モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
<   2008年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧
前回のスクール動画
d0086319_1855136.jpg
ご案内が遅くなりましたがビデオ班長のバット君が前回のスクールの動画ニコ動にアップしてくれてます。

もう見た方も多いと思いますが一応ご案内を・・・で、ニコ動だとよく見れないって方、バット君がDVDに焼いてくれたのを預かってます。貸し出し&コピーOKなので借りたい方はご来店下さい。

で、今回のトップ画像は参加者中最速タイムを出したタクミ(ン)


ちなみに参加者それぞれの2回目のアタックの2週目のタイムは以下のとおり。

6.イノウエさん 29.44
1.ナカさん 31.34
4.丘サーさん 30.81
3.オガワさん 30.87
7.ハクカワ君 30.86
5.ヒーポンさん 31.61
31.キッシャン 30.61
76.ソエダ君 28.46
2.シンさん 28.78
59.タクミン 27.84
556.Pi 30.31
73.料理長 29.62
39.タカラッチ 28.49
39.三苫師 27.37

猪名川サーキットの後半部分は当然切り返しがタイムに大きく影響するコースなワケデすが、私が見てて思ったのはタクミ君の走りはタイムだけじゃなくて他の参加者よりもむしろ三苫インストラクターに近い走りをしてるんじゃないかと思います。

もちろんレーシング&レースエントリクークラスの参加者は皆さん速いのでそんなに極端な違いではないのですが、27秒台の出てる二人の走りを他のライダーとよく比べて見ると切り返し時に左右の動きよりも上下の動きがしっかりしてて、倒しこんだ瞬間に上からしっかり荷重をかけタイヤを潰しに行こう(※1)という狙いがよりはっきりしているように思います。

ってなワケで、私自身も猪名川の後半コースは(前半も?w)苦手なんですが、次に走るときは自分でももっと意識的にトライしてみようと思ってますので、参加者の皆さんもちょっと意識してみてはいかがでしょうか?


※1 以前から参加して頂いているスクール生の皆様はご存知だと思いますが回によっては説明していない事もあるので念のため説明しておきますと、タイヤにしっかり荷重をかけることで垂直荷重に比例して摩擦力が上がるだけでなく、タイヤの変形によって接地面積も増えることで相乗的にグリップ力が上がります。
タイヤにかかる上方向からの荷重がマシンとライダーの質量だけであれば誰がどんな風に乗ってもグリップ力は同じって事になりますが、実際にはマシンとライダーの上下運動による慣性力やステップ荷重などライダーの意思で下方向へ荷重をかけることも出来るので乗り方によって瞬間瞬間のグリップ力と言うのは異なります。
ペースが速いのにスリップダウンしないライダーもいれば、そんなに飛ばしてないのにスリップして転倒してしまうライダーがいるのにはそんな理由もありますので(ある程度から上のレベルの話ですが・・・)もうちょっと速く走れるようになりたいな~と思ってる皆様はそんなことも意識しながら走ってみてはいかがでしょうか?

なんか最近理屈っぽい話が多いですが、これから速くなるために練習しようと思ってる皆様への情報としては、こういう基礎知識的なモノも必要かな?と思ったりもしますので、これからもたまに書いて行こうと思ってますので興味のある方はチラチラチェックして見て下さい。



ということで、次回8月9日のファンライドスクールでは基本マスターとファンライドクラスがビデオ撮影の番になってます。ヘアピン位の大きさのコーナーとパイロンターン、切り返しを組み合わせた設定のショートコースで今の自分の走りを客観的にチェックできます。今週末締め切りですが、あと10数名ほど空きがありますのでぜひぜひご参加下さい。
by glideride | 2008-07-29 20:43 | ファンライドスクール | Comments(4)
WR250X用のアップでワイドなペグ
d0086319_20265244.jpg
WR250X用アップワイドペグ/6ポジションをなぜか今更改めてご紹介・・・

