モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
<   2007年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧
カルテ発射しました。
ちょいとばかり遅くなりましたが前回分のカルテは本日なんとかかんとか発送させて頂きましたので到着をお愉しみに。
北川さんのコメントが入ってるヒトも結構いましたよ。入ってなかったヒトゴメンナサイ。<(_ _)>

で、ですね、来週7月8日にはフィールド&ライドというイベントがあるわけですが、
d0086319_23321410.jpg
そのフィールドには↑こんな↑フラットダートコースがあるのですよ。

で、皆様ご存知だとは思いますがフラットダートはマシンコントロールの練習するにはもって来いなんですよね。
つ~ことで、ファンライド・レーシングクラスを問わず、上半身に力が入ってますよ、とか下半身のホールドをしっかり、とか書かれてるヒトはぜひご参加を!もちろん、もっとマシンコントロールのレベルを上げたい人には誰にでもオススメの練習です。
マシン的には皆様がスクールに参加してるマシンならどれでも全然OK。モタードマシンマシンでもしっかり練習になります。

イベント的にはBBQ中心の?wwwダラ~っとしたイベントですが、やる気のある人はもちろんガンガン走ってもらってOKなのでスクール生の皆様にもぜひ参加して欲しいと思います。
ぁ、もちろん一緒にダラダラして頂いてもOKですよ。www
by glideride | 2007-06-29 23:41 | ファンライドスクール | Comments(0)
デジャブ?w
d0086319_1825483.jpg
前回のスクールのカルテを只今発送準備中ですが、火・水と倒れてしまってたもので・・・実はまだココまでたどりついてません・・・<(_ _)>

なんとか明日中には発送できるよう頑張りますので、もうしばらくお待ち下さい。

ちなみに次回7月28日のスクールは只今申込み受付中です。

いつも参加してる皆様はココントコいろいろイベント続きで財布が厳しい方も多そうですよね。。。つことで、まだ参加したことのない皆様>>>このチャンスにぜひ初参加ドゾ。
by glideride | 2007-06-28 18:36 | ファンライドスクール | Comments(0)
ソアのスーパーモトグローブが
d0086319_23104632.jpg
ちょっとまとまって入荷してきましたョ。
カラーは写真のブラック/ホワイトのみサイズはM/L/XLの3サイズです。
このスーパーモトグローブ手首の動きを邪魔せずに手のひらはしっかりした革製なのでワタクシ的にはかなりお気に入りの一品です。
が、輸入元もスポット入荷のため、手元にあるときしかオーダーをお受けできないので欲しかった方はぜひこのチャンスにご注文を。


ちなみにソアの商品ですが
d0086319_2321429.jpg
↑50/50ブーツ
d0086319_2323630.jpg
↑クォドラントブーツ

がともに円安の影響で価格が約10%アップします。

6月29日までにご注文頂けましたら、現在ウエア&グッズのページに掲載している価格にて販売させて頂きますので、ご購入を検討されていた方はお早めにご注文下さい。

※50/50ブーツは人気のため本国でも欠品状態が続いているようで、輸入元に在庫が無いものは納期が未定となります。サイズカラーによってはバックオーダーをお受けできない場合もありますのであらかじめご了承願います。
by glideride | 2007-06-25 23:34 | 部用品サービス情報 | Comments(0)
∑(゚∇゚|||)はっ!!
7月8日(日)は第4回目のフライ
気がつけば再来週なんですね。

つーことで新規で参加される皆様はオンラインエントリーフォームからお申込よろしくです。

d0086319_16564188.jpg

で、ワタクシ的には今回は↑ふらーっとダート↑走るくらいでのんびりしようと思ってます。

d0086319_17101292.jpg
あと、今回は亀八から味噌でも取り寄せて↑じゃんじゃん焼き↑しよっかな~とか思ってますがイカガデスカ?じゃんじゃん焼き一緒に食いたいぞって方は食材の段取りが要るので早めにご連絡よろしくです。

P.S.ぁ~じゃんじゃん焼きはもちろん割り勘なのでヨロシクです。
by glideride | 2007-06-24 17:05 | フィールド&ライド | Comments(14)
レポート<本編>
あっという間に1週間経ってしまいましたが先週のスクールのレポートなど。
写真撮って頂いた皆様ドモです。<(_ _)>
d0086319_10441731.jpg
ご案内していた通り今回のスクールには北川圭一さんにスペシャルゲストインストラクターとして参加して頂きました。

