モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
<   2007年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧
今回はヤミ鍋wでイイですか?
d0086319_2233886.gif
今年最後のイベント=来月9日(日)開催のフライ(フィールド&ライド)がボチボチ近づいて参りました。(  ̄ー ̄)

で、今回のメニューをナニにしようかいろいろ迷ってまして、さっきから楽天とかでセットもんとかチェックしたりしてるんですが、鍋を探してたら比内地鶏鍋が見つかったり、水餃子を調べてたら崎陽軒のシューマイがあったり話題の食材wは結構あるんですが、どうもコレっちゅ~のが無くて・・・

で、どうせコレっちゅ~のがないのなら、この際、鍋も食材持ち寄りで行こうかと。(・∀・)

つーことで、ウチはとりあえず腹半分くらいのちゃんこ&〆を用意しますので、皆様適当に豪華具材wを足して頂くということで、まぁ、ちゃんこならナニ入れてもたいてい美味しいと思いますがズワイガニなんか
持ってきてくれるヒトもいればいいな~とか思ってます。


ということで、今回はいつもより予算アップしますがお一人¥1000プラス持ち寄り食材と言うことで持ち寄り鍋ご希望の方はコチラに表明ヨロシクです。

P.S.大体の人数を把握しておきたいので、別に自前で鍋やるぞ、とか、鍋なんか(゚⊿゚)イラネとにかく走るぞとかいう方も参加表明ヨロシクです。
年間パス持ってない方はフィールド&ライドのページでイベントの内容をよくご確認の上、オンラインエントリーフォームからも別途お申し込みが必要ですのでよろしくお願い致します。
by glideride | 2007-11-29 22:34 | フィールド&ライド | Comments(19)
基本マスタークラス
本日はファンライドスクールに今回から新設した
基本マスタークラスのレポートです。(タクミ君写真サンクス)

d0086319_12133450.jpg
↑まずは今年もあちこちでやってきたフォームレクチャーから、
d0086319_12184216.jpg
↑午前中はコーナーをまたいだ変形8の字で練習
d0086319_12153248.jpg
↑はじめはこんな感じでこわごわ乗せてもらってたのが・・・
d0086319_12511564.jpg
↑お昼前にはこんな感じで自ら積極的に回れるように・・・

というのがビギナーな方の場合の理想的なパターン。

写真だけじゃフォームだけを矯正したように見えてしまうかも知れませんが、最初とレクチャー後では実際のオートバイの動きがまったく変わってます。

で、写真だけでもわかると思いますが、まだ、上半身に無駄な力が入ってるのも事実です。
ですが、最初はコレくらいで良いんじゃないかと私は思ってます。

もちろん必要のないときに無駄な力が入っていると、不意の挙動に対応しにくかったり、オートバイが本来持っている旋回性を邪魔してしまったり、マイナスなコトが多いので、最終的には必要のない時には力みの無い自然なライディングが出来るようになって頂きたいと思うのですが、意識して練習している時にはある程度無駄な力が入るのも止むを得ないと思います。

重要なのはいろんなインストラクターが言っているように、意識してやってることが無意識に出来るようになるくらいまで練習するコト。そうすれば自然に無駄な力みが抜けたスムーズなライディングが出来るようになると思います。

ということで、今回いい感じをつかめた人は、次回までに今回つかめたいい感じをいつでも無意識に出来るようになるまで意識して走るようにしてみてください。(ややこしい?w)
ぁ、でも練習は安全な場所で。(  ̄ー ̄)


と、まったくのビギナーな方はこんな感じでスムーズに行くことが多いのですが、逆に難しいのがベテランライダーの皆様のスキルアップ

もちろんビギナーの方より最初からはるかに上手に走って頂けるのですが、それぞれに自分が慣れた走り方というのをもっているだけに、今までと違う乗り方にチャレンジして頂こうとすると違和感があって乗りづらいのか、ついつい慣れた乗り方で走ってしまって結局何もつかめずに1日が終わってしまう、という方が毎回いらっしゃいます。

