モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
この2人も手伝ってくれます。
グライドライドレーシングからオールスターシリーズに参戦中の2人もインストラクターとしてお手伝いしてくれます。
d0086319_1141213.jpg

まずは、昨年フサベルFS650eでアンリミテッドクラスに参戦、ランキング8位だった古田浩インストラクター。
毎年、鈴鹿8耐にも参戦している現役のロードレースライダーでもある古田インストラクターですが、会場となる猪名川サーキットではインストラクター陣の中でトップタイムの48.3秒のベストラップ(※1)を持っていますので、猪名川サーキット自体の攻略法を知りたいレーシングクラスのライダーの強い見方です。
また、ここ数年、練習会などでビギナーのみなさまにもレッスンする機会が多かったのでアドバイスのツボもかなりマスターしていますのでファンライドクラスのインストラクターとしても手伝ってもらう予定です。

※1 ちなみにワタシの知る限り猪名川サーキットでのモタード車のトップタイムはふ~ちゃんの48.2秒です。
d0086319_11425287.jpg
そして、昨年のmoto-2クラスでランキング14位を獲得したKAZU-Cこと吉田和司インストラクター。
自他共に認める感覚派のライダー(失礼w)ですが、外から見てても、乗っている本人もオートバイに乗ることを誰よりも愉しんでいるんじゃないかな?と思うようなライディングをするライダーなので、吉田インストラクターのイメージを掴み取ることが出来ればあなたも同じように愉しく走ることが出来るようになるかも。。。


という2人はレーシングクラス、ファンライドクラス共にお手伝いをしてもらう予定です。

で、次は今回のインストラクター紹介シリーズの大トリ。
岸田尊陽(キッシー)インストラクターのご紹介です。
お愉しみに。(^_^d)
# by glideride | 2007-01-20 12:40 | ファンライドスクール | Comments(0)
ファンライドクラス大募集!!
本日はファンライドスクールのメインクラスである“ファンライドクラス”についてご説明を。

まず最初に強調しておきたいのは、ファンライドクラスは普通のライディングスクールだってことです。
車両はオフロード系のオートバイを使いますが、どんなオートバイにも共通するライディングの基本を練習するスクールなのです。

なので、服装も・・・
d0086319_1833498.jpg
↑こんな感じ↑が極々一般的なスタイル。
d0086319_1852873.jpg
ジャケットがなければ↑こんな感じ↑で肘、膝にプロテクターとかでもOK。
※貸し出し用も2~3セットご用意していますので、必要な方は申し込み時にお申し出下さい。
d0086319_18727.jpg
もちろん↑オフロードウエア↑なんかはベリーグッドですし。
d0086319_1875550.jpg
↑レザーの上下↑なんてもう完璧って感じです。


もちろん出来るだけしっかりプロテクションしているに越したことはないのですが、要は肘膝に出来るだけプロテクター、靴は出来るだけライディングシューズ以上で、グローブは皮製という感じの一般的なライディングスタイルで全然OKなワケです。

で、今回メインで練習して頂く予定のレッスンは、基本中の基本“8の字”

ぇ?また8の字ですか?って思うヒトもいるかも知れませんが、8の字練習ってライディングに必要な要素がほとんど詰め込まれている練習なんです。
このファンライドスクールでは漠然と8の字練習を繰り返すのではなく、その回ごとにポイントとなる要素に絞った集中的にレッスンを行って行きます。
レッスンスペースも集中レッスンを行う内容に合わせた設定としてアドバイスもポイントを絞ったアドバイスを中心に行います。
もちろん、集中レッスン以外の練習も同時に行えますし、全般的なアドバイスも行いますので、特定の回が抜けたからといって特別問題はないのですが、やはり出来るだけたくさんの要素をそれぞれに集中して練習した方がよりレベルアップにつながると思いますので、出来るだけたくさん参加して頂いた方がいいのは言うまでもないですね。

で、まず今回のポイントはターン中の基本姿勢を集中レッスン予定。
まずは、回りやすい姿勢を見つけて頂けば、ゆとりをもってコーナーに入れるようになり今後のレッスンも更に高いレベルで練習が出来るようになります。


こんな感じのファンライドクラスを主に担当させて頂くのは、私GLIDEこと↓薮田↓
d0086319_19345149.jpg
最近はこのスクールの主宰でもあり、当(有)グライドライドの社長でもあるワタクシですが、最近はすっかりモタードばっかりやってるので、他のバイクのことは知らないんじゃないの?とか思われてたりしますが(笑)以前はビギナー向けのライディングスクールを主催したり、二輪車安全普及委員会の安全運転講習でメインのインストラクターを務めたり、などなど、ライディングスクールのインストラクターとしても結構経験を積んでおりますので、ビギナーの方にもポイントを絞ったアドバイスをさせて頂けると思います。


