モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
<   2006年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧
レアル1 エントリー締め切り迫る!!
d0086319_14541561.jpg
みんな見てますかぁ~

なんだかんだ言ってる間にもう再来週はレアル1です。

トップページにも書きましたが、ワタクシGLIDEとキッシー&ミートマックス氏は鉄くず仕様(オヤヂさん失礼w)のXLR250<BAJA含む>で、あと某ネガビー氏もKX80(謎笑w)モタード仕様でエキサイトクラスに参戦します。

詳しい内容はhttp://www.real1.jp/をご覧頂くとして、大きな特徴として練習&予選は排気量&エントリークラスごとなんだけど、決勝はタイムで分かれるので同じくらいのタイムのヒトとレースができるってコト。
つまり、速いマシンを持ってくれば、XLR250で参戦するキッシーとかミートマックス師とガチンコのレースができるかも知れない訳です。(ま、それでもし勝っても嬉しいかどうかはオイトイテw何かと得るものも多いと思います。)

で、私はとりあえず二人に着いていくのは難しいかな?ってことで、宿敵wメカドックを倒すことに全力を注ぎます。(自信はないけどいい勝負はできるかな?)

なお、今回は下のダートを使わないということで、スパタマ仕様ジャンプ台もしくはチョロットダートってことのようなのでダートが苦手って人もどしどし参加しましょう。

って、コトで、誰がなにでエントリーしてるのかわかると嬉しいなぁ~ってコトで、エントリーした人、これからエントリーする人ぜひ車種&エントリーネーム&できれば抱負など書き込みヨロシクです。
by glideride | 2006-09-21 14:58 | その他イベント/レース&練習 | Comments(52)
まちゅさんオヤヂさんごめんなさい。ヾ(_ _。)
d0086319_19373289.jpg
d0086319_19374892.jpg
d0086319_1938093.jpg

本日練習に来てた■端さんかなり速かったです、かなり頑張ったんですが同じペースがめいっぱいだったもんで無理に追いつこうとしてこけちゃいました。。。 (^^;;;
つまり、もうちょっと精進しないとメカドには勝てなさそうということなのでもう少し貸しといて下さい。<(_ _)>

とりあえずタイヤはまだ使えないことはないのですが新品にしときます。<(_ _)>
って、レースで使うんですけどね。w
ぁ、あとフロントフォークオイルもサービスでちょっと増やしときます。<(_ _)> w

で、来週はダート練習、再来週はもう一度名阪の予定です、250な皆様、ぜひワタクシに胸を貸して下さいませ。<(_ _)>
by glideride | 2006-09-20 19:48 | その他イベント/レース&練習 | Comments(7)
まもなくレアル1
舞洲の次は、いよいよレアル1が琵琶湖で開催されますね~。
準備に余念のない方もいてるんじゃないでしょうか?
そうこの方も・・・

d0086319_2375732.jpg

なにかむっちゃ楽しげに整備してますw

んで明日、名阪でXR対決があったはずなのに・・・・・・・
メカドックは余裕ぶっこいて・・・・・・・おd(ry

byふ~ちゃん
by glideride | 2006-09-19 23:11 | その他イベント/レース&練習 | Comments(2)
オルデイモタ in舞洲
軽く熱中症なワタクシですが、なんとかいつもと同じように昼前には出社しました。ぉぃ。

朝一にうっかりマイフサベルをオーバーヒートさせてしまったばっかりに、ちゃんと走行できず、せっかくの初企画ジャイアントスラロームは急遽DR-Zで走らなくちゃいけないし、模擬レースは走れないし・・・ってことで、私自身はすっかりスクールの段取り係としてヤケ○呑んで一日を過ごした訳ですが・・・心配された台風もそれて、参加された方々はみんな愉しんでました。

ただ、台風の影響で風が残ったため、展示ブースや飲食店もほとんどなくて、ゲストライダーのトニーさんとタカテルも来なかったので見学に来たヒトにはちょっと物足りなかったかも知れませんね。

でも、最後のデモレースの三苫さんとぶちょのデキ・・・改め・・・デモレースはかなり迫力がありましたよ。

できたらワタシもいつものやられ役で登場したかったんですけどねぇ。。。

つことで、次回は11月。爆練の翌週ですね。もちろんワタシも参加しますので、皆様どっぷりと2周連続でモタードに浸かる予定を組んでおいて下さいね。(^^)凸>
by glideride | 2006-09-19 13:50 | その他イベント/レース&練習 | Comments(10)
いよいよ明日は舞洲
さて明日は待ちに待った舞洲イベントですね~。

そして明日にあわせるようにKazu-C号Ⅱが誕生ですw
d0086319_2275167.jpg

明日舞洲にてGLIDERIDEブースに展示されます。
エンジンや各所にもいろいろ手の入ったDR-Z400SMです。
興味のある方は舞洲スポーツランドイベントスペースにご来場のうえ、GLIDERIDEブースに足を運んでみてください~!

