モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
<   2008年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧
7月5日分締め切りました。<(_ _)>

7月5日のファンライドスクールエントリー受付終了しました。
おかげさまでたくさんのお申し込みを頂きありがとうございます。

最終のエントリーリストをアップしましたのでご確認下さい。

P.S.エクセルファイル見れない方用にリストアップしておきます。
もし抜けがあったらご連絡下さい。

サポーター登録/エントリーネーム/参加車両

■基本マスタークラス
●vov250SB
×森本 奈美セロー
×小坂 隆太郎250SB
×福田 尚喜Dトラッカー
○填下SM450R
×コウモリXR250
×マツオTE250
●UJKLX250
●BB@えびすDR-Z400SM
○むげんWR250X
×あべ木WR250X
×山本 剛wr250x
×ヒロDR-Z400SM
×ヤマサキトモノリSM400

■ファンライドクラス
×(い)D-トラッカー
×(め)KSR110
×シゲ250SB
×金松 考晃DR-Z400SM
●tocky250SB
●HIROSSISM250R
●tomboyDRZ400SM
●宮本 隆司Dトラッカー
●ムロキDR-Z400SM
×つかさんWR250X
×フラスコDR-Z400SM
●オオシモDトラッカー
●てんさんXR250モタード
●haruWR250X
×じいじ250SB
×yoko4416250SB

■レースエントリークラス
×井上裕介DR-Z400SM
×ナカ250SB
○丘サーXR250R
●小川敦憲DR-Z400SM
×はくちゃんDR250R
●でんでんDR-Z400SM
●ひーXR600

■レーシングクラス
●きしゃーん♪DR-Z400SM
●添田DR-Z400SM
●しんmotardYZ250F
●タクミンCRF450R
●piWR250X
×料理長CRF450R
●宝っちFS650e
by glideride | 2008-06-29 11:49 | ファンライドスクール | Comments(3)
ハイシートキット&シートカバーがマイナーチェンジ。
d0086319_14562795.jpg
以前からマイナーチェンジを考えていたハイシートキット&シートカバーですが、価格改定に合わせて在庫入替も予想より早く進みましたので一足先に新価格でのご案内です。

d0086319_14593257.jpg
で、何が変わったかというと表皮に今までのものよりグリップのいいモノを採用いたしました。(左上)基本カラーバリエーションは6タイプ用意したのですがすべて上面は新しいグリップのいい材質を使用しています。


実は、前タイプを作った時には私自身表皮があまりにも滑りにくいとシッティングポジションを変えにくくて程よいグリップ感のものの方がいいと感じていたり、ほかのユーザーにもそういう声が多かったのですが、ここ数年スクールでインストラクターの皆さんのステップワークの指導を横で聞きつつ自分で走るときにもステップワークを意識して走るようにしたら、グリップのいいシートの方が乗りやすいことに気がつきまして・・・まぁ、つまり要は頭の中ではわかってたつもりが実はどっかりシートに座っちゃってたってコトだったんですよね・・・(^^;;;

つまり、グリップのいいシートで走りにくいようならステップワークをもっと意識しましょうということで、ニュータイプはライディングを教えてくれるシートでもあるってコトですね。
※当然スポーツライディング時の話ですョ。ダラーッと流して走るだけなら表面のグリップ感とかドッチでもいいですもんね。

ただ、ウチのハイシートキットの場合レースにも使えるスポーツ性とツーリングにも適した座り心地を出来るだけ高いレベルで両立させたいという狙いがありまして、あまりにもお尻に対して攻撃性の高い硬い表皮は使いたくなかったので、柔らかめの材質でグリップのいいモノを探していたところ、USA製でJETSKIのデッキの滑り止めとしても使われるビニールレザーが見つかったので今回マイナーチェンジにこぎつけました。

