モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
アップワイドペグ6ポジション製作中
d0086319_12342452.jpg
おかげさまで各車種とも在庫が減ってきたので<(_ _)>切らさないように製作中です。

WR250X全年式用
d0086319_14454372.jpgDトラッカー/X・250SB全年式用
DR-Z400SM全年式用
CRF250R CRF450R全年式用
ハスクバーナ用は只今試作中→

以前のタイプは工場に出してたんですが、
6ポジションになって溶接箇所が増えたのでコストが合わなくなったのもありますが、



d0086319_12335234.jpg
こんな風に、修正しても溶接箇所が剥がにくくしたいと言うのがありまして。

ちなみに工具の使い方的には邪道っちゃ~邪道ですが、
この作業で工具自体は傷まないので個人的にはアリだと思ってます。

で、工具の話はオイトイテ・・・

曲がったペグは本来交換して頂くことをオススメしていますが、
でも、練習走行等で転倒のたびに交換するのも現実的ではないと思いますので、
あくまでも自己責任においてですが、
曲がって修正しても出来るだけ繰り返し使えるように
溶接をしっかり深く溶かし込むようにしています。

こういうのって、裏面に溶け出るリスクとかもあったりで、
請けてくれるトコロが少ないし、請けてくれるようなしっかりした工場だと
ウチら位のロットじゃコストが合わないんですよね。
ってな感じで、6ポジションタイプの溶接はすべて自分でやってます。


そんなこんなで、
このオールスターで走ってるDR-Z400SMに関して言えば、
ブラケットは4年前の開発時のものをそのまま使用、
ペグ部もまだ2セットのみしか使ってません。

キッシーなんかは、2シーズン使って最初の1セットがまだまだ使える感じ。

あの激しい走りの三苫師のCRF450Rも一昨シーズンから
使ってもらっててまだペグ部を1.5セットだけ使用。
残りも、こないだやっつけかけたみたいなので、
本日イチオ予備を発送。(忘れてた・・・(;´Д`))

ちなみに、ノーマルだと1シーズンで数セット無くなってしまって、
あまりにも無駄なのでってコトで指名してもらいました。(^_^)v


もちろん、ダメージのウケ方とかにもよるので、
必ずしも何回修正出来ると保証するものではないですが、
レースの現場でのこういったハードな使用を前提に作って
実際に使って実証していますので、
レースユーザーの皆様にもきっとご満足頂けるものと思います。

ということで、アップワイドペグ6ポジションは
展示販売して頂いている大手用品店様も多数ありますし、
バイクショップ様への業販もしていますので、
ぜひお近くのショップ様にてご購入下さい。
by glideride | 2010-06-01 14:43 | お役立ち情報 | Comments(2)
Commented by WR250X用ユーザー at 2010-06-01 23:35 x
ペグが修正できるのは良いのですが、
転倒したときにペグがブレーキペダルやフレームをえぐってしまうのが難点です。
(こちらは修正できないのです…)
私の物だけかもしれませんが、可能なら改善してください。
Commented by glideride at 2010-06-03 14:11
WR250Xユーザー様>貴重なご意見ありがとうございます。
その点につきましては確認しておりますが、いろいろな事情により現在の設定になっております。内容的にコメントでは書ききれませんので、本日記事にて説明させて頂きます。
ご指摘を受け、当方も傷に対する感覚がユーザー様が少々ずれていたように思いますので、傷が付きやすくなる件はWEBにも記載させて頂き、今後の開発や販売促進に当たっても考慮させて頂きたいと思います。