ご参加の皆様、気をつけて楽しんできてくださいね~。
byふ~ちゃん

追記 舞洲に見にいけない方やエンジンに興味のある方はこちらにupしてます。
by glideride | 2006-09-17 22:19 | 部用品サービス情報 | Comments(0)
舞洲に向けて。
d0086319_2192046.jpg
この18日、舞洲スポーツアイランドで開催されるオールデイモタードでのデモランに向けて、グライドライドレーシングチームmoto-2クラスのエースライダーKAZU-Cこと吉田和司選手が只今作業中。
マシンはウチのDR-Z400SMですが、いつも自分の愛車のように丁寧に整備してもらってます。moto-1に出てるライダーってほとんどのライダーがこんな状況ですよね。

仕事が終わって疲れきった体でマシンの整備、翌朝早く起きて仕事にいって頑張って稼いだお金も遠征費や消耗品につぎ込んで・・・どれだけ頑張ってトップをはしれるようになったところで、それで飯が食えるわけじゃないのに・・・はたから見たらホントに理解不明なことしてますよねぇ。

それでも、そこまでしてでも、あの場所で走りたい、いまより少しでも速くなりたい、っていう思いだけが彼をそこまで努力させる原動力なのだと思います。


そんなひとりひとりのライダーがいるからこそ、レースは成り立っているんですよね。

レースが危険なものだと言うことはみんな痛いほどわかっています。
どれだけ気をつけても不慮の事故の可能性は消すことは不可能です。

でも、出来ることであれば、彼のようなライダーが、レース中の怪我でこの先生活が出来なくなってしまうようなことがないように、可能な限り安全面に配慮された環境でレースをさせてあげたいと思うのは私だけでしょうか?
by glideride | 2006-09-16 21:39 | なんだかんだ | Comments(3)
オヤヂ号がやってきた。yah!yah!yah!
d0086319_21184797.jpg
来月8日はいよいよレアル1ですね。
皆様申込はしましたか?まだな方は10月1日締め切りなのでお早めに。

って、オレもまだなんですが。。。(^^;;;

で、ついに私の参戦マシンが手元に届きました。
つか、シート張替えに来たところを強奪しました。www
つーことで、9月20日は名阪練習に行きますので、250な皆様ぜひご一緒に!(^^)凸>
by glideride | 2006-09-15 21:54 | なんだかんだ | Comments(2)
夜のお菓子
d0086319_2025253.jpg

先日、浜松からお客様がこられました。
あまり詳しくは書けませんが、要はリサーチって奴ですね。

こんなちっちゃな店にえら~い方々がわざわざ聞きに来ることといえば、当然のごとくモタード系の情報になるわけですが、(それはそれで嬉しいような悲しいような・・・(;´д`) )短い時間でしたが幾つかの提案をさせてもらいました。
とりあえず、ひとつの提案はすでに同じような方向になっていたりして結構良い感じ。
で、メーカーサイドはまったく考えてもなかったであろう提案もしたのですが、それが、意外と前向きなイメージ。コレはカタチになったら私のアイデアだな。なんつって。www

ま、ああいう場ではとりあえず前向きに考えるのが基本なんで、普通に考えたら無理なんでしょうけどね。でもなぁ、もし出してくれたら絶対みんな欲しがると思うんだけどなぁ。...( = =)

ぁ、抽象的すぎる表現ですみません。<(_ _)>

やっぱ、こういうのってあんまり詳しく書くとヤバイじゃないですか。
by glideride | 2006-09-14 21:00 | なんだかんだ | Comments(4)
そして堅い話。。。
客観的にみて全体としてはかなりいいレースだったと思います。
天気に救われたこともありますが、前日からの悪コンディションにも関わらず夜遅くまであきらめずに準備して頂いたツインサーキットさんの努力には本当に頭が下がる思いでした。

がっ!
やっぱりあの2連だけはどう考えても必要なかったし、アレを作る意味がわからないというのが本音です。他の部分がよかっただけにどうしても気になってしまいます。


タイム差が大きくなる設定にすると面白みに欠けるレース展開になりやすいし、危険なコースだと参加したいと思うライダーが少なくなる。
ビジュアル的に大きなジャンプが欲しいのはわかるけど、どれだけハードな設定にしたところで、スリックタイヤのマシンじゃジャンプの迫力でMXに敵うわけが無いんだから、普通に大きなテーブルトップでいいんですよね。はっきり言ってジャンプが見たいんならモタードなんかじゃなくてMXを見に行きますよね。

普通に考えて、モタードの最大の魅力はやっぱりドリフトだし、モタードに興味を持った人のほとんどはドリフトシーンがきっかけになってるわけなんだから、そこをどうアピールするのかってのを考えるのがマーケティングの基本だと思うんですよ。
で、ダート部分やジャンプはマシンがターミネーターになってしまわないようにするための仕掛けでいいと思うんですよね。

