モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
レインパターンのストリートタイヤはいかがですか?
d0086319_18431665.jpg
すでにチェックされた方もいらっしゃると思いますが、
先日ちらっと書いたレインパターンのストリートタイヤ「GT260」が入荷してきました。

本来、流通ルートには乗らないOEMタイヤのため数量限定での販売となります。
今後入手できる可能性はかなり低く、もし入手できたとしても
今回の販売価格よりかなり高くなってしまいますのでこの機会をお見逃しなく。

とは言っても、他にはない位置づけのタイヤのため
どんなタイヤか自分自身も興味があったのでいろんな状況でテストをしました。




ということでテスト結果のレビューを。

まずはターマックテスト。
あーだこーだいうより動画を見て頂いた方が早いですね。

限界点はそれほど高くないですが、
見てわかる通り結構なペースで走行できますし、
コントロール性はかなり高いタイヤです。

ちなみに耐久性ですが、レインパターンということで溝が多いため、
動画のような走りをするとどうしても摩耗は早めになりそうですが、
ツーリング等で普通に走る分にはそれほど極端に減ることはなさそうです。

そして、フラットダートでもテストしてきましたが、
(こちらは動画を取り忘れました・・・)
カチカチに固まった路面だと、
フラットダート用タイヤのシンコーSR267/268よりも
グリップ感、コントロール性共に少々上のフィーリング、
水を撒いた後のやわらかめの路面だと、
シンコーSR267/268の方が走りやすく
どちらが良いかはコンディション次第という感じです。

ただ、耐久性は圧倒的にGT260の方が上なので、
(たぶんSR267/268の数倍は持つと思われます。)
練習用にお考えの方はこちらの方がよいかと思います。

ちなみにリアのリム幅は4.0~4.5が推奨ですが、
実際には3.5のリムにも装着してもフラットダートだと全然問題なく走れています。

元々はフラットダート練習向けに仕入れたタイヤですが、
ワインディングからのフラット林道ツーリングなんて使い方にもジャストフィット。

あと、モタードマシンをレーシーな雰囲気に仕上げて
ストリートを走りたいという方にもおすすめです。

そんなわけで、他にはない珍しいタイヤなので、
この機会にぜひ一度お試しを!
by glideride | 2017-05-08 19:21 | 部用品サービス情報 | Comments(0)