モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
レアルワンの申込
d0086319_12544959.jpg
ファンライドスクールの翌日11月16日(日)は同じく猪名川サーキットREAL1です。
皆さんエントリーは済ませました?

ボクは今からです。w


で、こないだのADSMでは新しい顔がたくさんいたり、今回のファンライドスクールにも新規のお申込みをたくさん頂いてたりして、新たにモタードをはじめる方がゾクゾクと増えてる雰囲気をヒシヒシと感じてまして、REAL1ってナニ?って方も結構いらっしゃるのかと思いますのでイチオ簡単に説明しておきます。
d0086319_14135624.jpg

一言でいうと『ユル~いモタードのイベントレース』
レース形式のモタードイベント位に考えてもらっても良いかも。

このイベントレースの一番のポイントは150ccよりも大きい車両は車種とか関係無しにタイムでレースのクラス分けをするコト。※150までは1クラス。あとハスクバーナカップも併催。

レースビギナーな方でも車種に関係なく自分と同じくらいのレベルの人と一緒に走れるので、例えば、速いのが欲しくて450cc買っちゃったけどmoto-1のライダーと一緒に走るのはちょっと・・・とか、ガレージに寝てるトレールバイクでちょこっと遊んでみたいけど、それで選手権に出るのは気が引ける・・・ なんて皆様も気軽にレースに出れる訳ですね。

ちなみに、関西の場合moto-1ライダーは速いマシンで出ると罵声が飛ぶという暗黙のルールがあるので、上位でも450とか650とかの最速レーシングマシンとXLRとかセローとかボロいユルいマシンが渾然一体となってバトルしてて、その光景はまさにイベントそのもの。

つまりレースビギナーからmoto-1ライダーまでみんな一緒に愉しめるのがREAL1ってコトですね。

そんなワケで詳しいことはレギュレーションのページを参考にして頂くとして、サーキットを安全走れるマシンと腕を持ってる人なら、誰でも愉しめるレースなので、今からでもぜひエントリーを。以前にミニバイクとかエンデューロの草レースなんかにちょろっと参加したことあるような人ならいきなりエントリーしても全然愉しめると思いますョ。

そんなお気軽なモタードイベントレースREAL1ですが、それでも腕に自信が・・・なんて方は、免許取立ての超ビギナーな方から参加大歓迎なファンライドスクールに参加して来年に向けて腕を磨きましょう。

そして、REAL1に出るマシンが欲しいという方はグライドライドまでご相談を。(これが一番大事?w)
by glideride | 2008-11-06 15:11 | その他イベント/レース&練習 | Comments(0)