今出来てることを何回繰り返してもスキルはなかなかあがりません(というかほとんどの場合まったくあがりません)せっかくのスキルアップのためにスクールに参加して頂いていると思いますので、なにかひとつだけでもスキルアップのためのヒントを掴んで頂ければと思うのですが、そのためには今まとまってるものを一度崩してしまうことも必要になります。

これまでに参加して頂いて何もつかめなかったという方は、このことをしっかりご理解頂いてインストラクターがアドバイスする新しいことにチャレンジして、自分のモノに出来るまで練習して頂くことで必ず今よりスキルアップしてより愉しく走れるようになると思いますので、来年のスクールにぜひもう一度チャレンジして頂ければと思います。
by glideride | 2007-11-27 16:06 | ファンライドスクール | Comments(4)
参加&インストラクターの皆様、オツカレサマでした。
今年の2月からスタートしたファンライドスクールも昨日で今年の予定をすべて終了しました。

ご参加頂いた皆様
インストラクターやスタッフとしてお手伝い頂いた皆様
イベント会場で告知活動させてい頂いたスズキ2輪様&レーシングワールド様
告知や写真撮影などいろいろなカタチでご協力頂いたすべての皆様
そして会場をご提供頂いた猪名川サーキット
1年間本当にありがとうございました。<(_ _)>

昨日のレポート&反省点は後日改めてアップさせて頂くとして、今日は今年1年間を通しての感想と来年に向けての抱負など。


始める前は土曜開催のうえ今年はモタード関係のイベントがたくさんあるということもあって定員の半分も集まるのかな?などと心配していたのですが、いろいろな方が告知にご協力頂いたおかげで毎回ほぼ定員のご参加を頂くことが出来ました。

内容的にもスクールとしては今年がスタートということで毎回いろいろなトライをし、スケジュールが大きく変わったにもかかわらず、インストラクター&スタッフ、サポーターの皆様が上手に対応して頂いたおかげで全体的にほぼスムーズに進行出来ました。

そしてなんといっても、今までコースも走った事のない方がイベントレースで愉しく走れるようになってたり、普通のUターンもちゃんとできなかった人が普通にステップすれるくらいまで積極的なコーナリングが出来るようになったり、スクールの参加者が全体的にレースでもいい結果が出るようになっていたり、などなど参加者の皆様がそれぞれにスキルアップして頂けたのが最大の成果だと思っています。

と、私が思っていた以上の内容で全日程を終了できたファンライドスクールですが、中にはスクールの内容に満足頂けなかった方もいらっしゃると思いますし、進行やレクチャーの内容にも問題点はたくさんあったと思います。また、自分自身でも気づいていない問題点もあると思いますので、まずは今年の反省点をしっかりチェックすることから来年へのスタートをしたいと思います。

ですが、このファンライドスクールはインストラクターもスタッフも好意で手伝って頂いていることで成り立っているスクールですので、参加者の皆様も完全な受身での参加ではなく、自ら積極的に各スケジュールの内容や目的をしっかり理解して参加頂くことが参加者の皆様にとってもよりよいスクールにするためとても重要な要素となりますし、実際そういう姿勢でご参加頂いている皆様の方がより高いスキルを身に付けて頂いていると思いますので、来年参加しようと思っている皆さんもぜひそういった姿勢でご参加頂ければと思います。


ということで、日程はまだ未定ですがインストラクターの経験値も高くなり、今年トライしたいろいろな内容からいいところを抽出し、今年よりもさらに効果的で愉しめる密度の濃いスクールとして来年も開催する予定にしていますので、ご参加ご協力のほどぜひともよろしくお願いいたします。
by glideride | 2007-11-25 19:11 | ファンライドスクール | Comments(0)
エントリー受付終了です。
おかげさまで、合計39名ほぼ定員のお申し込みを頂けました。
告知、ご紹介等頂いた皆様本当にありがとうございました。<(_ _)>

最終のエントリーリストタイムスケジュールをアップしていますので、申込された皆様は受付内容の確認、及びスケジュールのご確認をよろしくお願いいたします。


d0086319_1385065.jpg
で、昨日ご案内の中で三苫インストラクターのドリフトスクールについて若干コメント追加です。

レーシングクラスのみというのはそのままですが、レベルが高いというより、志が高い感じ?
内容的には今までのドリフトスクールとは違うアプローチから速さにつながるドリフトの練習方法などのレクチャーをする予定なので、まず普通のコーナーリングがある程度しっかり出来ている必要はありますので、そういう意味では参加者のレベルは限定されますが、コーナーリングの基本がしっかり出来ている方ならドリフト初挑戦という方の参加もOKです。

ということで、明日練習開始時に希望者を募りますので、ご参加希望の皆様よろしくです。

ところで・・・
d0086319_139254.jpg
レアルワン関西シリーズ年間ランキングが発表になってるのはご存知でした?

