モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
公開カルテ<タイムアタック編>
そんなこんなで公開カルテもだんだんと私じゃコメント入れにくいレベルになってまいりました。w

が、それはそれとしてネタは振っておかなくちゃってコトで本日も引き続きアップしちゃいます。

ぁ、それと、今週いっぱいくらいは公開カルテの書き込みもチェックしてますので、質問苦情等ありましたらお気軽にコメント下さいませ。

あとインストラクターの皆様も写真に写ってる参加者への追加アドバイス等あればヨロシクです。<(_ _)>


d0086319_198592.jpg
で、本日のトップバッターはDVDでおなじみw日本名わんぱく小僧さん。

なんかチョーカッコいいんですが、。軽くドリフトなんかしちゃってるし。∑( ̄□ ̄;)
バランスもいい感じだしこのまま走りこめばレアル1でAクラス入りも夢じゃない感じデス。v( ̄Д ̄)

d0086319_19152094.jpg
そして、レディース対決。ハマッチに改めるのはまだ若干抵抗のあるwツボッチ。

最近乗り換えたばっかりにしては体もコーナーの方に向いていっててなかなかいい感じ。
でも、出来ればやっぱも少し前に座って尾骶骨使いましょう。

d0086319_19194867.jpg
んでもって、ツボッチとは対照的なイノウエさん。
模擬レースでガチで負けた私が言うのもなんですが・・・www 
もうワンランクペースアップしようと思ったらフロントタイヤもしっかり使って曲げて行くことが必要かと思います。v( ̄Д ̄)

d0086319_19242784.jpg
お次は見るからにジム系なデキエスさん。

上体主導でコーナーに入っていくのも一つのテクニックですが、回すトコではマシンをバンクさせて回すことも必要になってくるので、来年はモタード的な下半身ホールドがある程度マスター出来るまで基本マスタークラスでみっちり練習してみては?

ちなみに上の写真のイノウエさんも最初ジム乗りだったのですが、基本マスター数日受けてもらってモタード的な走りになってから、私も負けるくらい(しつこい?w)ペースアップしてますので、ぜひご検討を。v( ̄Д ̄)

d0086319_19394172.jpg
ナカさんも最近ナカナカペースアップしてるウチの一人。
以前と比べるとだいぶニュートラルに近いポジションになってきてますが、出来ればあと数センチ前に座った方がいいかと、ドリフトのおつりが大きいのもそのあたりの影響が大かと思います。

d0086319_1933319.jpg
d0086319_1942769.jpg
ウエアもフォームも似てますが別人です。w 
で、お二人とも文句なしにカッコヨス。
写真でどうこうってレベルではないので、あとはサーキットでのタイムの出し方を練習していく中で必要なテクニックをマスターしていきましょう。v( ̄Д ̄) 


d0086319_2003191.jpg
d0086319_2004083.jpg
ラストは来年オールスターシリーズで撃沈予定のw 痛いヒト。
マシンが痛くなる前にアップしときます。w

ドリフト時のミョーな腰の捻りも無くなり、むしろオレよりキレイかも・・(|| ゚Д゚)
コーナーに入っていく姿勢は皆さんのお手本になるくらいな感じなので、あとは人間的に・・・www

d0086319_2165949.gif
最後にオマケ。
今回のコースのキモを2点ほど。
って、2番時計の私が言うようなこっちゃ無いってウワサもありますが、ま、立場上仕方ないのでお許しを。<(_ _)>

内容的には今回は初参加とか初レース前って方も多かったのでものすごく基本的なことなど。

上の画を見てもらえば判ると思いますが、タイムを出すにはまずタイムに大きく影響するストレートとか距離の長いトコロをいかに速く走るか、ってのが一番重要になります。

よく、オレのほうがあいつよりコーナーは速いのにストレートが遅い・・・オレは頑張ってるのに、マシンが悪いんじゃ・・・なんて話は昔から良く聞く話ですが、実際にはストレートのスピードってアクセル開けるポイントで全然違ってくるので、多くの場合、進入スピードが速すぎたりイン付きが早すぎるのでコーナーの進入では追いつくけど、本来開けてなくちゃいけないところで開けれてないのでストレートが遅いってコトが良くあります。