また、カラーオーダーのバリエーションも増え全色色見本をWEBにアップしておりますので、オリジナルカラーで作りたい方にも使いやすくなったかと思います。


ということで、価格はアップしましたがモノは進化しておりますのでハイシート化をご検討の皆様ぜひグライドライドのハイシートキットを御利用下さい。<(_ _)>

DRZ400SM/S用ハイシートキットのご案内
250SB/D-TRACKER/KLX250用ハイシートキットのご案内
XR250Motard張替え用シートカバーのご案内

P.S.マイナーチェンジに伴いまして旧タイプの残り数点を特別価格で販売いたします。
d0086319_1629418.jpg
DR-Z400SM用が下記の3色各1枚限り
■ローレットブラック/カーボンホワイト
■ローレットブラック/カーボンブラック
■ローレットブルー/カーボンイエロー
d0086319_16295193.jpg
250SB/D-トラッカー用が下記3色これも各1枚限り
■ローレットブラック/カーボンレッド
■ローレットブラック/カーボンイエロー
■ローレットブラック/サンドオレンジ

以上のカラーをハイシートキットなら¥9000ジャスト
シートカバーなら¥7000ジャストで販売します。

ご希望の方はグライドライドのWEBページからお問い合わせフォームにて郵便番号・住所・氏名・電話番号・ご希望の商品名・発送方法(振込みor代引き)とブログで見た旨ご記入の上ご注文下さい。※振込みまたは代引き手数料及び送料はWEBショップご利用ガイドの通り別途必要です。
by glideride | 2008-06-28 15:50 | 部用品サービス情報 | Comments(0)
ファンライドスクールの締め切りは明日までですョ。
d0086319_18242479.gif
大変遅くなってしまい申し訳ございませんでした。
本日エントリーリストをアップしましたのでご確認願います。
タイムスケジュールも最新版に更新しました。
先日お伝えした通り、基本マスターとファンライドクラスが増えて来てレベルもかなり幅が広くなってきましたので、最後の体験走行を装備によって先導つきとフリーの2グループに分けることにしました。※装備がしっかりしている方が先導付きの方に参加して頂くのはOKです。
んがっ!2グループに分けたと言ってもあくまでも体験走行です。直線で安全に追い抜ける場合以外は追い抜き禁止。また、今までと同じように転倒車が出たら即中止、今後は無くなる可能性もあります。ほかの参加者の方にも迷惑が掛かりますので絶対に転倒しないペースで走ってください。
※フルコースで自分の走りを試したい方はレースエントリーにどうぞ。

でっ!
今回レース系クラスは普段めったに出来ないビデオチェックですょ。
そして、岸田&三苫インストラクターの二大巨頭体制でwダメダシという豪華な内容。
仕事ずる休みしてでもくる価値あると思うんだけどな~。
つことで、駆け込み申し込みお待ちしております。(^^)v


P.S.エクセルファイル見れない方用にコチラにもリストアップしておきます。
サポーター登録/エントリーネーム/参加車両

■基本マスタークラス
●vov250SB
×森本 奈美セロー
×小坂 隆太郎250SB
×福田 尚喜Dトラッカー
○填下SM450R
×コウモリXR250
×マツオTE250
●UJKLX250
●BB@えびすDR-Z400SM
○むげんWR250X

■ファンライドクラス
×(い)D-トラッカー
×(め)KSR110
×シゲ250SB
×金松 考晃DR-Z400SM
●tocky250SB
●HIROSSISM250R
●tomboyDRZ400SM
●宮本 隆司Dトラッカー
●ムロキDR-Z400SM
×つかさんWR250X
×フラスコDR-Z400SM

■レースエントリークラス
×井上裕介DR-Z400SM
×ナカ250SB
○丘サーXR250R

■レーシングクラス
●岸本セロー225WE
●添田DR-Z400SM
●しんmotardYZ250F
●タクミンCRF450R
●piWR250X
by glideride | 2008-06-27 18:50 | ファンライドスクール | Comments(0)
部品価格改定の告知です。
d0086319_15585945.gif
以前にもチラッとお伝えしましたが、来月7月1日よりグライドライドオリジナルパーツの価格を改定させて頂きます。