なんか不自然ですか?w

ってのは、本日なにげにアクセスチェックをしてたらですね。
アクセス元になぜか blog.yamaha-motor.jp てのが急に上位に来てまして・・・
ぇ?まさかヤマハがブログでウチの紹介を?そんなワケ無いよな~なんて思いつつも一応調べて見たらクチコミCHECK!ってページにこないだのレアルワンの記事がリンクされてました。(^^)v

で、もしかしてこれってタダで宣伝できるんじゃ?というイヤらしい狙いでwww不自然なタイミングでのご紹介となった次第です。<(_ _)>

ま、でもステップ擦っちゃって仕方ないヒトもいると思うのでお役には立ちますよね。
ということで、ご入用な皆様ご注文お待ちしております。
現物見ないとな~って方は、たぶん今ならレーシングワールドさん各店の店頭にも展示されてると思いますのでぜひ足を運んで見て下さい。
by glideride | 2008-07-28 20:43 | 部用品サービス情報 | Comments(0)
夏の思ひ出ツーリング
d0086319_11354514.jpg
7月23日の記事でもご案内しましたが8月16/17日に一泊で和歌山の方にツーリングに行くことになってます。

その記事に、関ドリのツーリングってご案内をしたもので関ドリにメンバー登録とかしないと参加出来ないの?とか思ってる方が多いように思ったものでちょこっと追記です。

最近、あんまり案内してなかったので、そもそも、関西ドリフターズ自体を知らない方も多いかも知れないのでそのあたりはこちらのレポートをご覧下さい。

そんな感じで、つまり関ドリってのは、なんとなくモタード的なモノをメインにしてなんとなく集まっるユルイグループなワケでして、ツーリングなんかもいろんな方にご参加頂ければなんて思ってるワケです。

と言うことで、このブログを見て頂いてる方は誰でもご参加頂けますので興味のある方はぜひ当店までご連絡を。特にファンライドスクールとかフィールド&ライドなんかは関ドリの面子をベースに構成されてたりしますので、ご参加頂いてる皆様は親睦会的な意味も含めてぜひともご参加下さいませ。
by glideride | 2008-07-27 12:14 | ツーリング | Comments(0)
次回のスクール締切まであと1週間です。
ファンライドスクール8月9日分のエントリーリストを中間集計して先ほどアップしました。

真夏だし参加者は少なめかな?と思ってたのですが、良く考えたら1週間前はいつも大体半分くらいなので、ま、いつものペースって感じですね。(^^)v

と言うことで、来週末が締め切りになっておりますので、参加予定の皆様ぼちぼちお申し込みヨロシクです。<(_ _)>
==========================================
で、本日はちょっと引っ張りすぎた・・・(^^;;;・・・先日の質問の回答というか自分自身へのダメダシです。(;´д`)

d0086319_14325710.jpg
↑こちら私より1秒以上速かったシンさん。
d0086319_1433652.jpg
↑こちらがXLR250にも負けてしまったワタクシ・・・

フロントタイヤの舵角を良く見てもらうとわかると思いますが、シンさんの方はフロントタイヤがまっすぐもしくは若干カウンター気味になっているのに対して、ワタシの方はマシンがまだ寝たままフロントタイヤが内側に切れ込んでますよね。
コーナーの位置的には次の左ヘアピンに対して出来るだけしっかり加速させて行きたいトコロなのですが私の場合まだ向き変えの作業を引きずったままなのが判ると思います。
ほんの少しの違いのように見えますが、すでにリアタイヤの方が若干外に出て行くくらいしっかり開けて加速しているシンさんとは大きな違いです。

理論的には、バンクが深いほど大きくなる実舵角によるフロントタイヤのキャンバースラストに依存して、スリップアングルによるコーナリーングフォースをしっかり使い切れていない状態なのですが・・・ま、単純に言うともっと開けろってコトですね。(;´д`)