北川さんとはちょっとしたご縁で数年前からちょこちょこお話させて頂く機会があって、今年の初めにダメモトでお願いしたら快諾して頂けまして今回の参加となりました。現役は引退したもののメーカーの用事とかなにかと忙しい方なので、いつもは無理ですが、また機会があればお願いしたいと思ってますので参加考えてる皆様はお愉しみに。

d0086319_10552828.jpg
で、その北川さんには今回は主にレーシングクラスの方のアドバイザーを担当して頂きました。そして、写真は北川さんを前にして練習内容を説明するキッシー。
d0086319_10591978.jpg
コチラ、ファンライドクラスで、テラーン、ミトマ氏、古田君、カズシーさん、といいうインストラクター陣の前で説明するワタクシ。
こういうのってホント緊張するっていうか、かなりやりにくいよね。www

d0086319_11123695.jpg
今回のスクールの内容的ですが、レーシングクラスは前半コースだけを使っての特に向き変えを意識した練習。
※写真はスクール終了後のテスト走行での古田君の走りですが、ターン中(終わりかけですが・・・)の写真がコレしかなかったもので・・・

ちなみにこの日、古田君はうちのDR-Z400SMで私の知る限りmoto-2クラスのベストと思われる49.3秒をマーク。
このコース専用に詰めていばもっといけると思うのですが、ダートコースも含めた他のいろいろなコースでもテストしながら良い感じになっていた現在の仕様で、コンスタントにこのタイムが出せたということで基本セットアップ的にはコレでOKだと言うのが確認できましたので、やっとメニュー化することが出来るようになりました。ということでメニュー化が出来次第ご案内します。

d0086319_1152453.jpg

d0086319_1275665.jpg

d0086319_1272711.jpg
ファンライドクラスはいつものシンプルな8の字とは違って上の写真みたいにコーナーをまたいだ8の字でコーナーリング中のフォームの自由度をあげてもらうような練習をしました。
写真の石上君、左は狙い通りしっかり寝かせにいけてますが、右がなかなか狙い通り行きませんでしたね~。でも何回か良い感じの時があったんでそれが自然に出来るように練習しましょうね。
d0086319_14441062.jpg
コチラは(め)さんバックステップだとモタードのフォームでは乗りにくいのですが、ちょっとフロントを倒しこんでいくとクルッと回る感じはちょっと掴めたようですね。

d0086319_12104986.jpg
自由度をあげるってだけでは分かりにくいかも知れませんが、例えば上の写真のようにマシンだけ出来るだけ寝かせてみるとか、写真はないのですがマシンは起こしたまま体を内側に入れてもらうとか、いつもの乗りやすいフォームだけではなくいろんなフォームでコントロールが出来るようになることで、いろんな状況で余裕をもって対応出来るようになってもらうというのが今回の練習の主な目的です。
d0086319_1253451.jpg
また、今回からはファンライドクラスにもドリフト講座を開設。

やはりドリフト練習をしたいというご要望は多かったのですが、まずは、基本的なマシンコントロールが出来てないとドリフトの意味がないばかりでなく、怪我をする確立がかなり高くなってしまいますので、スクールや以前の練習会などで走りを見させて頂いている方で、装備もしっかりしていてドリフト練習をしてもOKだと思われる方だけに限定させて頂いております。

次回以降も今回と同じような方針でドリフト練習も進めて行く予定ですので、今回ドリフト練習に参加して頂けなかった方も、気を悪くせずに外から見ていて安心してドリフト練習をしてもらえるようなライディングを身につけて頂ければと思います。



そして、昼休みには北川さんを交えてライディング相談室を開催。
d0086319_12425226.jpg
私のネタに・・・


d0086319_12431914.jpg
インストラクター陣爆笑。


ってのはウソですがw 20~30分の予定が気がつけばあっという間に1時間。セットアップの進め方とか、私自身も興味深い話がいろいろ聞けたのでかなり満足してます。

d0086319_12495286.jpg
そして、昼からは午前の練習を各自復習できるような内容をしてもらいながらインストラクターはカルテの記入を行います。写真はレーシングクラスの西尾さん、かなり良い感じじゃないですか。(^_^d) CRM250(ARもどきw)のセットアップは結構良い感じになりそうな予感。(゚∀゚)

