モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
またまた新兵器投入。<スピードガン>
d0086319_1815962.jpg次回6月6日のファンライドスクールのタイムスケジュールを先ほどアップいたしました。

で、新メニュー<直線フル加減速>ではバックストレートでフル加速してもらって今回から投入する新兵器<←スピードガン>を使って、スピードを測って見ようと思います。
直線の加減速なんて半日も掛けて練習する必要あるの?って思った方は・・・





直線加減速の練習をして頂きたいタイプは二通りに分かれるのですが
まず一つ目はコースを速く走りたい方。コースをすでに走っている方やレースなどに出ている方の中には、今更直線の加減速なんて練習しても、と言う方がいらっしゃると思いますが、今までたくさんのライダーを見させて頂いた経験上、かなり多くの方が、ストレートで全開になってなかったり、直線でのブレーキングがしっかりできていなかったり、などなど、この超基本的とも言える事が出来ていないケースが多くて、「とりあえずまっすぐで開けれるところをしっかり開けてみたら?」というアドバイスをしただけで1~2秒タイムが上がったなんて事もしょっちゅうあります。

特に減速に関しては、参加者のほとんどの方がコーナーへスムーズに進入することを優先しすぎて直線部分でのフルブレーキが出来ていないと言っても良いんじゃないかと思います。ちなみに、今年からと言うわけで、コースを速く走りたい方なら一度は練習しておいて損は無いんじゃないかと思います。



2つ目のタイプは、フル加速とかフルブレーキなんて経験したことが無いと言う方。
速くなるのが目的でない場合でも、ゆとりを持って上手に走るためにはやはりスピードのコントロールと言うのがとても重要な要素になるわけで、こういう機会にフル加速やフルブレーキを練習しておくことで、普段の走行にもかなりゆとりを持つことが出来るんじゃないかと思います。


そんなワケで、まずは1速のみを使って、スタンディングでの加速、スタンディングでのブレーキング、をそれぞれ個別に練習してもらったあと、加速減速を続けて練習し、その後、シッティングでバックストレートを全部使って、ギアもあげてのフル加速をしていただきます。

スピードガンでの測定はこの時に使用しますが、例えば速く走りたい方はギアを上げるタイミングをいろいろ変えて見て速さを比べて見たり、フル加速が出来てないな、と思う方は、ちょっとづつでもいいので、スピードアップにチャレンジしてみたり、などなど、普段は滅多に出来ないことなので、いろいろトライして見て下さい。

で、その後、フル加速後のフルブレーキを練習するのですが、この際気をつけて欲しいのはフル加速後すぐはフロントタイヤに荷重がかかっていないのでいきなりブレーキレバーをめいっぱい握ると、絶対に転倒します。なので、タイヤの潰れ具合と相談するような感じで徐々にブレーキを強く掛けていくようにして下さい。
(ほとんどの方はご存知だとは思いますがいちおう念のため・・・)

で、時間が余れば、今度は逆に加速時にリア荷重掛けてフロントアップして見たり、ブレーキング時にフロント荷重してストッピー的な事をしてみたり、より自在な加減速の練習をして頂ければと思ってます。


そんなワケで、直線での加減速にスタンディングの練習を含めましたので、もう一つの基礎系練習<スタンディングターン>は、どちらかといえばターン時のフォームに重点を置いた内容に絞ってレクチャーを行います。
前回のスタンディングで少しイメージがつかめたのでもっと自分の物にしたいという方や、スライド練習でどうも上半身に自由度が足りない気がする方、また、どっかりシートに座り込んで乗ってるような気がする方、ターン時に内側の肩が先行しないとターンできない方、などなど、ターン時のポジションがしっくり来てなかったり自由度が足りないと感じている方は、ぜひこのメニューをお受け下さい。
※最終的には加減速時の体重移動も必要になってきますのでレベルによってはそのレクチャーも行います。


最後にコースドリフトですが、この練習はレース装備でハーフロックのコントロールが出来ている方に限定させて頂きます。<スキルアップクラスの方は受講出来ません。>


コチラは、三苫インストラクター任せな感じなのでwww詳しいことは当日聞いて下さい。
ってか自分が受けたかったり・・・w

で、午後からも、レース系クラスには新メニューが用意されてたり、ファンライドクラスはスタンディングでのタイムトライアルなんて試みもしてみたり、スキルアップクラスは岸田インストラクターとワタクシの二人で追加レクチャーをさせて頂いたり、などなど、いろいろと盛り込んで見ました。

