モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
予想以上に・・・
SM450Rでの初レース。
ある程度覚悟はしてたけど、ここまで酷いとは・・・
WR250Xの時よりもグロスで遅かったです・・・(´;ω;`)

問題点を挙げればキリが無いので割愛しますが、
以前のように、練習量でカバーすると言うのは、
作業を待ってもらってる方からの追い込みが厳しいため
どうあがいても無理なので、
レアルワンとスクールの合間くらいの走行量で、
どうにか解決するしか無いのですが、
ま、そっちの方が一般的なライダーの皆様に
フィードバックできることも増えると思うので、
ポジティブに捉えて行こうかと思ってます。

そこで、目指す方向としては、
こないだ三苫師が言ってた、
『ライダーが頑張るんじゃなくてマシンに頑張らせる』ってヤツ。




いいポジションに乗って、
いいタイミングで、
いい先行動作が出来るようになって、
以前よりも体力が落ちて来た私でも
以前は無理だった1レース最後まで持つような
走り方が出来るようになりたいと思ってます。

ただ、今回のコースで言うと、
最終手前のジャンプに向かうところとかで、
スッと立ち上がるくらいの体力は必要みたいなのでw
ラジオ体操が1セットちゃんと出来る程度の体力はつけておこうかと・・・

ぇぇ、最近はラジオ体操ですら、まともに出来ませんので・・・(・∀・;)


あと、帰り道でカズシさんと話しながら、
ぼんやりと見えて来てる
もっと具体的に楽に走れる乗り方のイメージもあるんだけど、
長くなるのでココも割愛w

でも、最大のポイントは
市販車に馴染んでしまったユルい感覚を
レーサーの速くてシビアなそれに修正することかな?

で、今、書きながら思ったんだけど、
そういう感覚って、
イメトレでかなり修正できると私は思ってるんですが、
でも、実際に走りに行くのが1ヶ月以上もあいちゃうと
現実の走りと結構ずれてしまって逆効果になったりしますよね。

で、ヘルメットカムで撮ってみながらイメトレすれば、
実際に走りにはいけなくても、
イメージのずれが少なくなるんじゃないかと思ったり。
ということで、次回6月16/17日の琵琶湖SL-2DAYSから
試してみようかと思ってます。

そんなこんなで、次回6月16日琵琶湖スポーツランドでのファンライドスクールの段取りも今日から早速スタート。

ダートが使える(雨天除く)ことは先ほど確認済み、( ̄ー ̄)v
琵琶湖マイスターのフルターマック講座(仮名w)と
下の駐車場を使ってのオーバル走行という、
かなり欲張りなコンテンツをどう組み合わせようか
受付開始の今週末までには決めたいと思ってます。
by glideride | 2012-05-14 14:23 | その他イベント/レース&練習 | Comments(2)
Commented by wrx08_gm at 2012-05-14 19:23 x
M師殿のコレ、二年前から「ウチの家訓」になってます。(笑)

常々、意識しているのですが気が付くと霞のように消えてますけど…
FRSでのジャイアントサークルは良い刺激になりました。

途中でシガラミに逃げちゃいましたけど、いつかリベンジできるよう
自分のコソ練にも「JS」をメニューに入れてガンバリマス!
Commented by Gぃ at 2012-05-14 22:43 x
08さん>もしかして部屋の壁に貼ってます?w

まぁ、新しいことにチャレンジする時に、無駄な力がはいっちゃうのは仕方ないので、気づいた時にどう修正するかってのが重要なのかな?と思ってます。
ってコトで次回琵琶湖でリベンジを。w