d0086319_12515049.jpg
コチラ岐阜のおっちゃん。CRF150にもだいぶ慣れてきたようでサスもだいぶ動くようになってきましたね。(^_^d) という感じで、今回レーシングクラスは徹底して前半コースでの練習です。

d0086319_134212.jpg
ファンライドクラスはパイロンでコーナーを絞った後半コースを先導付きで走行。
先導付きでどうしても同じような走りになってしまうので、カルテが書きにくかったようなのですが、参加者の皆さんからは先導があった方がリズムが掴みやすくて良いという話もあったりで、今後のスケジューリングの課題とさせて頂きます。

d0086319_13534723.jpg
そして、ファンライドクラスは最後にいつも通りフルコースを体験フリー走行です。
何回も参加されている皆様は実はペースが自然に上がっているのですが、外から見てても安心して見ていられる余裕が感じられるようになって来てます。
写真はT野さんかなり決まってきてますね。(^_^d)


d0086319_134489.jpg
写真はツボッチ。女性の中には気持ちの持ち方で走りが大きく変わってしまう方が結構多いのですが、ツボッチにもちょっとその傾向が・・・
ですが、気がのってるからといって気が付けばコントロールできない範囲で走ってしまう、と言うことの方が怖いので、マシンやタイヤと相談しながら確実にコントロールできるレベルを上げていくほうが愉しめるんじゃないかな?と私は思いますので、けっして一気に無理はせずに一段ずつレベルを上げていきましょう。

d0086319_14403454.jpg
d0086319_14404382.jpg
そして、レーシングクラスもいつものように模擬レース。ですが、今回は徹底的に前半コース練習ってことで、模擬レースも前半コースのみで行いました。
で、表彰者は北川さんと記念撮影。(^_^d)


そんな感じで今回はメンテナンス講座は無しで出来るだけたくさん走ってもらう方向で段取りを組んで見ましたがいかがだったでしょうか?

次回は7月28日(土)開催です。内容的にはレーシングクラスは翌日のレアルワンに向けて、名阪対策的な内容を、ファンライドクラスは今までとガラッと内容を変えて参加者それぞれのレベルや課題に応じた練習が出来るような内容をやりたいと考えています。

申し込みは明日から開始になりますので参加予定の皆様よろしくお願いいたします。
by glideride | 2007-06-22 19:03 | ファンライドスクール | Comments(8)
ワタシの恥ずかしい写真 <スクールレポートその1>
スクールのレポートというよりスクール後のレポートだったり・・・w

まずはトール君が撮ってくれたミトマのおっちゃんの1コーナー進入
d0086319_1423753.jpg
そして同じ位置でのワタシの恥ずかしい写真・・・(/(エ)\)
d0086319_14211366.jpg

ミトマのおっちゃんの言ってる股の下で遊ばせるイメージとは程遠いフォームですよね。
スクール後サクッとダメダシされたのが見事に写真に映ってたので恥ずかしながらアップしちゃいます。

自分自身でも以前から体で捻って無理やり振り出してる感じがあったので、今年の初めくらいから出来るだけセンターに乗って、バイクの自然な動きでドリフトさせる練習を始めてたはずなのに、クラッチ滑りかけのwディグリーだと悪い癖のままでも出来ちゃってたもので、指摘されるまですっかり忘れてました・・・(^^;;; 


コレが終了式で参加者の皆さんにミトマのおっちゃんが言ってた、『それなりに走れてるからって、そのままでいいって思ってると、どこかで行き詰ることがあるョ』という・・・ご指摘、まさにそのまま・・・(;´д`)

こんな鋭い指摘が毎回飛び交うファンライドスクール。参加して頂いている皆様は確実にレベルアップして行ってますよ。
ということで、次回は7月28日<土>開催です。
翌日7月29日には名阪スポーツランドでレアルワンが開催されますので、スクール的にも名阪対策的な内容を検討中、レアルワンに出る方もぜひご参加を!スクール受けてからレースに出たらきっと一気にレベルアップしますよ。
もちろんレアルワンに出ない方もぜひご参加を!
by glideride | 2007-06-19 15:08 | ファンライドスクール | Comments(4)
DR-Z400SM“L”が特価です!
d0086319_21351972.jpg
グライドライドオリジナルパーツビギナーズローダウンキットを組み込み足付きを良くして、転倒してもダメージが最小限で済むようサンパートークケースシールドとハンドガードを装着したビギナーな皆様でも安心して乗れるオリジナルコンプリートDR-Z400SM-L