今年からスクールを開催することにしたのは、どうも昨年までやっていた爆笑練習会はレベルが高いと思って参加しにくそうなビギナーの方が結構たくさんいた(けっしてそんなことはなかったんですけどね。)というのも理由のひとつなので、このファンライドスクールでは出来るだけ多くのビギナーの皆さんに参加して欲しいと思っていますので、ぜひちょっとだけ勇気を出して参加してみてください。
# by glideride | 2007-01-19 20:15 | ファンライドスクール | Comments(2)
第1回ファンライドスクール2月24日(土)の募集してます。
今週中には第1回ファンライドスクールの詳しいスクール内容を決めてご案内しようと思ったんですが・・・ちょっと時間がなさそうなので、決まったことから小出しにご案内していきます。

まず、今回の講師陣をランダムにご紹介していきます。
d0086319_1882141.jpg

↑コチラ、レーシングクラス担当<三苫進氏>ブログはコチラ

レーシングクラスに参加しようってヒトには今更説明の必要はないと思いますのでライダーとしての紹介はオイトイテ・・・w 詳しくはコチラをご覧になってください。

レーシングクラス(三苫ゾーン)では、第1回からいきなり実戦的なドリフトの講習をメインにやっちゃう方向です。 特に今回は、猪名川サーキットの第一ヘアピンを使ってドリフトをどうコーナーリングにつなげていくのかと言うところをレベルごとに3名程度ずつの少人数グループに分けて集中的にスクーリングする予定です。
※もちろん、ドリフト自体がまだちゃんと出来てないという方は基本的な練習からスタートしてもらえます。

爆練では各自練習という感じだった内容を、このスクール(特にレーシングクラス)ではその回ごとにポイントを絞って、少人数グループに分けて集中的に練習することで、インストラクターがの持つイメージを参加者が出来るだけ具体的にイメージ出来るようにしていきます。

というのが本日決まった内容ですが、今後もファンライドクラスやメンテナンススクールや座学の内容等、今回スクーリングする内容を決まり次第ご案内していきますのでお愉しみに。

で、今回は雑誌の告知とかも間に合ってないので、たぶん人数は少なめだと思われます・・・ということは・・・参加すればより内容の濃い講習を受けることが出来る。 と、思いますので、上手になることに貪欲な方はこのチャンスをお見逃しなく。(^_^d)


P.S.ファンライドスクールの申込書に参加クラスが抜けていました、先ほど訂正しましたがすでにプリントアウトしてしまった方は手書きで参加希望クラスと参加車両をご記入願います。

P.S.2 爆練に参加したことのある方は、メールでの申込をOKにします。
住所・氏名・電話番号・参加した日・参加希望クラス・参加車両を記入して、info@glideride.netまで送信して下さい。
# by glideride | 2007-01-18 18:55 | ファンライドスクール | Comments(2)
今回はメカドック君の紹介です。
昨日のメカドック君はD-トラッカーのエンジンフルオーバーホール作業をしてました。
d0086319_187372.jpg
彼は日本モータースポーツ専門学校さんから新卒採用させてもらって今年の3月で丸3年になります。

彼を採用した当時は特にヒトが足りないという状況でもなかったのですが、岸田選手(キッシー)の知り合いがその専門学校で就職担当をしていて、とりあえず面接だけでもして欲しいということで本当に面接だけのつもりで話をしました。
が、面接でいろいろ話をしていると、モタードに興味があって、自分で乗っているXR250のエンジンも一通りバラして組んで・・・などなど、イマドキの若者にしてはかなり突っ込んだところまでやっているということで、それならば、雇ってみる価値はあるかな?ということで採用したのです。

とはいうものの、自己流の作業っていうのはかなりいい加減なコトが多く、そのままではプロとしては通用しないことのほうがほとんどです。ですが、自分でやってきた方法を否定されるというのはかなり辛いことで、なかなか他人のアドバイスを素直に聞くという姿勢にはなりにくいものです。

ですが、彼の場合、自分の持っているやり方を修正しつつワタシの知識や経験を素直に上積み出来るタイプでして、私がコレまでに教えてきたメカの中でもかなり希少な存在で、3年間で充分に一通りのことを確実にこなせるメカニックに育ちました。
また、ミス率も今まで教えてきたメカの中でもかなり低く、多少時間はかかってでも確実にこなしていくタイプで、コレもいいメカニックになるためには重要なポイントだとワタシは考えています。(もちろん早くて確実なのがベストなのですが、早さを優先して見落としや等のミスが多くなるより、まずは確実な作業をしてしっかり理解できた作業についてペースアップしていくタイプの方が結果としていいメカになっていると私は思います。)