世間的にいろいろとコストがアップして・・・というのが直接のきっかけではありますが、これまでの“自分の人件費はタダ”的な流通コストを無視した価格設定に無理があったというのが一番大きな理由だったりします。

結果、いろいろな方からのご協力もありそれなりに数は売れるようになったのですが、スタッフを増やせる状況にはならず、次のパーツやサービスメニューの開発をする時間はなくなり、今後の展開が見えない状況になってしまっていました。

また、出来るだけたくさんの方にモタードの愉しさをお伝えしていこうというオリジナルパーツ販売を始めた当初の目的を実現するためにも、もっと幅広い層のユーザーの皆様の目に触れるようにショップのみなさまなどにも展示・販売して頂く必要は感じていたのですが、流通コストを無視した価格設定では当然そういったことは不可能で、結果一部のモタードに詳しいユーザー様だけへの限定的な販売にとどまっていました。

以上のような状況を何とか打開するため、原価アップ分と流通コストを考慮した価格設定に改訂させて頂こうというのが今回の価格改定の目的です。

つきましては、7月1日ご注文分から下記(右側)価格に改訂させて頂きたいと思いますのでご了承のほどよろしくお願いいたします。
※一部商品につきましては変更無しのものもあります。
※用品店ショップ様への業範につきましては7月1日以降別途ご案内させて頂きます。


車種等商品名改定前価格改定価格
DR-Z400SM用ハイシートキット\11,800\13,800
DR-Z400SM用ハイシートキット カラーオーダー\13,900\15,900
DR-Z400SM用シートカバー \9,800\11,800
DR-Z400SM用シートカバーカラーオーダー\11,900\13,900
DR-Z400SM用テールランプステー\4,200\4,200
DR-Z400SM用UP-WIDE PEG 6Position\13,800\16,800
DR-Z400SM用ハンドルアップライザー\8,800\8,800
DR-Z400SM用G-Rodボルトセット\8,320\9,400
DR-Z400SM用G-Rodロッドのみ\6,820\6,820
DR-Z400SM用MOTARD FORK SPRING\15,600\17,850
DR-Z400SM用MOTARD SHOCK SPRING\12,600\12,600
DR-Z400SM用ビギナーズローダウンキット\21,800\25,800
DR-Z400SM用サスペンションセットアップ <コンペティション・郵送>\80,910\96,000
DR-Z400SM用サスペンションセットアップ <スポーティーロー・郵送>\22,450\26,000
DR-Z400SM用リアスペンション6mmストロークカット\8,400\8,400
DR-Z400SM用ショートサイドスタンド\7,350\8,800

250SB/Dトラッカー用ハイシートキット \11,800\13,800
250SB/Dトラッカー用ハイシートキット/カラーオーダ-\13,900\15,900
250SB/Dトラッカー用シートカバー\9,800\11,800
250SB/Dトラッカー用シートカバー/カラーオーダ-\11,900\13,900
250SB/Dトラッカー用テールランプステー\4,200\4,200
250SB/Dトラッカー用スイングアームガード/BLK\6,800\6,800
250SB/Dトラッカー用UP-WIDE PEG 6Position\13,800\16,800
250SB/Dトラッカー用ハンドルアップライザー\8,800\8,800
250SB/Dトラッカー用G-Rod\6,820\6,820
250SB/Dトラッカー用フォークスプリングセット\15,600\17,850
250SB/Dトラッカー用フォークスプリング/1P\8,400\9,450
250SB/Dトラッカー用モタードフォークオイル\3,800\4,600
250SB/Dトラッカー用ショックスプリング68\9,300\12,600
250SB/Dトラッカー用ショックスプリング74\9,300\12,600
250SB/Dトラッカー用ファンキーグライドキット/ロー\42,800\49,900
250SB/Dトラッカー用ファンキーグライドキット\34,800\41,800
250SB/Dトラッカー用ビギナーズローダウンキット\19,800\22,800
250SB/Dトラッカー用サスペンションセットアップ <KISSYレプリカ・郵送> \70,350\88,000
250SB/Dトラッカー用サスペンションセットアップ<ファンキーグライドロー・郵送>\61,450\66,000
250SB/Dトラッカー用サスペンションセットアップ <ファンキーグライド・郵送> \49,500\56,000
250SB/Dトラッカー用ショートサイドスタンド\7,350\8,800

