モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
冷えたスリックは危ないぞっ!(当然w)
d0086319_1411249.jpg
昨日のレアルワンに参加の皆様おつかれさまでした。
なぜか私は、左腕が壊れかけたアシモみたいな動きながらw
どうにか仕事はしております。


で、昨日のレースですが、
予想外に?w走行開始時に雨がやむことはなく(´;ω;`)完全ウエットコンディション。







そんなわけで、私は、店を出る時につけたままwのレインタイヤで走行開始。
ここ数年朝のフリー走行では頭の調子がすっきりしなくて、
トップから下手すると2秒落ちくらいの事が多くて、
昨日もいつもの感じで集中力20%くらいの感じで走ってたのに、
朝一のフリーでトップのズミ君と0.1秒差くらいの2番手タイム。w( ̄o ̄)w

ぇ?なんで?って感じでw

で、タイムアタック時には雨も上がって、
路面は徐々に乾き始めてる中、
まだ集中力はあまりあがらないながらも一応組みのトップ。
その後の組がみんなタイムを上げてきてて、
結局トップからは1秒落ちで、
ま、結局いつもの感じ?
なんて妙な安心感を持ったりw

でも、どうにか最終的に4位フロントローを確保。(・∀・)v


他のフロントローはみんな250なので、
ホールショット決めて
大渋滞を作ってやる気マンマンwで迎えた第1ヒート。

午後から晴れるという予報は見事に外れ・・・(´;ω;`)
しっかりウエットコンディションの中、
クラッチミートのタイミングは見事に遅れながらも、w
450パワーで1コーナーまでにはどうにかズミ君の横まで並び
直後の板ジャンプを越えて、
なぜかペースの上がらないズミ君をアウトからパス。

ぇ?なんでそんな上手くいく?って思ってたら、
ズミ君はリアがスリックだったみたいで。w
で、アノ走りは、流石プロクラスで表彰台乗っただけのことはあるって感じ。(・∀・)v

んでもって、最近の絶対王者あつし君も
なぜか次の第2ヘアピンで滑りすぎて横向きかけてるし。w
で、立ち上がりでどうにか並んで次の鋭角コーナーでイン差してパス。

1周目でトップになってしまったものの、
たぶんみんなタイヤが暖まったら
ペース上げてくるんだろうな~とか心配しつつ、
ブロックする気マンマンでリスクを犯さず
普通に走ってたら、なぜかみんな離れていくぞ?

あつし君は小マシなレイン履いてたはずなんだけどな・・・

なんか変なのでほとんどのコーナーで後振り向きながら走ってたら
あれ?なんかあつし君コケてるしw
手に入れた中古のスリックがコンディション悪かったみたいですね…

って感じで、なんだかよくわからんまま、
そのままツーリングしてたら、なんか優勝。

ん~なんとも実感の無い初優勝でw
ぁ、チャンピオンは2回獲ってるんだけど、
実はヒート優勝をしたことなかったというw

ま~それでも、ピットに戻ってからは非常に饒舌な私でした。w



ここでレポートは終わりたいトコですがw
このあとがタイトルの話。


そうです。
第二ヒートまでのインターバル中に雨はあがり、
Aクラスのヒート前にはライン上が完全にドライに。

他のライダーはフロントレイン、リアスリックがメインな中、
私は前後スリックに交換。

決してギャンブルに出たわけではなく、
今年初めてスリック(もちろん中古ですがw)での参戦で、
ちょっと気温が低くなった時にどれ位で走れるんだろ?ってな興味もあったり、
あと、なんか調子が良いのかどうかわからない感じだったので、
純粋にスリック履いてどの程度まで攻めにいけるかを
確かめてみたかったってのもあって、
ほとんど迷うことなくスリックをチョイスしました。

ですが・・・
結果から言いますと、
ウォーマー無しでスリックでレース出るのは真夏の天気の良い日だけにします。w



サイティングにコースイン直後タイヤを暖めようと
ちょこっとブレーキしたら入れたらいきなりズルっ…(・∀・;)
いきなりこけそうになってコースアウトw
とは言ってもこのままじゃスタートが怖いので、
軽くローリングしたらまたズル…(・∀・;)
タイヤを暖めるには揉むような感じでしっかり力を入れなくちゃダメなんだけど、
少しでも力を入れたとたん、まったく変形することなくズルって来る感じで…

ん~やばいかも…

そんな感じで、そのあとはコーナーで出来るだけバンクさせてみるののの、
恐々な感じでそっ寝かすので、温まってる感ゼロ…
こりゃヤバイと思ってウチにグリッドについて選手紹介…

せっかく多少ぬくもり始めてた(かもしれない)タイヤも完全に元通りに?

そしてその後1周のウォーミングアップでは、
周りに気を遣ってあまりローリングしすぎずに
とりあえずリアだけ温めようと思って
パワードリフト気味にタイヤを潰しに行ったら
見事にすっぽ抜けてずっこけました。
で、(1年ほど前に寝違いでw)傷めてた肩をさらに痛め、
そこで旗振りしてた黒ユーキにマシンを起こしてもらった時には、
既にみんなグリッドに・・・

流石にそのあとじっくりタイヤを暖めてみんなを待たせる勇気は無くw
出来るだけスッと戻ってポールポジションに付いて、
いよいよドキドキのスタート。

今度はキレイにスタートできて、予定通りホールショット、
ブレーキもかなり甘く、イン側がかなり濡れてたのもあって
かなりアウトに振ったのですが、アドバンテージがあったのか、
1コーナーで指されることはなく、
その後は全てのコーナーでがっちりインを締めて、
マシンは起こしたまま、ハンドルでマシンの向きを変えw
450パワーでストレートをドン。
って感じで1週はトップで戻りました。

が、その後の1コーナーはイン側がまだ結構濡れてたので、
止む無くアウトに出たところにサクッとあつし君がインへ、
あつし君を追いかけるのは諦めて
タイヤのウォーミングアップに専念すればよかったのですが、
次の1ヘアピン(右コーナー)では
それなりにタイヤのグリップ感もあったので、
ぉ?コレなら着いていけそう?
なんて思いながら、第2ヘアピン(左コーナー)に入ろうとした瞬間…
フロントタイヤが無くなりましたw

よく考えたら、今回のコースって右コーナーばっかりで
フロントの左ってかなり温まりにくいコース設定なんですよね。

そんなワケで、1年前に寝違いで傷めて以来ずっと治ってなかった左肩を
ウォーミングアップに続いて連続でハードヒット。
まともに走れる状況じゃ無かったので、そのままリタイヤとなりました。

ご心配かけた皆様申し訳ございませんでした。 <(_ _)>

ということで、今後は真夏のレース以外はスーパーコルサを履くことにします。

スーパーコルサなら、11月とかのレースでもそーっと寝かしてやっただけで
かなりグリップするようになるんですよね。(・∀・)v


そんなこんなで、皆様もタイヤが冷えてる時は決して無理せず
そーっと走るようにしましょうね。(アタリマエw)
by glideride | 2012-09-24 17:10 | その他イベント/レース&練習 | Comments(2)
Commented by 通りすがりの21インチ海苔 at 2012-09-25 15:21 x
お疲れ様でした。僕の使っているタイヤは冷えていても温もってもあんまりグリップが変わらないステキなタイヤですよ!
Commented by Gぃ at 2012-09-26 22:01 x
雨が降ると凄く滑ってそうでしたが。(当然w)