ただ、このポジションからこの状態でアクセルを開けるとフロントが押し出されるような感じになって向きは変わっていかないのに転倒のリスクだけは非常に高くなってしまうので、もっと早い段階でしっかりアクセルを開けて行くことが重要になるわけで、スクールのインストラクターが口を揃えて言うクリップ前からの加速することの重要さを図らずも端的にあらわしてしまう結果になりました。

d0086319_15122072.jpg
ちなみにXLR250のキッシは同じコーナーの1mほど手前ですでにこの状態です。


で、ワタシの問題点をスクールでの練習に当てはめてみると
d0086319_15572389.jpg
例えばパイロンを回る練習にしても、最終的にはこの方のようにハンドルの切れ角に依存しないターンを目指して練習して頂きたいと思ってます。

自分のライディングとの違いを見たい方はヤフーフォトで自分のパイロンターンをチェックして見て下さい。


で、その理由ですが、なかなか簡単に書くのが難しいので・・・って言うか、あんまり理屈ばっかり書いてると、頭でっかちな若干香ばしい感じwになってしまうので、ホントはイヤなんですが、文章で書こうと思うとどうしてもこうなっちゃうんですよね・・・ってコトでご了承下さい。<(_ _)>

パイロンなどを回るタイトターンではコーナーリングフォース(グリップ力)を効率的に使えるスリップアングル(10度前後)よりもフロントタイヤの舵角の方が大きくなるため加速状態になるとフロントタイヤを押し出して滑らせようとする力が働くため転倒のリスクが高くなる割りに前には進めないため、わかりやすく言えばフル加速直前までハンドルを切って回った方が速く走れたりします。
ですが、コース上では例えば今回ワタシの例であげたような一番タイトなコーナーでもフロントタイヤの舵角よりスリップアングルのおいしいところの方が大きく上のシンさんやキッシーのように実舵角ほぼゼロでもターンしながらマシンを前に進めて行くことが出来るのです。(俗に言うリアステアって奴です。)

ということで、パイロンターンはとても上手なんだけどコースになると・・・って、方は今まで見て来た感じでは、コース上でもハンドルの切れ角に依存する傾向が強いように思いますので、普通のターンがしっかり出来る方はパイロンターンの練習でも、多少大回りになっても出来るだけ開けて回すイメージで練習してもらえればと思います。

P.S.もちろんフロントの舵角をちゃんと使って回るテクニックも必要なのでスクールではその練習もします。パイロンターンは上手なんだけどコースでタイムが出ないと言う方へのアドバイスなので誤解の無いように。

そんなこんなで、8月9日のファンライドスクールですが、基本マスターとファンライドクラスでは写真じゃなくてビデオで参加者ぞれぞれのライディングを詳しく分析(大袈裟w)インストラクターからアドバイスをさせて頂きます。自分のライディングを動的に客観的に見ながらインストラクターからアドバイスを受けることが出来る機会なんてめったに無いと思いますので、ぜひぜひご参加下さい。
by glideride | 2008-07-26 17:20 | ファンライドスクール | Comments(3)
【関ドリ夏ツーとオヤヂさんの思ひ出は永遠に】
実はブログでご案内するのは初めてだったりしますが、実はここ数年毎年夏には関西ドリフターズの面々と一緒に林道&ワインディングを満喫して夜にはBBQと言う超モタードなツーリングに行っております。

で、最近はスクールやフライに参加されてる方でウチのブログをイベントの情報源にして頂いてる方も多い感じなので今年はオープンにブログでもご案内することにしました。

と言うことで、いつものブログの感じとは違って関ドリっぽく怪しげな告知になっておりますがちょっと参加してみよっかな?って方は当店までご相談下さいませ。

==========================================

夏の想い出ツーリングシーズン4 ~oyadi’sGRAVE~

【関ドリ夏ツーとオヤヂさんの思ひ出は永遠に】



ってなワケで今年は開催されるのか心配で心配で夜には酒を浴びるほど呑まないと寝れなかったアナタ。

今年も遂に開催決定デス!!!