XR250モタード用シートカバー \9,800\12,800
XR250モタード用シートカバー/カラーオーダー\11,900\13,800

WR250X用UP-WIDE PEG 6Position\13,800\16,800
by glideride | 2008-06-25 17:16 | 部用品サービス情報 | Comments(2)
ファーストスライドスクール
今回のファーストスライドスクール(初級ドリフトスクール)は最近定番メニュー化してるフルロック練習でスライドになれてきたら1速でしっかり引っ張ってエンブレ+リアブレーキでハーフロックドリフト。という練習メニューでした。(写真が無いのでコメントだけで・・・<(_ _)> )

リアタイヤフルロックでスライドはとっても上手な人がハーフロックになると全然出来なくなったりして、やはりブレーキターンとドリフトはまったく別物だな~とか思いながらも、ハイサイド的な転倒は無く滑りに対してはちゃんと対応できてた感じなので、安全にドリフトを覚えてもらおうという目的でのメニューとしてはこの方向で正しいのかな?と現在のところ思ってます。

ただ、今回はややこしい天気だったためインストラクターが走行準備でバタバタしてしまい打ち合わせがしっかり出来ていなかったこともあって、インストラクターによってレクチャーする内容がかなり違っていたようで、もしかすると逆に混乱させてしまった方がいるかも知れません。段取り担当としまして、この場を借りてお詫びいたします。<(_ _)>


8の字練習なんかだと打ち合わせとかしなくてもほとんど問題はないんですが、ドリフトの場合同じ練習でもこれだけレクチャーの内容が違うというのは、ライダーによってやってることや意識してることが全然違うってことなんですよね。

スクールの最後に岸田インストラクターからもコメントがあったように、ドリフトの場合、エンブレ・リアブレーキ・フロントブレーキ・バンク・半クラッチ・荷重移動・・・etc いろいろな操作や入力を短い時間の中でタイミング良く行う必要があって、それぞれをひとつずつ考えながら行うのは不可能です。なので、操作の流れをリズムでイメージすることがとても重要になるのですが、インストラクターによって異なる操作の流れやリズムをそれぞれのインストラクターがそのまま伝えたのでは逆に混乱を招くことにもなるので、今後はインストラクター間でもっといろいろ相談しながら、出来るだけ多くの参加者の皆さんに“安全かつ短時間に”ドリフトを覚えて頂ける練習メニュー&レクチャーの方法を確立したいと思っています。

ということで今後もいろんなところでライディングの愉しさをお伝えし続けるグライドライドをよろしくお願い致します。<(_ _)> 
by glideride | 2008-06-24 22:48 | その他イベント/レース&練習 | Comments(2)
ADSM舞洲(雨のち曇り時々晴れのち豪雨のち曇り)
昨日はレーシングワールドさん主催のオールデイスーパーモタードin舞洲に行ってました。

d0086319_2033037.jpg
photo by GEN君(いつもの様に無断借用w)

天気は題のような感じでいつもより来場者自体は少なめでしたが、それなりにドライ走行も出来たので参加された方は愉しめたんじゃないでしょうか?