いゃまぁ・・・
自慢するワケじゃないんですけど・・・
どうもワタクシ、
年間チャンポンのようです。_(^^;)ゞイヤー


レーサーも含めて総合でのチャンピオンですよ。\(゚o゚;)/
1年間通してしっかり戦ってきた成果ですかね?(大嘘w

ホントいうと、ランキング発表されてるのも知らずに、某Kっ氏ぃに言われて知ったんですが・・・(^^;;; ま、要は3戦全部参加してコケナイように安全に走ってたらポイントが溜まってたってだけなんですよね・・・

でも、なんだかんだ言って、年間チャンプってのは嬉しいものですよね。つことで、5万km近く走ってるディグリーでも全戦出ればチャンプを取れるかも?知れないレアルワンに来年はあなたもぜひご参加を!!

ファンライドスクールはそんなレアルワンに出て見たいライダーの皆様にもうってつけのスクールになってますので来年レアルワンに参加したいと思っているアタナはぜひファンライドスクールにもご参加下さい。

ということで、来年はこの私を倒してチャンプを奪ってくれる方が現れるのを愉しみにしてます。

ウソデス、チョウシニノリスギマシタ、ゴメンナサイゴメンナサイ
by glideride | 2007-11-23 13:43 | ファンライドスクール | Comments(9)
午後の練習について。
タイムスケジュールが若干変更になっていますので、ご確認願います。
エントリーリストは本日のお昼までのお申し込み分まで記載していますのでご確認下さい。
※最終は明日締めてアップします。


で、土曜日のスクールですが午後の練習の流れがいままでとちょっと違いますので簡単に説明しときます。

午後はインストラクターも参加してワイワイとタイムアタックをやりながら、空いた時間に自主練習エリアで自主練習というのが基本的流れです。が、
①手のすいたインストラクターが個別にレッスンに回ることもあります。
②手のすいてそうなインストラクターに声を掛けて個別に指導してもらうことも出来ます。
※4名程度までならグループでのレッスン希望もOKです。
③インストラクターからの提案で希望者を集めて課題練習を行うこともあります。

という感じで、タイムアタック以外の時間は結構自由な感じで使える時間になってますので、上手に使って練習して下さい。
※自主練習は約10分ごとに交代となります。

で、今回は三苫氏がより実戦的なドリフトについてのレッスンをする予定です。
※レーシングクラスのみ<ちょっと(かなり?)レベルの高いレッスンになると思いますので希望者が多い場合、人数を絞らせて頂く場合があります。>


以下業務連絡

インストラクター&お手伝いスタッフの皆様>今回の担当決まりましたのでご確認よろしくです。タイスケに書いてます。(タイスケ若干変更あり)

なお、自主練習にレクチャーをする場合、出来るだけ参加者の練習目的に添ったアドバイスをお願いします。
参加者からレクチャーの依頼があったらスグに対応できるように準備願います。
※グループでのレクチャーの場合、1つのエリアを人数に応じた時間(×10分程度)連続して使ってもらってOKです。
by glideride | 2007-11-22 22:10 | ファンライドスクール | Comments(0)
今晩締め切りです。
なんだかんだと駆け込み申し込みを頂きまして、現在トータル37名。
あと3名受付できます。

まだ奥様の顔色を伺っている方wや仕事の都合が微妙な方・・・
いろいろいらっしゃると思いますが、今晩中ならレイトフィーなしで受付できますので、ぜひ覚悟を決めて(何の?w)ファンライドスクールのページのオンラインエントリーフォームからお申し込み下さい。
by glideride | 2007-11-22 17:03 | ファンライドスクール | Comments(2)
とりあえず締切日ですが・・・
d0086319_11515166.jpg
来週土曜日<11月24日>開催のファンライドスクールですが、本来は先日が締め切りでしたが、まだ全体で31名ということで、今回は22日(木)までレイトフィー無しで受付させて頂くことにいたします。

