モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
第1回のレポート午後&まとめ&第2回の変更点
午後からはファンライドとレーシングのそれぞれのクラスが交互にコースを使用して、その間にメンテナンススクールを行いました。
d0086319_19164134.jpg
コチラはレーシングクラスの講習。内容的には基本的な車体のチェックについて。
その場では反応が薄い感じだったのと、もともと交代でコースを使うと空いてしまう時間を埋めるための企画だったので、次回はやめよかなと思ってたんですが、あとで聞くと半分以上の方が自分のピットに戻って説明したトコをチェックしてたようで・・・

ということで、第2回以降もやる方向です。
が、コースの方の段取りをつけるのに思ったより時間が掛かってしまうためスタートを遅らせて時間は短縮させて頂くことになってしまいました。
ま、ちょっとくらい休憩があった方がwということでご了承を。<(_ _)>
d0086319_19431045.jpg

d0086319_19392032.jpg
でもって、その間にファンライドクラスの方は午前中の練習を踏まえて全コースを2つに分けてパイロンを設置したコースで反復練習をしてもらいました。
d0086319_2032244.jpg
そしてクラスを交代して、レーシングクラスはフルコースでのフリー走行です。
ココではインストラクターはカルテ記入がメインです。
d0086319_205683.jpg
その間ファンライドクラスがメンテナンススクール。ファンライドクラスの皆様は見るからに真剣に聞いてもらってました。(^_^d) でも外でやるのはちょっと寒すぎでしたね・・・ということで次回は寒いようなら2階の部屋の中でやれる内容で考えてます。

d0086319_2014524.jpg

そして、ファンライドクラスの方にもフルコースをフリーで体験走行して頂いたあと(写真がありません<(_ _)>)レーシングクラスは模擬レースを行いそのまま↓終了式で↓各インストラクターからコメントをもらいました。

d0086319_20192670.jpg

というのが、第1回のおおまかな流れでした。


で、スクール終了後、各インストラクターとも相談した結果、
①カルテの記入が私が思っていたよりはるかに大きな負担だった。
②インストラクターが運営の段取りに追われてしまい指導内容が薄くなってしまった。
③伝えたい内容が伝わっているのかどうかがどうもはっきりしない。

などなど、他にもいくつかありますが、以上の3点は何とかしないと続けていくのはちょっと困難かな?という感じだったので、3月24日のスケージュールはこの点を踏まえて変更してみました。

という感じで、出来るだけ質は落とさないようにインストラクターの負担は減らす方向で考えてみたわけですが、いくらスケジュールを組み替えたところで、よほど内容を減らさない限り大幅にインストラクターの負担が減ることはないワケです。

で肝心になってくるのはサポーターの皆様のご協力なのです。

練習内容も毎回変わりますので、各練習のスタートから完全に流れを把握するのは無理ですが、出来るだけ早いタイミングでエリアの移動や交代などの流れをしっかりと理解してもらって、インストラクターは最初に段取りだけをすれば、練習や交代が進むようなお手伝いをしてもらえればと思いますのでご協力のほどよろしくお願いいたします。
by glideride | 2007-03-15 22:01 | ファンライドスクール | Comments(0)