モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
DR-Z400SMの限定車“SMZ”売れてます!
d0086319_18265852.jpg
最初に写真だけ見たときは、ぶっちゃけ、コレってどないなん?という感想だったので仕入れてなかったのですが、実際に現車を見てみると結構(・∀・)イイ! 
実際ウチでもすでに数台ご注文頂いております。
で、例によってまとめて入れないと安くならないので、ちょいと無理して余分に持ってます。
つことで、今回仕入れの分は限定車にも関わらずスタンダードモデルと同じ
17万円引きの
¥586000!!
でご提供させて頂いております。 
SOLDOUT



ちなみに・・・
ヤマハのニューモデルWR250Xとくらべて

どっちがええのん?
と、思ってる方、たぶん結構多いですよね。

確かに金額的にも性能的にもかなりバッティングする車種なので、ついつい、単純に比較してしまいそうになりますが、はっきりと結果の出るコンペティションマシンではないですし、大体レースに出るにしてもクラスも違いますので、単純にどっちがいいという比較は出来ません、しても意味が無いと思いますので、それぞれどんなユーザー向けなのか?という観点でちょこっと比較してみたいと思います。


今までにも市販250クラスと比べて、どないなん?というご相談はかなり多かったわけですが、私はコレまでもサーキットユースを優先させたいなら250、ツーリング(一般道)ユースを優先させたいなら400という考えだったので、WR250Xの性能がどれだけ良くても変化はないかな?と思ってます。

なぜ、そうなのか?というのはココで話すとちょっと長くなってしまいますのでココでは割愛しますが、今度の250とDR-Z400SMを比較した場合、いくらWRがパワーを絞り出してるとしても400のトルクというのは再現のしようがないワケで、ツーリングでのんびり走る時はもちろん、ワインディングを走るにしても一般道的なリスクが低い走り(サーキットよりも更にしっかり止めてしっかり曲げてドンと進ませる)をするときには、400の下からドロドロと進んでくれるエンジンの方が楽で愉しいし(あくまで私の場合ですが)実際に速いんですよね。

レースになるとDR-Zの重量的なデメリットは結構大きくて、一般的なモタードレースのコースでもそうですし、ワインディングでもリスクの高い走り方をすれば、スタンダード同士だとWR250Xのほうが速いんじゃないかな?とも思いますが、一般道のワインディングでは高いリスクをしょって速さを競っても仕方ないわけで、どれだけ愉しく走れるかという観点で選ぶべきだと私は思うんです。

もちろん、少しでも軽くて扱いやすいほうが好きという方は250の方が愉しいと思うのですが、大きなバイクから乗り換える方などの場合ビッグバイク的な乗り方が染み付いていると、やはり物足りなさを感じてしまう方が多いかと思います。

ということで、ワタクシの好みも含めた内容にはなってしまいましたが、どんなバイクが欲しいのか?という観点で比べるための参考にしてもらえれば幸いです。
by glideride | 2007-03-20 20:57 | 車両情報 | Comments(0)