などなど、もうすでに一般的なレベルでは充分に一人前な彼なのですが、ワタシはもう一皮向けて、その辺の店にはいない1流のメカになれる可能性が充分にあると思っていたりします。

なぜって?
バイクいじってるときが一番いい顔してますから。www
なんだかんだ言って結局それが大事なんですよ。(^^d)


ということで、エンジンからサスまでなんでもグライドライドにお任せください。
# by glideride | 2007-01-17 19:37 | 部用品サービス情報 | Comments(3)
遊びすぎて風邪ひきました・・・ヾ(_ _。)
日曜日は第一回フィールド&ライドを開催しました。

で、ずっと今年のイベントの段取りで寝不足の上に、当日は3時間睡眠で朝から導入路整備して、そのまま丸一日メいっぱい遊んでしまったもので、昨日は熱にうなされてました・・・ヾ(_ _。)

昔はコレくらいどうもなかったんだけどなぁ・・・(;´д`)

ってなワケで、遅くなりましたが日曜日のレポートを。

d0086319_18363956.jpg

朝6時前、下界はうす曇って感じだったのですが、山を登り始めると・・・何か白いものが舞ってます。現地付近はうっすらと銀世界。スタッドレス履いててよかった。(^。^;)ホッ
みんなが来る頃にはもう溶けてたのかな?
d0086319_183956100.jpg
もちろん現地もうっすらと銀世界。w んでもって寂しく一人で、ユンボに乗って導入路整備。
そうこうしてると、パラパラと参加者が集まってきます。
d0086319_18415498.jpg
とにかく山の中で愉しめることなら何でもアリのイベントです。w 
って、それは無理だから・・・w
とか言いつつ次回は捨てる予定のスキー板もっていこうトカ考えてるワタクシだったりしますw
d0086319_18435311.jpg

コレが正しい姿ですね。w

リングさんがバイク下ろしてるよ。\(゚o゚;)/ w だから雪が降るんだってw

d0086319_18491747.jpg
早速、凍りついた路面の餌食になった、若手のホープ、ユウキ君、子供が助けに行ってます。w ぁ、ゆうき君の子供ではありませんョ。w
d0086319_18531515.jpg
モタ車もヌルーく走ります。って、リングさん走ってるョ \(゚o゚;)/ w
d0086319_1854173.jpg
セローにカモフラジャケットのソーさん、コレがココの王道スタイルです。(^^d) ソーさんせっかく借りたのにキッシぃに負けてしまってスンマセンでした。<(_ _)>w
d0086319_1859160.jpg
いつもレトロなファッションwのKAZU-Cさん。
d0086319_1904178.jpg
山さん>ピンボケてるけど、なんかカッコイイのでのっけといたよ。
d0086319_1915241.jpg
借り物バイクでも気にせず開けるタカラッチ。w
d0086319_1931653.jpg
今回オフデビューのタカラッチのお連れさん(だったよね。。。)初めてとは思えないほどいい感じで走ってます。
d0086319_1944516.jpg
カメラを向けたとたんに足を出すメカドック兄SHO君
d0086319_195726.jpg
今回は1日中走ってたマンちゃん。
d0086319_1971510.jpg
姉さん号のセローで開けまくるキッシー。
林道行き始めの頃は勝てたのになぁ・・・ぇぇ、セロー同士で負けましたョ・・・(;´д`)

もっと練習シヨっと。。。

d0086319_1912497.jpg
で・・・ www

コレがね、ワタシも乗せてもらいましたが結構速いんですよ。

タイヤもこんな感じで。↓
d0086319_19143114.jpg
めちゃグリップするし。エンジンもレース用にいじってたりして。つことで、みんなでスクーターレースしたいなぁ~とか思ってます。つことで、皆さん準備よろしく。w

