モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
年末年始の営業案内
年内の営業は12月29日(火)まで
年始は1月4日(月)からの営業となります。

ぇぇ、営業だけ休みで作業はたぶん休み無しになりそう・・・(・_・;)

d0086319_2225921.jpg
で、作業のほうですが、年末渡し予定分はどうにか済ませたので、
本日は、来年早々お引渡し予定になってるSM400Rの納車整備をしてたのですが、
いつものようにスポークの張り直しをしてたら、
ニップルが回らないのが数本・・・(汗)

明らかな緩みは無かったので、
そのままでも普通には走れるんですが、
見てみぬフリが出来ないもので・・・(笑)

で、ガチガチのやつはラスペネ漬け置き漬け&ヒートガン
それでも空回りする奴はちょいと裏技(※)でどうにか回りました。ε=( ̄。 ̄;)
※もちろんプライヤーで掴むとかじゃないですよ。

ついでに、回るやつも何本かチェックしたら全部砂が噛んでて
次に整備するときに固着してるのも嫌だったので結局全バラに・・・(涙)





ちなみにスポーク組むときにグリス塗るかどうかは
いろいろ意見があるっぽいですが、
私はスレッドコンパウンド派です。(`・ω・´)

確かにネジ部のトルク変動はかなり大きいので、
一般的なボルトとは違ってグリスがついていることで
多少緩みやすくなる可能性も考えられるとは思うのですが、
経験上、レース使用でも、街乗りの車両でも、
走行に支障があるような緩み方をしたことは無いので、
錆びたり固着してまめに整備できなくなるよりは全然良いかな?
という判断で。

実際には固着してるのは水が入って錆びてるのがほとんどなので、
耐水性の高いグリスの方が良いんじゃないかと思ったりもしますが、
スレッドコンパウンドを使うのは、
明らかに錆びてるわけじゃないのに、
結構固まってるのをたまに見かけるので、
少しでもカジリの可能性を少なくしたいということです。

それって電蝕じゃ?という意見もあると思いますが、
このホイールみたいにスポーク、ニップル共に鉄でも、
そういうのを見かけるので、電蝕というよりも、
荒れた面に繰り返し力が入ることで、
噛み付いてる可能性の方が高いんじゃないかと思ってます。


そんなこんなで、細かいとこまでいろいろ考えながら
手間掛けて作業するわけですが、
普通に乗るだけなら、なにもしてないのと
まったく違いがないという・・・(涙)
by glideride | 2015-12-28 00:42 | 営業案内 | Comments(0)