そしてワタクシはGLIDEはいつもの様にスクール2本の段取りを担当。

ターマック虎の穴ではハンドガードヒットマシーンを使っての練習。あいにくのウエット路面でしたが、路面が濡れてても丁寧に操作すれば結構バンクさせることが出来るというのがわかってもらえたんじゃないかと思いますのでそれはそれでよかったかな?とも思ってます。

実は、この練習の目的にはターン中にハンドガードを低い位置にしようとすると必然的にある程度のコーナーリングスピードでリーンアウトになるはずなので、その状態で安定して回りやすい乗り方を探してもらえるかな?という狙いがありました。

結果、何名かの方は走ってるうちにだんだんキレイなリーンアウトになって狙い通り効果があったのかな?と思ってます。んが、トータル1時間の練習だけで劇的に走りが変わるなんてほうが当然少ないわけでしていいイメージがつかめなかった方も多いと思います。

ですが、マシンをバンクさせようとした結果、なんとなく乗りにくいなと感じてもらえたらそれだけでも収穫だと思うのです。

いつもと同じような話になりますが、今出来てるバンク角で走る限りは何も変えなくても当然問題なく走れますよね。
でも、今よりちょっと寝かせてみようとすることで乗りにくくなるということは“なにか”を変えなくてはいけないわけです。
その“なにか”がなになのかを探ることこそが練習なのです。

そして、その“なにか”を探るためのお手伝いが出来るのがグライドライドが開催しているファンライドスクール


毎回いろいろな課題を提起しつつ変えなくてはいけない“なにか”を探るための近道をインストラクターがご案内します。

そんなファンライドスクールの次回の開催は7月5日<土>

スクール自体も参加して頂いた皆様により満足頂くための“なにか”を探しつつ試行錯誤を繰り返しながら少しずつ進歩していますので、以前に参加されて満足いかなかった方もぜひご参加下さい。


P.S.エントリーリストは今週後半に一度まとめる予定なので今しばらくお待ち下さい。

P.S.2 基本マスターとファンライドクラスのフルコース体験走行ですが、ツーリングレベル装備の方は先導付き、ツナギ等装備のしっかりした方でご希望の方はフリー走行、に分けようと思っています。

P.S.3 ファーストスライドスクール&その他については後日またレポート予定です。
誰かスクール&コースの方の写真持ってたら分けて下さいませ。<(_ _)>
by glideride | 2008-06-23 22:46 | その他イベント/レース&練習 | Comments(2)
明日は舞洲
d0086319_1440194.jpg
明日は舞洲スポーツアイランドADSMです。
舞洲スポーツアイランドの天気はこんな予報ですが、ま、降らないか降ってもチョロチョロって感じっぽいので愉しく1日過ごせそうな雰囲気です。

グライドライドはいつものようにスクール企画&段取り担当で参加させて頂きます。
もちろんデモレースにはグライドライドレーシングのライダー吉田和司&古田浩選手も走ります。

今回はパドックレイアウトとかデモレースの進行なんかもmoto-1オールスターの雰囲気を感じて頂こうという趣旨で演出するそうなので、見学だけでも愉しめると思います。

んがっ!当日飛び入り参加できるワンコイン走行会なんかもありますのでモタード車乗ってる人はもちろんそれ以外の方も出来ればオートバイで来場した方が愉しいかも・・・

また、レーシングワールドさんはもちろんブース出展の協賛企業さんが当日限定のお買い得商品を展示即売したりもしてますのでそれも楽しみのヒトツですね。ワタシも昨年スニーカーがかなりお買い得だったので2足買っちゃいました。(^^)v


そんなグライドライドはオリジナルパーツのアウトレット品をいくつか持ってく予定です。
d0086319_14484141.jpg
こんなロゴなしアップワイドペグ6ポジションとか・・・
d0086319_1455773.jpg
ラインナップ変更予定のハイシートキットとか・・・
d0086319_1521374.jpg
ほかにも661のフライトブーツ サイズ41/WHTとか・・・
d0086319_1531097.jpg
ソアのクォドラントヘルメット Lサイズ/パールブルー
d0086319_1542554.jpg
シフトの旧型モタードグローブなどなど