そう!

★関西ドリフターズ1泊オヤヂさんの墓参りツーリング★

今年は9日10日に1泊イベントがある上に、15日に近畿スポーツランドでデモラン。ということで日程はいやおう無しに8月16~17日。開催すら危ぶまれる状況の中実行イイインカイでいろいろな意見が検討された結果

今年もなんだかイケそうな気がする~~~~♪ 案が急遽浮上。


ということで、関ドリにも新しいメンバーが増えてオヤヂさんのことを知らない人もかなり増えてきましたが、今年の【関ドリ夏の思ひ出ツーリング】はオヤヂさんの墓参りに行きます。

↓↓↓オヤヂさんのことを知らない人はこちらをチェック↓↓↓
http://www.glideride.net/report/2005_02_26_27_moto0_oyadi.html

お墓があるのは【和歌山県みなべ町】近くにまちゅさんの別荘?があるのでそこに泊まらせてもらうことになってます。
15名程度以上は車中泊または庭にテントという感じになりますが、ま、野郎ドモはみんな慣れてるんで問題ないでしょ。www 夏だし呑んじゃえば歩道でも寝れるしね。www

別荘の詳しい場所は参加者の皆様だけに改めてご案内するとして、まちゅさんの豪華別荘をベースに土曜日はツーリング、日曜は近くの川でそうめんでも流しならダラダラ過ごそうという流れで検討してます。


で、まちゅさんのご好意に甘えて金曜の晩から超豪華別荘に泊まらせて頂くことが出来ることになりましたので、前日に近スポでのデモランに参加する皆さんはそのまま直行もOK。ワタシGLIDEも近スポから直行予定です。

ということで、主力部隊は金曜日の晩から泊まるか土曜の朝に別荘に集合して龍神スカイラインまで気持ちのいいワインディングを流したあと近所の林道を散策し夕方に別荘に戻って庭でBBQ。

土曜の朝バイクで出発って人は護摩壇あたりで待ち合わせて一緒に林道散策を。
日曜日は都合が悪いと言う人はみんなに看取られながら寂しく帰路へ・・・

ツーリングには行かない負傷兵やフジョシは土曜日に超豪華リゾート別荘をベースに近所をフラフラとしながらのんびりした休日を。
土曜まで用事がぁ~なんて方は土曜の夜に来て川原で日曜日のんびり一緒になんてのもOK。

ま、ベースがあるとなにかと好都合ですな。(まちゅさんドモ<(_ _)>)

==========================================

P.S.このツーリングはグライドライドのイベントでは無くて関ドリのイベントでしてワタシも仕事抜きでの参加なのでそこのところご理解ヨロシクです。
by glideride | 2008-07-23 00:09 | ツーリング | Comments(0)
皆さん夏バテしてます?
次のファンライドスクールは8月9日(土)いつもなら申し込み開始の週には半分くらい申し込みがあるのですが、今回は皆さん夏バテ気味なのかまだ10名弱。
次も参加するのでヨロシク~と言って頂いてる方はたくさんいるのですが・・・心配性なワタシの心臓に悪いので出来ればお早目のお申し込みにご協力を。<(_ _)>

ってコトで、今週のブログは前回のスクールの公開カルテメインで行くつもりなのですが、スクールでも撮影部を担当してくれるバット君がこないだのレアルワンの写真をヤフーフォトにアップしてくれてますので、その中からスクールの生徒さんのカッコ良いトコロとワタシのダメダシを・・・(^^;;;

d0086319_11425399.jpg
まずは、今回レースデビューのつぼっち。
練習でUターンが怖いと言ってたとは初レースとは思えない堂々とした走りでした。前のライダーに詰まってる間に後ろから抜かれても再度抜き返し、更に前のライダーもしっかり抜いて行く姿はホントニカッコ良かったですよ。(^^)v 
d0086319_11472874.jpg