ということで、仕事の都合がまだわからないというアナタ、週明けに休暇届けを出してぜひご参加下さい。<(_ _)>


タイムスケジュールにも書きましたが今回からドリフトレクチャー希望の方にマーカーをお渡しすることにしましたので(基本マスタークラス除く)ドリフトメインでレクチャーを受けたいときにはマーカーをつけるようにして下さい。

基本的なドリフトを何度か練習したことのある方には黄色いマーカーをお渡ししますので、コース上でより実戦的なドリフトをマスターできるように練習&レクチャーを。

ドリフト練習をまったくしたことのない方には赤いマーカーをお渡ししますが、いきなりコースで練習すると危ないので、昼からの自主練習エリアで基本的な練習からスタートして頂くようにしたいと思っています。

というような感じでやっぱりドリフト練習したいぞ。という方、ぜひご参加を。
by glideride | 2007-11-18 12:47 | ファンライドスクール | Comments(2)
エントリーリストあげました。
遅れ遅れですみません。
先ほどファンライドスクール11月24日分エントリーリストアップしましたので、お申込み頂いている皆様はチェックのほどよろしくお願いいたします。
とりあえず、今週末が締め切りにはなってますので参加予定でお申込がまだの方お早めにヨロシクです。<(_ _)>

で、さっきカレンダー見たら23日は祝日で世間は3連休の中日なんですね。。。
そりゃ、参加者少ないのも仕方ないですか・・・(^^;;;
ま、たまにはそんな日もあるってコトで、参加の皆様のんびりみっちり愉しく練習しましょう。(⌒~⌒)
by glideride | 2007-11-15 21:14 | ファンライドスクール | Comments(3)
またまたちょっと固い話で恐縮ですが・・・
先日のオールデイモタードin舞洲に参加して思ったことなどいくつかピックアップして書いて見たいと思います。

d0086319_13165941.jpg
まず一番に思ったのは、初めて見る方が確実に増えてたコト。

関西では今年は毎月2~3くらいモタードのイベントやレースがあって、こんなにいっぱいあって全部成り立つのかな~とか、正直心配だったのですが、私の参加させてもらったイベントはどれも昨年とほとんど変わらない盛り上がりを見せてました。

つまり延べでは確実に増えてるってコトなんですが、特に今回のオールデイモタードではその印象が顕著でした。走ってるヒトもそうですが、見学者にも初めて見に来たヒトが多い印象でした。

ユーザー層の幅が広いレーシングワールドさんが主催しているということが一番の要因だと思うのですが、裏を返せば、今まで知らなかった人たちに知ってもらうことさえ出来れば興味を持ってもらえる人がまだまだたくさんいるんだなと思いました。



で、それと関連する話になりますが、最近はどうもネット上に情報が無いと世の中に存在しないくらいのイメージ捉えられちゃうような傾向があって、モタードもなんとなくそんなイメージに捉えられてるような傾向があると思うんです。

d0086319_1331084.jpg
たとえば、今回の前夜にやった呑み会(通称ゼロ)なんかは過去最高の参加人数だったり(呑むだけのヒトばっかり増えてもそれはそれで違うんですけど、今回も走る人達がしっかり集まってましたね・・・w)して、モタードを通して(←ココが重要w)遊ぶ仲間は確実に増えてるんですが(ゼロがきっかけで結婚するカップルまで現れたり・・・www)、今まではブログとか自分のHPにレポートしてたのが、最近は某SNSに流れてしまって表に出にくくなってるだけで、昨晩なんてコメントするだけで5時間以上かかったりwとか、BBS全盛期の頃より大変だったり・・・

表でうかつなこと書くと心無いヒト達から叩かれたりすることもあって、気軽に身内だけでって感じになっちゃってるのは仕方ないと思うんですが、なんか、そんな心無いヒト達のせいで、今までモタードを知らなかった人達にモタードの愉しさを知ってもらえる機会が減ってしまうのはホントに悲しいコトだなと思うんです。