処分価格で大放出しちゃいます。
ワタクシGLIDEはいろいろ用事があってブースに居ないことが多々ありますがご了承願います。<(_ _)>

ということで、明日おヒマな方はぜひぜひADSM舞洲にご来場を。
by glideride | 2008-06-21 15:10 | その他イベント/レース&練習 | Comments(0)
フリーペーパーKRAZY8月号
KRAZYの新しいの届いてます。
d0086319_1684260.jpg

トッピクスには泉大津フェニックスでマルチプレックス大阪が開催されるなんて話が載ってたり、仙台のモタード専門?店?ガレージオオモリピーブデンによるとってもわかりやすいモタード車の作り方が載ってたり・・・etc まいどながらフリーペーパーとは思えない読み応えのある内容です。ということで、店頭で無料(当然w)配布しておりますので欲しい方はご来店下さいませ。<(_ _)>

ぁ、そうそう舞洲の取材とかこないんですか?コンドーサン
by glideride | 2008-06-20 16:08 | なんだかんだ | Comments(2)
公開カルテ<6月7日模擬レース編>
レース系クラスで写真アップされてない方が結構いたので、模擬レース中の写真をアップ。

ですが、ワタクシ一切チェック出来てないので走りに関してのコメントはカズシさんヨロシクです。ってか、最近レーシングクラスはかなりレベルが高くてワタクシがコメントできるような感じでもなかったり・・・(;´д`)

d0086319_2049188.jpg

d0086319_20465338.jpg
コチラかなり有望だとワタシは思ってる若手ライダーアツシ君。

ん~っとワタシの場合峠でマージンとって走る癖がサーキットでもなかなか抜けなくて苦労したりしたので、もしレースでもっと上走りたいなら練習はサーキットだけにしといた方が良いかも。
ま、峠は峠でワタシも好きなんであくまでレースメインで行くならってコトだけど、ちょっと期待してたりするんで余計なお世話かと思いつつコメント入れてみました。

d0086319_213317.jpg
ち~クンカッコいいじゃんツナギが・・・ウソウソw 基本上手なんでやっぱメンタル面?(^^)v

d0086319_2153710.jpg
そしてニシオさんかなり速くなりつつあるみたいですね。(^^)v 
レアルではお手柔らかに・・・<(_ _)>

d0086319_218167.jpg
ピコちゃん>オヤヂ号だとちょと大変でしたな。
フジさん>写真これだけでした。<(_ _)> 次回からカメラマンにアピールよろしくです。w

d0086319_21112929.jpg
でカズシサン>この写真からコメントよろしくwww

ってな感じで6月7日分の公開カルテはこれで終了です。
ちなみに写真撮影はやっと就職先の決まった(^^)//゛゛゛タクミンでした。ボランティアで協力してくれてました。つことでタクミンが困ってるときはみんなで助けてあげてください。www
そして、Yahooフォトにたくさん撮ってもらった写真アップしてますのでご自分の分は持って行ってもらってOKです。

そしてそして、只今ファンライドスクール7月5日分受付してます。
タイムスケジュールの通り、今回はかなりお愉しみ企画な感じなので、しばらく参加してない皆様もぜひぜひご参加下さい。<(_ _)>
by glideride | 2008-06-17 21:26 | ファンライドスクール | Comments(6)
公開カルテ<6月7日・ファンライドクラス編>
ファンライドクラスの皆様お待たせいたしました。<(_ _)>
基本マスタークラスの皆様からコメントがないのを嘆きつつ( ;∀;) ファンライドクラスの公開カルテです。
コメント書きづらいような気もしますが、質問とか感想とかコメント書いてもらえると次へのヒントをもらえたり、スクールの内容もより良くしていけたりするかも知れませんので、ぜひぜひ勇気を振り絞って?wコメントの書き込みお待ちしております。