で、そのアイカタwピ君写真でもわかるようにパートパートはしっかり攻めれてたのでツナギの部分をしっかり走ろうというインストラクター陣のアドバイスもあってかなりタイムアップ。ワタクシの尻に火の付くようなタイムを出してました・・・(^^;;;

d0086319_1153127.jpg
そして、今回のレースで一気に速くなってしまったwシンさん。もともとMX系でウマい人だったんですがだんだんターマックも速くなって遂にちぎられてしまいました・・・(;´д`)

他にもスクールに来て頂いてる方がたくさん参加してたのですが、さすがに全員は掲せれないので、このあたりで。<(_ _)> 

d0086319_11514193.jpg
んで、もってワタクシ。まぁいつもの様にソツなく(小さく)まとまってる系の走りです。(;´д`)

シンさんと同じ位置での写真ですがこの写真の違いにこの日のタイム差がモロに出てしまってるのは走ってる自分自身が一番良くわかってまして・・・

つことでどこがどうってのはまた後日書きますのでスクール生の皆様一度考えて見て下さい・・・(なんて引っ張ってみたりしてwwwま、判る方には判ると思いますが・・・(^^;;;)


ってな感じで、スクール生の皆さんのレベルアップに自分の走りもレベルアップしなくちゃと焦りを感じつつwスクールに参加して頂いてる皆さんが愉しく(安全に)レースしてもらってる姿を見てスクールの内容も更にレベルアップを目指して頑張ろうと思うワタクシなのでした。

ということで、レースデビューを密かに目論んでる皆様、もちょっと速くなりたいと思ってる皆様、ぜひぜひファンライドスクールにご参加下さい。
by glideride | 2008-07-22 12:12 | ファンライドスクール | Comments(2)
レアルワンな皆様お疲れさまでした。
d0086319_10332972.jpg
昨日レアルワンに参加された皆様お疲れさまでした。ワタシはも~ちゃんに借りたチャリンコで参加させて頂いたワケですが・・・ジャンプが飛びきれなかったのたけが心残りです。www

Photo processing by PINE-MATSUDA



で、ワタシのレース結果はオイトイテ・・・w WR250Xはタイヤだけちゃんとしたの付けたらかなりイケるようです・・・

“ようです”ってのはごちゃごちゃいろいろやった上にスリックタイヤまで履いてたワタシのじゃなくて・・・今回一緒に出てたWR250Xドノーマルにタイヤだけ某社(只今スポンサー募集中のため・・・<(_ _)> )のヤマちゃんのほう。

ワタクシはと言えばごちゃごちゃやったメリットを活かす走りが出来て無かったですね。
具体的にはせっかく軽くしたんだからもっと切り返し速くして開けれるラインに乗せて行こうよ、とか、せっかくグリップのいいタイヤ履いたんだからめいっぱい使わないと意味無いよね、とか文字で書くとそんな超基本的なコトなんですけど、決勝第2ヒートでキッシのXLRに抜かれてから追っかけてる時にやっと気がついたみたいな感じで・・・(;´д`)どうもヌルイマシンでヌルイ走りばっかりしてたせいなのか、レーサー的なタイムになってくると速いリズムに体も頭も付いて行けて無い気がします。

そう考えると、WR250XにSPタイヤで草レースってのはライダーの感覚をレベルアップするのには凄くいい気がしますよね。

とは言っても、伸び側のダンピングと車高に関してはWR250Xに乗ったほとんどのライダーからリクエストがあるので、レースビギナーな方にもある程度乗りやすくてそしてタイムも出せる仕様のセットアップメニューは作る方向で進めております。店のほうの事情でなかなか作業が進みませんが、出来るだけいろんなライダーに乗ってもらって意見を聞いていいモノにしたいと思ってます。