あと、世界に通用するライダーを育てるためにはハードなコースが必要とかそういう意見を耳にすることもあります、でも、世界戦でも危険な2連なんてほとんどないですよね。2連があってもそんなに尖がってないし普通はテーブルトップ。

菅生のときもそうですが、サーキットの人たちは本当に頑張っていいコースを作ろうとしてくれてるのがすごくわかるだけに、そのエネルギーが違う方向に向いちゃってるようですごく勿体ないと思うんですよね。

いろいろ書きましたが、要は、難易度の高いジャンプがプラスになることはほとんど無いわけで、難しいジャンプを一生懸命作るより、ドリフトでのバトルがおきやすいコース設定を考える方がmoto-1全体の発展にとってはるかに有益だというのが私の考えです。

今回も事前にサーキットの方に話を聞いてもらうことが出来たのですが、1ライダーの意見だけではあまり真剣に耳を傾けてもらえなかったようです、もちろん私の意見が絶対的に正しいとは思っていませんが、少なくとも、自分やチームにとって有利にとかそういう立場ではなく、全体の発展のために客観的に見ているつもりです。

こんなところで意見を書いても大勢に影響は無いと思います。また、客観的な立場で考えても違う異見もあると思います。ですが、少しでも多くのライダーや関係者が全体の発展のためにという立場でコース設定やレースの運営を考えてもらえるきっかけになればと思い書かせて頂きました。

※ちなみにモテギにもアンダーフレームがベッコリへこむような飛んでもないジャンプがあるらしいんで、ウチはパスの方向です。。。最近稼ぎが悪いんで予算も厳しいしね。。。(;´д`)

一般の方へ> 固い話ですみません。次はネタ系の方向で頑張ります。w
by glideride | 2006-09-12 14:55 | MOTO-1→SMJ | Comments(3)
続鈴鹿ツイン
d0086319_19373135.jpg

古田選手とワタクシが出場したアンリミテッドはmoto-2ほどネタをご披露できなかったのでサクサクっと・・・とかいいながらまずは前日練習から。w

前日練習は雨が降ったり止んだりだったため、フルターマックでした。
その時点ではトップクラスから約2秒、古田選手から0.5秒落ち。
ワタクシとしてはまずまずのタイムですタイヤもかなりボロボロでしたしね。

ですが・・・当日は晴れ。朝のフリープラクティスからダートが入りました。
とたんに私のタイムはトップから9秒落ち。。。

ターマックは私のような素人ライダーとロードのトップライダーの差はせいぜい数秒しかないんですが、ダートって短くてもタイム差が大きく出ちゃうんですよねぇ。

で、タイムトライアルはふーちゃんレポートの通り、古田選手が6位、ワタクシが7位で予選ヒートへ。

予選ヒートではダートでミスした古田選手やフサベルパワーで某サプリの橋本選手をパスしてなんと4位までジャンプアップ。あわやフロントロー!。ってトコロだったのですが、、、見事に2連ジャンプを飛んだワタガス選手にパスされて5位に後退。
決勝は私が5番手、古田選手が7番手スタートとなりました。

決勝もポジションどおり順当なスタートだったのですが、ike選手、橋本選手、古田選手、にパスされポジションダウン。。。好調なワタガス選手が魔の2連ジャンプの餌食となってひとつポジションをあげたものの結局7位でゴール。古田選手は橋本選手に競り勝ち5位。オールスターでの初ポイントゲットです。

コース的にはフサベルのパワーを存分に生かせるコースだったにもかかわらず、ダート部分での遅さが際立ってしまった結果となりました。。。
ただ、レース中のベストタイムはトップの佐合選手まで7秒弱とプラクティスより少し縮まったので多少は速くなったかな?
ただ、今回はココのところ同じくらいのレンジで走れていた(と、自分では思っている)古田選手、橋本選手についていけなかったのが悔やまれます。

とかいいながら、まぁ、、愉しくレースが出来たんで自分としてはかなり満足してたりするわけです。
(そんなとこで満足してるから、速くならね~んだよ。 とか、某M氏からの突っ込みが入りそうですが。www)

ぁ、でも、どうにも愉しくなくなりつつあった、ダートがこないだの生駒練習から少し愉しくなりつつあるので、また練習に行きたいと思ってます。
とは言っても、ワタクシとしては、無理せず、怪我せず、長いこと愉しく走りたいと思ってるんで、オフの練習も愉しくやりますョ。
ってな訳で、コース練習もダートが多くなるかも知れませんが、水曜練習組の皆様よろしければお付き合いヨロシクです。<(_ _)>
d0086319_19374124.jpg

精神統一中のワタクシ・・・ではなく、実は爆睡中www 
決して前日トニーさんと呑んでたせいで寝不足な訳ではありません。
いや、コレが私の精神統一法なのです。ホントです。
by glideride | 2006-09-11 19:40 | MOTO-1→SMJ | Comments(4)