モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
2つの勝利。そして次の目標へ
d0086319_16491934.jpg
ハスキーウエスト+グライドライドのライダー2人を応援して頂いている皆様、
いつもありがとうございます。そして、長らくお待たせしました。

ようやく、今期の初優勝を2人揃って達成することができました。

初戦、美浜のタイムアタックでは
2人揃って今期のチャンピオンを目指すという年初の目標が
かなり現実的になったような気がしていましたが、
やはりレースというものはそんなに簡単なものではなく、
いくらトップタイムが出ていても
それを勝ちに繋げるのは難しいものだ
と言うことを改めて実感しました。


その後、第2戦琵琶湖、第3戦伊那と
コースやダート設定との相性などの問題だけではなく、
ライバル達も走りのレベルも確実にアップして来ていて、
タイム自体もトップを獲ることが厳しくなっていて、
2人ともチャンピオン獲得どころか、
1回の優勝自体がかなり困難な目標のように感じていました。


そんな状況で迎えたこの第4戦エビスでのダブル優勝。

正直言うと不意打ちされた感じで。(笑)

ということで、今回のレース展開はそれぞれのレポートを見て頂くとして…w




私は個人的な感想をメインで。


d0086319_16494387.jpg
まずは、moto-2クラス。
キッシーのターマックでの走りは、
自信を取り戻したように見えました。

琵琶湖の決勝での走りはマシンに何かトラブルでもあったのかな?
と言うくらいの感じだったし、
伊那には同行出来ていないので動画で見ただけなのですが、
どうも、本来の凄みのある走りでは無かったように思います。

実際、琵琶湖や伊那での走りを見てた人からは、
『そんなに悪くないんじゃない?』といようなコメントが多かったのですが、
今回は数名から『ターマックは凄く速いね~』って声が聞こえてた位なので、
やはり、第3者が見てもそういう感じだったんじゃないかと。

ということで、確かに、タイムで負けていた2台が
自滅してくれたおかげで優勝できたという見方も出来るけど、
プレッシャーを掛けることが出来たから、
転倒が起きたという側面もあるわけで、
運も実力のうちとは言いますが、
運を結果に変えることができるのも実力だと私は思うのです。
で、今後のことを考えた時に、
やはり、ターマックでの速さが戻って来ているのは、
今後に向けての明るい材料かと思います。

あとは、後半戦に向けて
本当にダート練習に行くのかどうかってトコ?w
やっぱ、ダート(特にジャンプ)を一夜漬け程度でも、
平均点とれる位のレベルにしておいて、
ターマックで勝負できるように。
ってのが定石的な方向なんじゃないかと。

ただ、心配なのは確かに練習すると怪我するタイプなんだよなぁ…

確かに一気に高いレベルにチャレンジすることは
一番効率の良い練習方法だとは思うんだけど、
怪我でマトモに走れなくなっちゃ意味が無いわけで、
怪我せずにステップアップするためには、
少しずつ積み重ねていくことも必要なんじゃないかと思います。

とは言え、それが一番苦手な気もするけど。w




d0086319_16495499.jpg
で、moto-1 OPENクラス。
カズシさんは確実に速くなっていってると私は思ってます。

個人的に、数年前の琵琶湖SLで見た、
世界戦帰りのヤッシー走りがもの凄く印象的で、
自分自身でもあの時の走りを目指してたりするんですが、
自分が出来ない分、カズシさんにその方向性を押し付けてたワケで、w
そのヤッシが乗ってたマシンが手に入るって聞いた時には、
絶対フィットするという確信の基にマシンチェンジを(強く)奨めた私としては、
非常に嬉しい限りで。( ̄ー ̄)v


実を言うと、琵琶湖、伊那とタイム的にもリザルト的にも
優勝を争えるような内容では無かったので、
美浜では、高山選手の調子が悪かっただけで、
正直、この先、実力で高山選手に勝つのは難しい?
なんてことも思いかけてました。


今回のエビスでも、前日練習でもタイムアタックでも
通常はレースにならない位の差で、
やっぱり、実力で勝つのは難しいんだろうなと思ってました。

ですが、結果的にはまさに実力での優勝だったわけで、
ここ一番での速さはかなりのレベルになってるんじゃないかと思います。

がっ、やっぱりそのパートパートでの速さを
単独でコース全体でのタイムに繋げれるようになっていかないと、
なかなか次のステップには進めないようにも思います。
そのためには、やっぱり(猫踏んじゃった的なw)基礎練習が…
って思うんだけど、カズシさんも、どうもそういうのは苦手みたいで…w

ま、今のタイプのままの方がレースは面白い展開にはなるから、
ギャラリーとしてはそれもアリって気もするんだけどね。w



そんな感じで、2人とも後半戦に向けて、
良い点も課題もある程度はっきりして来てると思うので、
課題を少しでも克服しつつ、
より良い状態で後半戦に向かってもらえればと思います。

で、今シーズンの最終的な目標でもある
ダブルチャンピオンは、その時に獲れてれば嬉しいけど、
2人が本当に本気で勝ちたいと思って努力と工夫さえしてくれれば、
結果は運次第ってコトで。w

そんなこんなでマシントラブル等での取りこぼしだけは無い様に、
私は私のパートをしっかり頑張ろうと思ってます。

ってか、店の普通の仕事を順調に続けていくって基本的なトコが、
私の一番課題だったりして…(・∀・;)

で、実は私、それが一番苦手だったりするんですが、w
流石にそれを出来ないとは言ってらんないので、
気を引き締めて頑張ります~。( ̄ー ̄)b
by glideride | 2012-06-28 16:50 | MOTO-1→SMJ | Comments(0)