ってな感じで、すっかりお昼になったのも忘れて午前中はみんな走り回ってました。

んで、今回のメインディッシュ↓
d0086319_19182768.jpg
コレじゃナニカわかりませんよね。。。

ウナギが1本・・・あったんですが・・・カメラを取りに行ってる間にすっかりこんな姿に・・・(;´д`)
次回は皆さんウナギな方向でヨロシクです。

d0086319_19221999.jpg
熱気を感じる写真ということで・・・w


で、走るほうは満足したのかやおら準備を始める人たち・・・
d0086319_19275713.jpg
ってな感じでお昼からはこんな感じの人たちも登場しつつ・・・w
d0086319_19263160.jpg







d0086319_19312558.jpg

走る人たちは走り続け・・・
d0086319_19363294.jpg
愉しい1日はあっという間にすぎて行ったのです。


というような感じで、天気予報は見事に外れてあいにく1日中小雪が舞う天気にも関わらず、ヌルーい感じで皆さんめいっぱい1日愉しんでました。



ん?ワタシが一番遊んでた?ま、そういう噂もありますね。。。w

いやほら、ごっつ久しぶりだったんですよ。バイクに乗るの。
去年の九州以来・・・ぇぇ、気がつくと、3ヶ月も乗ってませんでした。
ここ数年でこんなに乗ってないの初めてだな。
で、久しぶりに乗って思ったこと・・・やっぱオートバイって愉しいですホントニ。(^^d)
実は、ココ数ヶ月は溜まってた仕事とか、イベントの段取りとかでバタバタしてて、モチベーションもちょっと下がり気味だったんですが、久々に乗って今年1年も走り続けるぞっ!(仕事もオートバイもね)って、気落ちが沸いて来ました。
仕事が忙しかったり、何かとウマク行ってなくてモチベーションが下がってて乗る気になってないヒトも、無理やりにでもオートバイに乗って見たら気力も沸いてくるかも。

ぁ、調子に乗って遊びすぎで風邪だけはひかないように・・・


P.S.メカドック>迷惑かけてゴメン。ヾ(_ _。) 
# by glideride | 2007-01-16 19:52 | フィールド&ライド | Comments(16)
明日は第一回フィールド&ライド
d0086319_21493875.jpg
明日に向けて、DR-Z400SMをカズシさんに整備してもらってます。
いやほら、ワタシは充電とかいろいろ準備することがあるんで・・・w

明日は天気もヨサゲな感じだし、やっとモタ車でショートコースのジャンプが飛べるかな?ってことで今からワクワクしてます。

が、今日もなんだかんだと仕事が溜まってまして・・・4~5時間は寝れると思うんだけど・・・そんなこんなで、もし、現地の駐車場でワタシが車の中でガッツり寝てても起こさないでクダサイ。w

では、参加される皆様また明日。 (__)。。ooOZZZZ
# by glideride | 2007-01-13 21:57 | フィールド&ライド | Comments(0)
いよいよ募集開始です。
d0086319_13194798.gif
本日からFUNRIDEスクールの募集を開始いたします。

内容はコチラでご確認ください。

で、ちょこっと案内の補足を。

ファンライドクラスはごく普通のライディングスクールをオフロード系のオートバイでやると思ってもらってクダサイ。ですので、ウエア類も一般的なバイク用ウエアでOK(もちろん出来るだけプロテクションのついているものの方がいいですが。)

レーシングクラスはレースに出ていてレベルアップを目指しているヒトはもちろん、レース経験がまったくないヒトとか、すぐにレースに出るわけじゃなくて、いつかはレースに出て見たいな~とか思ってるようなヒトもこのクラスです。


スクールサポーターについては、ビギナーの方も含めて出来るだけたくさんのヒト(出来れば全員)に申請してもらいたいと思っています。

また、昨年まで開催していた爆笑練習会で旗振りや後片付け等一度でもお手伝い頂いた方は、最初からサポーター申請して頂ければ、最初からサポーター価格で参加して頂けますので申し込み時にお申し出下さい。


このほかご質問等ありましたらお気軽にご相談下さい。
# by glideride | 2007-01-13 14:04 | ファンライドスクール | Comments(0)
生ベッキーw
d0086319_18133174.jpg
先日行ってきたスズキの新年大会にて。

実は結構人見知りな性格なのでw・・・こういったトコって苦手なんですけど・・・でも、たまには顔出しとかないとね。

ということで、今年も行ってきたワケですが、今年のイメージキャラがベッキーってことで本物が登場してました。
可愛らしいのは当然なんですが、ヒトの良さが滲み出てる感じでしたね。

って、そんなことはどうでもいい訳ですが・・・w

で、写真は撮りそこねましたが、今年もK川K一さんとちょこちょこっと話してきました。
今年はスズキがレーシングスクールを開催するので、そこでインストラクターをするらしいのですが、ウチのスクールにもイントラできてもらえないかなぁ~なんて話をしてたワケですが、全く無理って感じでもなさそうなんで・・・参加者が増えて軌道に乗りそうなら、もっかい具体的な話をしてみようと思ってます。

つことで、スクールの方も数日中に具体的な案内をHPにアップする予定なので乞うご期待。(^^d)
 
# by glideride | 2007-01-11 19:10 | なんだかんだ | Comments(9)
年間パスポートできました。(^^d)
コチラが今週末から始まるフィールド&ライドの年間パスです。
d0086319_013266.jpg
チープな手作りパウチですが・・・

一回目のデザインがメカドック君に却下されたので・・・自分でも納得してなかったワケですが(;´д`)・・・ダートな雰囲気をイメージしてデザインしなおしてみました。とりあえず自分の中では合格な感じですが、イカガデスカ?