ということで、ま、ダメバイクはダメバイクで愉しいんですが、久しぶりにレーサーに近いレベルでの走りも愉しいな~と思った一日でした。(^^)v
レアルエキップご一行様、まいど愉しいイベント本当にありがとうございます。次回11月16日もよろしくです。<(_ _)>
by glideride | 2008-07-21 12:03 | その他イベント/レース&練習 | Comments(8)
明日の為に・・・
d0086319_21411631.jpg
その1・・・
d0086319_21413039.jpg
その2・・・
d0086319_21414175.jpg
その3・・・

こんなことしてるより、早く寝たほうがいいって噂もありますが・・・www

つーことで、明日名阪スポーツランドレアルワンな皆様ヨロシクです。<(_ _)>
by glideride | 2008-07-19 21:40 | その他イベント/レース&練習 | Comments(5)
ご無沙汰しております。<(_ _)> w
久しぶりに1週間も更新を滞らせてしまいました・・・(^^;;;
最近は某ガレージ●PBでも週2回更新とかしてると言うのにw

ということで前回スクール参加の皆様公開カルテアップ遅れてすみません。<(_ _)>
おかげさまでたぶんグライドライド史上最高(それでも以前の名前の時から比べると・・・(;´д`) )かと思われる怒涛の納車&作業ラッシュも一段落してなんとかいろいろな遅れを取り戻しつつある本日、やっと次回、8月9日のファンライドスクールタイムスケジュールが“ほぼ”確定しました。


今回は前回レーシングクラスで大好評だったビデオチェックをファンライドクラスと基本マスターで行います。
短いパイロンコースで2~3分程度ずつの撮影ですが、自分のライディングを客観的にみることが出来ると修正すべきポイントもかなりはっきりすると思いますので、クソ暑い中ですが、非常に効率的な練習が出来るかと思います。
ちなみにファンライドクラスは一回撮影後ビデオチェックをしてレクチャーを受けたポイントを修正して再度撮影。基本マスタークラスはビデオチェックではなくていつもの基本メニューを練習後再度撮影して最後にまとめてビデオチェックという流れになります。

そして、レーシング&レースエントリークラスはウイリー&ストッピーとちょっとお遊び的な要素も取り入れつつ(そんなの怖いな~と思う方も無理せずちょっとだけタイヤが浮くくらいのトコを目指してトライしてみて下さい。絶対に得るものがあると思いますョ。)今回も真夏ですし馬車馬のように走る練習ではなく、短くタイムトライアルをしては、大きくセット変更をしてみてどういう違いが出るのかをいうのを試してみていただくメニューになっています。普段そういう作業をしたことの無い方はもちろんかなり勉強になること間違いなしですし、自分でいろいろやってるヒトも今回はセットアップ力に定評のあるキッシーのアドバイス付きということで、なにか得るもがあると思います。

という感じで、どのクラスも真夏対応メニューになっておりますので、クソ暑そうだから今回はヤメトコなんてこと言わずにぜひぜひご参加下さい。
by glideride | 2008-07-18 22:48 | ファンライドスクール | Comments(0)
気がつけばもう来週ですね。
d0086319_13235593.jpg
店がミョーにジタバタしてまして、すっかり忘れてましたがレアルワン近畿シリーズの第2戦が来週7月20日<日>なんですよね。

つことで、ワタクシはマシンもヒトも新しいトライをする余裕もなくそのまま参加な流れになりそうですが参加される皆様ヨロシクです。つか、まだエントリーして無い皆様お早めにエントリーを。

で、毎回運営のお手伝いを頂けるスタッフを募集しているのですが今回は出来れば2名探しております。レース経験者がベストですがレースの流れが大体わかってるヒトならOKです。交通費+αくらいは出ますので、手を貸してやってもいいぞという方、今回は見学だけとか下見がてらなんて方いましたら、ぜひ当店までご連絡下さい。
by glideride | 2008-07-10 13:35 | その他イベント/レース&練習 | Comments(3)