その07モデルの展示車をボチボチ08のニューモデルと入れ換えようと思いますので、特別価格にて販売致します。もちろん、展示車1台限りのスペシャルプライスです。※カラーは写真の黒です。

気になる価格は・・・なんと¥599000!!
SOLDOUT

勢いで値段つけてしまってちょっと後悔してたり・・・w

ま、コレでモタードライダーが1人増えれば良しとしますか。ということで、このブログ見てる皆様ぜひこの車両をネタに知り合いの方をモタードの世界に引きずりこんで下さい。<(_ _)> www
by glideride | 2007-06-18 21:49 | 車両情報 | Comments(0)
皆様オツカレさまでした。
おかげさまで梅雨入りしたにも関わらず絶好の天気で、一日中Tシャツだったワタクシすっかり土方ヤケしちゃいました。。。(;´д`)

で、スクール自体のレポートは皆様の写真が回ってきてからあげさせて頂くとして、今日は自分自身のふがいない走りの反省から、皆様に学んで頂ければ・・・といことで・・・(;´д`)
d0086319_2144940.jpg
だんだんとサポーター皆さまのお手伝いもスムーズになって来て、今回はやっと少しだけ時間が取れたのでスクール中に初めて私自身も走らせて頂きました。サポーターの皆様お手伝いありがとうございました。<(_ _)>

で、コッソリ模擬レースも走らせて頂いたのですが、今回は琵琶湖、舞洲ときれいに決まっていたスライドがどうにも決まらなくて、リアタイヤがかなりバタついてしまい、模擬レース10周の間もいろいろ試してみたのでですが、結局最後までまともにコーナーを攻めれるような状況ではありませんでした。
理由としてはこないだのオールデイモタ舞洲で滑り始めたクラッチプレートを交換したのと猪名川に合わせて少しリアタイヤのエアを高めにしたのが原因だと思われるのですが、要は慣れで走れてしまってただけなので、そういった変化に対処が出来ないんだろうなと思うわけです。

その点、三苫講師などは誰のバイクに乗ってもスパッとドリフト決めてクルッと回っちゃうワケで、やはり手順というかやり方が頭の中でも体の動きでもちゃんと明確なんだと思うのです。

今回はスペシャルゲストの北川圭一さんに来て頂いたので、テラーン、キッシー、ミトマ氏を含め4名の講師陣でライディング相談会をしたわけですが、いろんなコトに対して答えが明確だったのが印象的でした。(にしても、あっ言う間の1時間でしたよね。(^_^d) )

私もスクールの段取りをしているものとしては、もっといろんなバイクでいろいろなライディングをして、いろんなコトを明確にしていかないといけないなと反省しきりな一日でした。。。






って言うか、ワタシ自身がスクール受けたい感じなんですが・・・(;´д`)
by glideride | 2007-06-17 22:08 | ファンライドスクール | Comments(2)
天気は持ちそうですね。(^_^d)
明日はファンライドスクール天気予報だと1日曇りで昼頃には晴れそうですね。(^_^d)


先ほど北川圭一さんに最終確認が取れまして明日のインストラクター確定しました。

もちろんモタードではなくロードレースが専門のライダーですが、スタイルは違ってもターマック上での走りに関してはいろいろ参考になるアドバイスが聞けると思うので、どんな観点でどんなアドバイスを皆さんにしてももらえるのか今からとても愉しみにしています。

また、タイムスケジュールにも書いているライディング相談室も快くOKしてもらました。昼食後の休憩時間に行いますので、聞きたいことがある人は今からネタ繰っといて下さい。


で、今回ファンライドクラスでは、各グループ後半コースのコーナーを1ヶずつ使って、
①バンク中の乗りやすいポジションを探す。
②少しずつスピードを上げバンク角を深くしていく。
③現時点でゆとりをもってコーナリングできる自分の限界を知る。
④その限界を安全に少しずつ超えていく練習を繰り返す。
という、感じでコーナーリングの一連の動作の中でも今回はターン中の限界点をあげていくということに的を絞って、安全にレベルアップするための練習をしてみます。

もちろん、その限界点をあげていくためには特に進入時の動作と言うのは重要ですし、立ち上がりを無視したコーナーリングでは意味がないので、ターン中のフォームだけではなく一連の動作に対するアドバイスになると思いますが、今回はターンの限界をあげていく意識で練習をして見て下さい。