コレも時代の流れってやつなのかな~とかも思ったりしますが、でも、某#19なヒトも書いてましたが、イベント自体、気持ちだけじゃ=せめて食える程度でないと続けてはいけないワケですよ。
そのためには新しいヒトたちが入ってくることが必要なことでして、つまり、ブログとかHPとか表にレポートしたりとか言うこともイベントを続けて行くための協力だったりもするわけでして、ちょこっと気は使わなくちゃいけない面もありますが、盛り上げに協力してもいいかな~と思うヒトは出来るだけ表でレポートしてくれると嬉しいなとか思うワタクシです。


d0086319_14234484.jpg
ぁ、それと最後になりますが、なんだかんだ言ってドリフトスクールが人気なんですね。
(俺なんでこんな怖い顔してるんだろ・・・(|| ゚Д゚) )
前にトニさんと呑んだ時も言ってたけど関東でもモタードスクールは人気あるみたいだし、陸奥でもやっぱりそうみたいで、ファンライドスクールでももっと取り入れて行かなくちゃと思った次第です。
来年はバクレンの時みたいにドリフトスクール復活させようかな・・・とか、思ってますが、今回は既にタイムスケジュールが出来てしまってますので、ドリフトスクールとしての時間はとってませんがドリフトレクチャー希望の方には出来るだけドリフトメインでレクチャーするようにしようと思いますので、ぜひご参加ください。

P.S.エントリーリストは出来るだけ今晩、ムリでも木曜日には何とかアップしようと思ってます。ちなみに現在のところお申し込みは半分弱ってトコです。やっぱみなさんシーズンオフですか?w
by glideride | 2007-11-13 14:53 | その他イベント/レース&練習 | Comments(18)
オールデイモタードin舞洲
カッコいい写真撮るのって難しいですね~。
d0086319_1956423.jpg
もっとライダーをメインにしたかったんだけどな~。

でも、ライダーが(・∀・)カコイイ!!とそれでもさまになるもんですね。(  ̄ー ̄)
_____________________________________

つことで、昨日舞州に参加&ご来場の皆様お疲れ様でした。

d0086319_20171873.jpg

午前中はスクールの段取りしてて、昼からはRMZ450の慣らしとライダーのリハビリwをしてましたが、デモレースは頑張ってカメラマンしてました。

ホントは走れそうなら走りたかったんですが・・・1年ぶりのレーサーは思ってた以上にへばった体にはきつかったので止めときました。

で、ほとんどピンボケの( ´-`)写真の中から、1週間後に控えたファンライドスクール的な観点から数枚ピックアップしてみます。

まずはこの2枚。
d0086319_20301844.jpg
この写真ではトップを走ってるKAZU-Cさんは既に加速体制に移りかかってますが、#9中島さんはくりっとまわす位置なので若干からだが後ろに反っててけつプッシュしてる感じ。
カズシさん>さりげなくトップ走ってるのアピールしといたよ。www
d0086319_20303462.jpg
ですが、もうちょっと進んでフル加速に移る位置では#9中島さんの体は完全に前に入ってて『ステムシャフトの延長線上に頭が来る』まさに教科書どおりのフォームです。

あと、中島さんってどっちかって言うといつもはそんなに肘は上げてないイメージなんですが、この写真だと外ひじがしっかりあがっててハンドルの挙動にしっかります。

フォームってコーナーの位置で変わるのはもちろん、ライダーによってもかなり違ってて、最終的にはどれが正解ってのは無いと思うのですが、でも、必要に応じて求められるポイントってのはあると思うのです。

昨日のスクールの中でもやりましたが、ファンライドスクールでもフォームについてアドバイスするのは同じような型にハメるためじゃなくて、必要に応じて必要な対応が出来るようになって頂く事が目的なので、ぜひそんなイメージでアドバイスを自分の身に付くように消化して頂ければと思います。

ということで、きれいに撮れた数少ない写真をもう一枚。
d0086319_21501561.jpg
やっぱ速いライダーのフォームって綺麗ですよね。(´-ω-`)
by glideride | 2007-11-12 21:52 | その他イベント/レース&練習 | Comments(0)