まぁ、カードのデザインなんてドーデもいいよって話なんですけどね。www


んでもって、この年間パスポートの代金ですが、イベントの参加費というより、会場(フィールド)の維持管理費にご協力下さい、って感じで設定させてもらってます。
もともと、導入路から荒れ果てたスペースだったところに時間とお金をかけてなんとかみんなで遊べるシークレットスペースに仕上げたわけですが、これからももっと快適に遊べるようにして行きたいと思ってますので、年間パスの代金はそういった方向で使わせて頂く予定です。

ですので、イベント以外でスタッフが練習や遊びに行くときに一緒に走りに来てもらっても年間パスを持って頂いている方にはもちろんタダでご利用頂けます。

しかも、ジャンプ台なんかもレースの設定に合わせていつでも好きなカタチにつくり直せるんでMOTO-1のための練習にももってこいだし、今後はミニモトとかスクーターのレースやったり、ミニフラットオーバルなんかも作ってダートラ練習なんかも出来るようにしようとか、いろいろ企んでたりするので、興味のある方は、みんなで遊んで練習できる素敵なフィールド作りにご協賛ということで年間パスポートをご購入頂けると幸いです。

もちろん、まだグライドライドのイベントに一度も参加したことのない方でも、そんなフィールドがあるのなら一緒に遊びたいという方はいつでもお気軽にご相談下さい。
# by glideride | 2007-01-10 00:39 | フィールド&ライド | Comments(2)
XR250モタードのサスやってます。
只今、XR250モタードの前後サスストロークのカットとフォークのダンパーピース加工作業中です。って言っても分解はメカドックにやってもらったんだけど・・・w

d0086319_2136645.jpg

んで、ストロークカットは淡々といつものように作業するだけなんですが、フォークのダンパーピースがD-トラッカーとは違うもんで加工方法にちょっと悩んでます・・・フォークオイルで対応しちゃえばすぐなんですが、今回はよりレベルの高いものにするべく、ちょっとチャレンジングな方向で検討中。

ちなみにフロントフォークは250SB/D-トラッカー用のショートスプリングがジャストフィットのサイズにストロークカット。
リアショックはストロークも少し縮めるんですが、スプリングが思ったようなレートのものがないのでハイレートのものを2種類ほど試作しちゃいました。(^^d)
ちょっと本数がまとめれそうにないので、価格は250SB/D-トラッカー用よりお高くなっちゃいますが、単体販売も予定していますので・・・関東MOTO-3推進委員会のTさん>イカガデスカ?www
d0086319_21363188.jpg
とりあえずこのマシンのオーナーさんも結構走れるお兄さんなので、一度走ってみてもらってワタシも乗せてもらって、しっかり煮詰めてからメニュー化の予定です。

ということで、H君長らくお待たせててゴメンです。<(_ _)>
こんな感じでとりあえず本日作業に入ってます、なんとか今週末には渡せるようにする方向です。仕上がったら電話するんでもちょっと待ってて下さい。
んでもって、出来るだけ一発で近いトコロへ持っていくつもりですが、また相談していいところ煮詰めていきましょう。

んで、これが上がったら只今スプリングの試作を依頼してるDR-Z400SMのメニュー化にかかる予定ですが、その前に、スクールの段取りもしなくちゃいけないし・・・たまりにたまってる商品の梱包作業もしなくちゃいけないし・・・ってことで、H高サン他お問い合わせ頂いてる皆様もうちょっとお待ちになって下さい。w

で、こんな感じでお初のマシンのメニュー化に当たっては価格は一緒ですが、相談しながら好みのセットに近づけることが出来ます。


ウワサの某Y社の250モタードのニューモデルも、もし必要ならやるかも知れませんので、購入考えてる方は今から予約しときます?www 
ぁ、もちろん発表されたらすぐに車体の予約開始しますので検討してる方、今から皆様財布の準備をよろしくです。

ま、噂では某ライダーが走りこんでかなりモタード用に造り込んでるみたいなんでサスのセットは必要ないかな?www 
# by glideride | 2007-01-09 21:51 | 部用品サービス情報 | Comments(2)