で、コチラは今回練習するコーナーでのレーシングクラスのライダーの写真です。
d0086319_14434359.jpg
d0086319_14435221.jpg
下のタカラッチのほうが2mくらい進んでますが、この前後は2人ともそれぞれの写真のフォームと同じようなフォームで回ってます。
同じような背格好で、このセクションだけについて言えば同じようなレベルで走ってるのですが、ライダーによってココまで極端にフォームが違うんですよね。

ということで、大体この2人が両極端な感じなのでw今回は走る時間をたっぷりとっていますので一度この2人くらいまで、前後に極端に振ってみたりいろんなポジションを試してみて下さい。
また、いつも言う話ですがフォームを変えるとその場ではちょっと違和感があったりすることもありますので、例えば前の方に座ってみて最初は乗りにくくてもそのポジションで腰の位置とか角度とか足の出し方とか、いろいろ試してみていい感じで乗れるところがないかなどというコトもトライしてみてください。


ということで、ファンライドスクール参加の皆様明日猪名川サーキットで。(^_^d)

ちなみに店のほうはメカドック君が留守番で開けてますのでそちらもよろしくです。<(_ _)>

P.S.タイスケはこのあと若干変更を入れます。午後8時ごろには最終終戦分をあげれると思いますのでサポーターの皆様よろしくお願いいたします。<(_ _)>
by glideride | 2007-06-15 15:09 | ファンライドスクール | Comments(0)
CRF150用ホイールセット
先日のオールデイモタードin舞洲で行われたデモレースでワタクシ+スーパーディグリーが惨敗したマユさんが乗っていたのがCRF150。

はっきり言って速いです。

いくらライダーの体重差が35kgあって、ディグリーのクラッチが滑り出してたとは言っても、(ごっつ言い訳っぽく聞こえますよね。www)ストレートでは軽く10m近く離されてました。

d0086319_13472814.jpg
ウチでも1台↑モタード仕様↑でご購入頂いているので、確認も含めてチラッと乗らせてもらったのですが(ぇぇ、あくまで確認ですw)トルクも思ったよりあって、車体はレーサーのソレで、かなり行けそうな雰囲気がビンビンしてました。ちなみに実際某誌に載ってたT氏はホイールかえただけでいきなりオーバーオールでクラス優勝してますし、別のCRF150に乗った某氏いわくエリア戦ならmoto-2で表彰台いけるかも知れないくらいのレベル。とのこと。

ちょっと小さいのでワタシの場合、乗る場所探すのにちょっと苦労しそうですがw、moto-3&M-3クラスでは最速になりそうな気配があるので、この150クラスにはうちとしてもしっかり対応していきたいと思っています。

(でも、練習するなら市販車250のほうがいいとは思うんですけどね。(-。-) ボソッ)

ってなワケで、写真の車両を作るついでにCRF150用↓ホイールセット↓をご用意しました。
d0086319_1424776.jpg

ラージ・スモールどちらのCRF150にもそのまま入るハブ+ディスクスプロケも組み込んだ1台分の1セットで¥145224です。(入るタイヤサイズは車体によって違いますので注文時にご相談下さい。)
ちなみに、コレはブラックアルマイト使用での価格で、クリア(白)アルマイトの場合¥140499でオーダーをお受けします。(オーダーの場合、前金をお願いしておりますのでご了承願います。)

ということで、オーダーすると1~2ヶ月かかりますのが、当面基本的に1セットずつ在庫するようにしますので、すぐ欲しいぞという方はご注文お待ちしております。

ちなみに車体はもうメーカーにはないのですが、車体ごと欲しいぞ。という方がいらっしゃいましたら一度知り合いのトコ全部あたってみますのでぜひご相談下さい。




※1 ウチで買って頂いた、通称おっちゃんは今までセローばっかりだったのでレーサーの動きになれるのにちょっと苦戦してたりして市販車から乗り換えると同じような苦労をする可能性は充分あると思いますが、レーサーの動きになれてしまえば足はそのままでもかなり速いと思います。

※2 写真の車両にはサイズ確認を含めておまけで入れたタイヤだったのですが、やっぱこのタイヤはコースを走るのには向きませんね・・・ ということで、実際に走行するときにはちゃんとグリップするタイヤをオススメします。
by glideride | 2007-06-14 14:25 | 部用品サービス情報 | Comments(0)