逆にコーナーは遅く見えるのにストレートが速いって場合は逆に落とすべきところではしっかりスピードを落としてしっかり向きを変えて早めにアクセルがあいてるのでストレートも速い、とそんな二人が走れば、さっきのオレの方が・・・って話になってしまう訳です。

で、今回のコースは初参加の方も多かったので、すごくわかりやすい設定にして見たのですが、やはり、下のラインになってしまってる方がたくさんいました。
コレ見て、ぁ、そうか!と思った方。コレはどんなトコ走る時でも通用する話なので、来年はぜひこのイメージでトライして見て下さい。

また、頭の中ではわかってても・・・って方、私自身も当然まだまだ甘いところもいっぱいあるわけだったりしますので、お互いに頭の中でイメージしてるラインを走れるための技術を身につけて行きましょう。v( ̄Д ̄)

そんな感じで、参加者の皆様>スクールに関するご質問等はお気軽にコメントまたはご来店を
他のインストラクターの皆様>ダメダシ&フォローヨロシクです。
by glideride | 2008-11-24 21:32 | ファンライドスクール | Comments(11)
Commented by イノウエ at 2008-11-24 23:30 x
アドバイスありがとうございます。
もっとフロントを使うって言うのはフロントサスをもっと沈めて走るって事ですか?
自分の写真を見ると頭の位置が後ろ寄りで背中が伸びがちなのが目立つ気がします。
コーナリングスピードが遅いのはその辺が原因でしょうか?
Commented by glideride at 2008-11-25 12:54
イノウエさん>ドモドモ。
そーですね。見た目的にはフロントフォークがもっと入った状態になりますが、目的はフォークを沈めることじゃなくフロントタイヤをもっとしっかり潰してグリップを稼ぐことです。
いまの前後荷重のままスピードを上げていくとフロントタイヤのグリップがリアのグリップに負けて、アンダーステア的な動きになっていつまでも向きを変えれないのですが、もっとフロントを使うことで積極的に向きを変えて行くことができるようになります。

結果、コーナーリングスピードを上げていくことも出来るようになるとは思いますが、狙いとしてはコーナリングスピードを上げるよりも、早く向きを変えて早く開けれるようにすることの方が大きいのでその点お間違いなく。

最終的には定常円でスピードを上げて入った時に前後が同じように滑り出すニュートラルなポジションを基本として、状況に応じて前後荷重をコントロールできるのがベストかと思いますが、まずはしっかりフロンタイヤを使う意識で走ってみるといいかと思います。
Commented by pi at 2008-11-25 14:00 x
違った意味での公開処刑ありがとうございます♪

こん時は、スライドうんぬんでは無くてシコ耐(卑猥?w)後に云われた
「リアのトラクションを〜」ってのを意識しながら乗ってたハズですが
どんな感じでしょうか?(って、写真だけじゃ無理ですよねw
あと、ポジションは色々リセットする為になるべくニュートラルな感じで
乗ろうとしてたんですけど、まだまだムラッ気たっぷりのようで
昨日も色々と指導してもらったところです。
ってか、それ以前の問題が山積みでニントモカントモなワナorz
Commented by できえす at 2008-11-25 14:07 x
できえすです。ご教示ありがとうございます。
お察しの通り10年来のジム暦です。
正直な所、さっぱり下半身ホールドわかりません><
内腿がバイクから離れる事と、寝かせる事が怖いんです…。
外ステップの踏みが足らないのでしょうか?
厚かましいですが、も少しご教示ください。

ともかく、次のタイヤはTT900辺りにして、
基本マスターで「みっちり」やってみます。
来年の公開カルテ・ブログで「去年のできえす」&「今年のできえす」みたく
精進した姿を見せたい~^^;
Commented by glide at 2008-11-25 15:43 x
まいどです。

