モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
ウォーマーの使用について


















数名の方からMOTAGPのウォーマー使用についてのご意見がありましたので、
まとめてこちらで回答させて頂きます。

まず、最初にご理解頂きたいのは、
どういうレギュレーションに決めたとしても、
参加者全員が満足する回答があるわけじゃなくて、
どこかに問題点が残る
ということ。

その上で、改めてよく考えた末、
レアルワン形式の琵琶湖ラウンドでは
全クラスウォーマー使用禁止
にしようと思ってます。




最終的に考え直したポイントとしては、
エントリーユーザーの皆様に楽しんでもらえるレースでなければ、
MOTAGPが存在する意味が無いってこと。

いつも言ってることですが、
普段からウォーマーを使用されている、
ある意味ヘビーユーザーな皆さんにご理解頂きたいのは、
エントリーユーザーが増えないことには、
皆さんが楽しめる場所が無くなってしまう可能性もある。

わけで、MOTAGPの開催目的としては、
そうならないようにという意味合いが一番大きいわけです。

そんな心配が無いくらいにライダーが勝手に増えるような状況になれば、
こんなに苦労する必要も無いんですがw
現状はそんな状況でないのは皆さんが一番よくわかってると思います。

いつもウォーマーを使ってる皆様にとっては、
あちこちで発電機が回ってるのは当然のことだと思うのですが、
レースに出たことの無いような人たちにとって、
サーキットというのはタダでさえ恐怖感を感じる場所なワケで、
(その感覚すら忘れちゃってる方も多いかも知れませんが・・・)
出来るだけ違和感の無い環境にしなくちゃ行けないと思うのです。

それでもやっぱりウォーマーが無いと危険でしょ。
と言う方もいらっしゃると思いますが、
ウォーマー使用が全面禁止だった
レアルワンでそれほど大きな問題にはなって無かったわけで、
現実的に極端に危険なレギュレーションでは無い。
というのは既に証明されているわけです。

結局ウォーマーをOKにするというのは実際の安全面というよりも、
普段ウォーマーに慣れてる方がストレスを感じるという側面が大きくて、
それはつまり、エントリーユーザーのストレスとの引き換えになるんですよね。


そう考えると、やはりヘビーユーザーの皆様が一歩譲って頂いて、
むしろエントリーユーザーの皆さんに、
ウォーマーが無くてもテクニックがあればそんなに問題ないんですよ。
っていうのを見せて欲しいと思うのです。

って、去年コケてるオマエが言うな、といわれそうですが・・・( ̄。 ̄A)
でもあれはカズシサンのワナ・・・(ry・・・w

そんな怖い思いしてまでイベントレースでても楽しくないやん、
って方は、中古でも良いのでどうにかしてSPタイヤを入手して下さい。
Sコルサなら11月とかの寒い日でも2周もウォーミングアップしたら、
ちゃんと攻めれるようになりますから。(* ̄0 ̄)v

それでも・・・って方は・・・
というか、根本の趣旨さえご理解頂ければ答えは見えるんじゃないかと。

と言うことで、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。 <(_ _)>
by glideride | 2013-03-07 22:00 | motagp→モタードパーク | Comments(2)
Commented by 通りすがり at 2013-03-10 22:33 x
モタGP楽しみにしています。タイヤについて。
ウォーマー禁止ではなくて、スリック使用クラスと普通タイヤクラスを分ける案はないんでしょうか。自分は普通?のタイヤで走るので、冷えたスリックの人と一緒に走るのは怖いです。発発が唸っている違和感より、冷えたスリックでクラッシュに巻き込まれて怪我したりマシン壊したりするのは避けたいです。
Commented by 通りすがり2 at 2013-03-11 20:29 x
同意見です。エントリーユーザーは、スリックを履けないマシンにのっている人が大多数と思いますが・・・。