ということで、ホントニ締め切り間際で誠に申し訳ございませんが多数のお申し込みお待ちしております。
by glideride | 2009-05-26 19:48 | ファンライドスクール | Comments(13)
Commented by ポス㌧ at 2009-05-26 20:50 x
スピードガンって画期的ですね!
具体的に何キロ出てるとかって計りながら練習すると上達が速そうな気がします。
と言いつつも今回もスライドなコースドリフトの練習でお願いします。
タイヤを滑らす練習とかってあんまり他で出来ないもんで。
Commented by PINE(ぱい~ん) at 2009-05-26 21:20 x
レーシングクラスでよろしくお願いします。
午前中ダメダメだったら8の字からやり直しますが(汗
Commented by お春 at 2009-05-26 23:17 x
おぉっ、魅力的な献立ではないですか!
でも・・・残念ながら・・・
会社の行事で・・・
今回は休みでお願いします。
Commented by きっしゃん♪♪ at 2009-05-26 23:51 x
毎度です。
午前の練習全部やってみたいんですけど(汗
ぶっちゃけどれ受講したら良いのかワカリマセン。
こないだのシフトロックターン練習って、半分スタンディングターン
の要素入ってる様な気がするし・・・トッチラかった時に片足で立っ
てリカバリーしてたりしたんですが、それとはまた違うんでしょうか?
そんなワケで1番やりたいな~、と思うのはドリフトになっちゃうん
ですけど、アンタはこれやりなさいってのあります?w


Commented by できえす at 2009-05-27 00:40 x
直線加速でっ、新し物好きなんですっ^^
Commented by Mappy at 2009-05-27 00:47 x
こんばんは
フル加速&減速!実はやってみたかった事です。
スピード上がると怖いんでこれを練習したかったです
今回はじめてのメニューですよね~
コースドリフトもすごくやってみたいけどなぁ
Commented by glide at 2009-05-28 13:12 x
ポス㌧さん>レース系クラスではAPEX付近とかストレートでのスピードを測って速い人と比較してみたりとか、そういうのもやって行こうと思ってますのでお楽しみに。v( ̄Д ̄)

パインさん>(>Д<)ゝ”ラジャ あ、でも途中でクラス変更は出来ないので、ソコントコヨロシクw

お春さん>ま、会社の用事じゃ仕方ないっしょ。その間にライバルは・・・w

ネ申>さすがっネ申w確かにリカバリー幅を増やすこともスタンディング練習の目的の一つです。が、せっかくなんでドリフトを磨く方向で頑張って見たら?

できさん>ぇ~っと、できさんはたぶんスタンディングを受けてもらった方がいい気が・・・

まっぴーさん>ですね。スピードが怖いのって、たぶん実際のスピードよりも加減速感の方が影響が大きいと思うので、加減速がしっかり出来るようになったらゆとりが出来るかな?と言うのも、目的の一つなので、ぜひトライしてみて下さい。
Commented by できえす at 2009-05-28 18:59 x
はいつ!   
頑張リマス! スタンディングっ。

ほんと、気ばかり焦ってしまいます・・・^^;
いつも、丁寧にアドバイスもらってすみません。
Commented by お春 at 2009-05-28 23:16 x
おぉっ…
ィ、インフルエンザってことにしときますか…
Commented by kyoro at 2009-05-29 12:34 x
前回、申し込みが間に合いませんでしたので・・・
6/6は申し込みさせていただきました。
ちなみに午前中は直線&フル加減速でお願いしております
晴れるといいぁ
Commented by glide at 2009-05-29 13:05 x
出来さん>まま、のんびり行きましょ。v( ̄Д ̄)

お春さん>さすがにソレハ・・・(;´Д`)

キョロさん>(>Д<)ゝ”ラジャ ま、今回は問題ないと思いますが、イチオ各メニュー20名までとなっておりますのでご了承のほど・・・
Commented at 2009-05-30 22:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by glideride at 2009-06-02 00:40
お手伝いさんw>手伝って頂けると助かります。とは言っても参加者の誘導とか自分の足で走り回らないといけない時もあるので、女性には少々ハード目な感じですが良いですか?