ジムカーナの場合、内腿がっちりホールドで上体内側にいれてハンドル切って曲がってもある程度いけちゃうので、ついついそうなりがちだと思うのですが、ジムでもホントに速い人たちはマシンの自然な動きを邪魔しないようにある程度自由度を与えつつ、要所要所でコントロールしてるように思います。

で、下半身コントロールの話ですが、単純に外のステップを踏めば良いってものでもなく、お尻も使えば内腿やくるぶし、場合によっては膝やふくらはぎなんかも使ったりするので、またその入力も状況によって違うので、言葉で伝えるのは非常に難しいです。

ですが、下半身ホールドで重要なポイントとしては
➀マシンへの荷重コントロールが思い通りに出来る。
②ペダルやレバーの操作がしやすい状態をキープできるように。
③上半身にゆとりを持たせセルフステアを妨げないように。
④不意の挙動に対応しやすいように。
ってトコかなと思ってます。

基本マスタースライドの練習は、そんなこんなを自然に体が対応せざるを得ない状況を作ることで、自然に下半身ホールドが身に付く練習になってますので、来年は“みっちり”やりましょう。v( ̄Д ̄)
Commented by できえす at 2008-11-25 18:36 x
重ね重ねのご教示ありがとうございました!
自分なりには、少し理解した気がしますので

あとは、「みっちり」で身体で覚えて行くように頑張ります。
ありがとうございましたっ(_ _)m

Commented by イノウエ at 2008-11-25 21:17 x
早速のアドバイスありがとうございます!
定常円で前後同時に滑り出すって表現がすごくわかりやすいです。ただ、出来るかどうかは別ですが(汗)。

来年までにちょこっと練習しておきます。今年一年間ありがとうございました。
Commented by わんぱくコゾー at 2008-11-25 23:38 x
滑らしてるつもりはこれっぽっちもなかったのですが、、、
写真をみると、それらしき動きをしてたんですねw

下半身ホールドやスライド練習などをグライドさんをはじめ、
ステキな講師陣に教えていただいたおかげで
急な動きにも対応できるようになってきた気がしますw

こうやって今までの練習をふりかえってみると
練習してても、どうバイクを扱えばいいのかわからなくて
投げ出しそうな時期もありましたが、
みなさんに助言をいただいたりして、
やっとまともに走れるようになってきたことがすごく嬉しいですw

女性ライダーも増えてきたし
くぁ〜、モタードがさらにおもしろくなってきました★
Commented by glide at 2008-11-27 13:21 x
できえすさん>まずは頭の中でイメージできるのが第一歩かと思ってますので、その方向でトライしてみて、なんか違うかな?と思うトコロをまた修正する。みたいな感じで進めていきましょう。v( ̄Д ̄)

イノウエさん>定常円で走るのはすごく練習になるんですが場所が無いのが難点です・・・ほんとは2~3速位でぐるぐる回っても目が回らないくらいの広さで出来るといいんですけどね。。。

コゾーさん(略しすぎw)>最近ホントにグ~~~~っと伸びましたよね。
やっぱ、素直にトライしていく姿勢が良いんじゃないかと思ってます。
来年はレアルでBクラスも全然行けそうな気がします。v( ̄Д ̄)
Commented by オオシモ at 2008-11-29 12:30 x
いつもお世話になってます。
初レアルはほぼベッタと残念な結果に終わってしまいました。
まずはスピードに慣れること、コースの走り方(攻め方)を知ることが
必要と強く感じました。

来年は少しでも上にいけるよう精進したいと思います。
(自主練に行こうと決意しながら行けずじまいで2週間経過…orz)

今後もご指導のほど何卒よろしくお願いします。

Commented by glide at 2008-12-01 10:56 x
オオシモサン>基本すごく上手なので、スピードとコース慣れだけで結構行けると思います。ま、無理せずボチボチ愉しく行きましょう。v( ̄Д ̄)