==========================================

そして今回はシフトロックも使ってのドリフト練習がメインだったのですが・・・
考えていたメニュが思っていたよりリスクが高かったようで、結局以前からの練習メニューに変更。

d0086319_20234436.jpg
ダートラ経験者の丘サーさんはさすがにスライド上手です。
d0086319_2020429.jpg
オオシモさんは素直な乗り方で確実にレベルアップして行きそうな気がします。
d0086319_20245979.jpg
岸本さんは今回かなりいい感じでドリフトのキッカケを覚えたそうですね。(^^)v
d0086319_20252567.jpg
石上君>ハンドルこじってない?(;¬_¬)
d0086319_20254178.jpg
おharuさん>スピード上がると転倒リスク増えるのでぼちぼち行きましょう。

今回ワタシは基本マスター張り付きだったのでファンライドのほうはまったく見れてないのですが、写真を見る限り、それなりに出来てくるヒトも居ればいろいろ苦労してる人も結構多そうです・・・

d0086319_20221750.jpg
とりあえず今回のメニューで言えばこのoyajiさんのこの感じを目指してもらえれば、と思ってます。
ハーフロックから軽くバンクさせ自然にリアが外に出て行くとこんな感じで上半身はリラックスしたままカウンターがあたるはずなので・・・
で、さすがにMXIBということでターマック慣れすればすぐに速いドリフトが出来そうですね。



そんなこんなで、リアロック練習からの(リスク的な)ギャップが大きすぎるってことで、1速でエンブレも使ったパイロンターンからパイロンの間隔を広げていって2~3速あたりからシフトロックを併用してのパイロンターン練習にメニュー変更。

d0086319_21203710.jpg
テンさん>なかなか自然な流れ方でいい感じかと・・・
d0086319_21174143.jpg
シゲさん>8の字の時と同じように片手離せるくらいのイメージで練習してみてはどうでしょうか?
d0086319_21175082.jpg
ムロキさん>昨年1年通ってもらっただけあってホントニ上手になってます。その調子でちょっとずつハーフロックスライドに慣れるとコースでも使えるようになると思いますョ。(^^)v
d0086319_21204574.jpg
お~い、ぼちぼち曲がりたいんだけど~~~~って感じですか?ヒロッシさん。ワタシもそんなことが良くありました。www
d0086319_2119982.jpg
再度登場オオシモさん>今までいろんな方の走りを見てきた経験上この写真見る限りハイサイドくらい易そうな気がします。詳しくはまた店ででも。w
d0086319_21193346.jpg
同じくらい滑ってるフラスコさんですがコチラは安定傾向な感じ。

と言っても、本人さんの運動神経次第な部分もかなりあって見た目安心な人が必ずしも転倒リスク少ないかというとそうでもないんですよね。ハタめには無茶苦茶危なっかしい走りでも何とかコントロールできちゃうヒトもいますんで・・・いや別に誰って訳じゃないんですが・・・www

==========================================
ってな感じで結果何名かの方にはいいイメージを掴んで頂けたようです。
ということで、次回からドリフト練習をするときは最初からこの流れで行く方向になるかと思います。とか言いつつまたないかいい方法が思い浮かんだら試してみるかも知れませんが・・・w
==========================================
で、ドリフト練習したい方に朗報。ADSM舞洲のファースト(初級)スライドスクールの参加者がいつもより少なめらしく、かなりマンツーマンな状態で練習できそうです。
上の写真見てもわかると思うのですがドリフト練習って参加者それぞれに修正すべきポイントがかなりバラバラなので、出来るだけ個別に近い形で練習した方が良いんですよね。
つことで、1時間ほどのスクールですが少人数でレッスン受けれるチャンスなので参加してみては如何でしょうか?
==========================================
そんな感じでファンライドクラス担当イントラの皆様コメントヨロシクです。<(_ _)>

ぁ~鈴木インストラクターさんなんかもコメントしてもらってもいいんじゃないかな~(´-ω-`)
by glideride | 2008-06-16 22:52 | ファンライドスクール | Comments(11)