モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
5月23日分タイスケアップ<ファンライドスクール>
先ほどファンライドスクール<5月23日開催分>のタイムスケジュールをアップいたしました。
取り急ぎって感じなので誤字脱字ありましたら、ご指摘ヨロシクです。<(_ _)>
あとエントリーリストも遅くなってますが週明けにでもアップしたいと思ってます。
※現在のところしっかり数えてませんがざっくり30名弱って感じです。

で、今回から運営サポーター&サポートインストラクターを募集することにします。



いつもスクールに出てるけど、最近イベント続きで参加費が・・・でも、その日はどうせ休みだし・・・みたいな方も結構いらっしゃるようで・・・そんな方にはぜひファンライドスクールの運営をお手伝い頂ければと思っております。


まず、運営サポーターですがインストラクターが出来るだけレクチャーに専念できるようスクール中の運営・進行をお手伝い願います。例えば、レクチャー時参加者の皆様の誘導、タイム計測など。
※パイロン撤去や移動、テント設営、撤収、車検受付などもサポーターの皆様と協力してお手伝い願います。
コチラはスクールに何度か参加して頂いたことのある方ならどなたでもいつでもご応募して頂けます。開催ごとに必要人数を募集しますのでその都度お申し出下さい。

ちなみに今回は3名を限度に募集します。ご応募は電話又はメールにてグライドライドまで。

サポートインストラクターはインストラクター見習いと考えて頂いて良いかと思います。
今後、正インストラクターとして活躍して頂ける方を1人でも増やしたいと思っておりますので興味のある方は遠慮せずにぜひご相談下さい。
ただ、インストラクターの場合、最低限一般のライダーの皆様に指導出来る技術と知識が必要となりますので、すべての方がなれるわけではありません。当方で審査のうえ検討させて頂くカタチとなりますのでご希望に添えない場合あしからずご了承願います。

正インストラクターの判断基準としては、
猪名川サーキットでのベストタイムがmoto-1クラスマシンで50秒以内。
また、速さだけでなく例えばパイロンターンなどでも一般ライダーの手本となるライディングが出来る基本的なスキルをしっかり持っている方。
そして、レクチャーする内容をしっかり把握して自分の言葉で参加者の皆さんに伝えることの出来る方。
という感じです。

現在は正インストラクターのレベルでなくても、そのために努力できる方ならぜひご応募下さい。

ちなみに正インストラクターの皆様には当社サポートライダーを除いてインストラクターとしての実績や人気度に応じたギャランティーをご用意致しますし、レースライダーの皆様には、スクールインストラクターとしての活動がレース活動のプラスになるよう知名度やインストラクターの地位を上げる努力も続けていきます。


コチラの要望ばかり書きましたが、お手伝い頂く方にも多少のメリットはあります。

1、交通費相当額を支給します。
※遠方の方はちょっと足りないかもしれませんのでご了承願います。
2、スクール終了後フリー走行して頂けます。
※インストラクターも一緒に走るコトが多いのでかなり練習になると思います。
3、インストラクターのレクチャーを一番近いところで聞けます。
※普段自分で走ってる人はコッチの方が役に立つかも・・・

ってな感じで、多少のメリットはありますが、やはりモタードや走りを愉しむライダーが1人でも増えてこれからもみんなで愉しんで行きたい。なんて、多少タイソウな目的がないとやってられない気がしますので、最終的には結局皆様のご好意に頼るしかないわけですが、ぜひ皆様のご協力をお願いしたいと思いますので、興味のある方はお気軽にグライドライドの薮田までご相談下さい。
by glideride | 2009-05-09 22:29 | ファンライドスクール | Comments(0)