モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
早割りエントリー限定賞品!
今年最後のファンライドスクール(名阪スポーツランドEコースにて開催)が
来週11月18日(日)に迫ってます。

で、今回は日曜開催なので
『早割り』エントリーの締切は11月12日(月)の正午までとさせて頂きます。
※朝一には〆れないのでw


ちなみに今回は今年最後というコトで一年分の感謝をこめて、
ジャンケン大会の賞品をちょっと豪華にしようかと思ってるのですが・・・

d0086319_1328966.jpg
更に特別に
早割り期間にエントリーして頂いた方限定の
ジャンケン大会賞品
として
↑このヘルメットをご提供!!

とうことで、欲しいと思ってしまったアナタは
スクールを受ける気が無くても(えっ?w)ぜひエントリーを!






で、変形8の字の件ですが、
実はいつもの練習メニューよりも壮大な?w狙いがあるのです。(`・ω・´)

というのは、何度もスクールに来て頂いている皆様は
ほとんどの方が確実にレベルアップしてるのは間違いないのですが、
ただ、成長度合いにはかなり開きがあるんですよね。
(具体例を書きかけてやめましたw)

まースキルアップのペースはどうしても、
しっかり走り込む時間とかなり比例してしまいますので、
スクール位でしか練習するような走りができないって方と
毎週のように何度も走りに行ってる人とでは、
その度合いに差が付いてしまうのは仕方ないのですが、

でも他の人と比べてスキルアップがゆっくりな人は、
周りが上手になってる分、むしろ下手になってるんじゃ?
なんて錯覚してしまうような気がしてるんです。

ってか、自分自身が最近そんな感じ・・・(−_−;)


そんなわけで、なにか相対的なものではなく、
絶対値的なスキルアップの指標になるものがあれば、
練習の励みになるんじゃないかな?
ってことで、その指標となるものを作ってみようってことで考えたのが、
今回の変形8の字コースなのです。 (前置き長いなw)

で、設定にあたってポイントとなるのは、
①場所が変わっても同じようなものが設定できる。
②マシンの性能にできるだけ左右されにくい設定。
③さまざまなライディングの要素をできるだけ詰め込む。
ってなところですが、

まず①の場所が変わっても・・・ってこと。

ホントはもうちょっと広いスペースでできたほうが、
いろんなことが盛り込めるのですが、
どこでも同じようなことができるような設定でないと、
開催会場が変わると、それまでの基準が参考にならなくなってしまうので、
これはとても重要なポイント。
ということで、たいていのサーキットのメインストレート上でできるような
スペースに収めるような設定になってます。

②マシンの性能にまったく左右されないなんて設定は
当然絶対に無理なんですが、w
でも、マシンを乗り換えても、
できるだけ指標が大きく変わらない設定である必要があるかな?と。

③これがなかなか難しくて、
狭いスペースの中で設定したコースでタイム測定をすると、
どうしても、フルロックターン的パイロン専用テクニックを
駆使した方が速くなってしまって、
うちのスクールが目指す方向とは違ってきてしまうのですが、
どうにか狭いスペースの中でも、
しっかり寝かせて曲がるコーナリングをベースにしつつ、
ブレーキングやシフトチェンジ、切り替えしなどの要素を取り入れたい
ってことで、↓こんな設定にしてみました。
d0086319_19104976.jpg

で、これをベースにパイロン間の距離を調整してある程度形になるのか、
はたまたまったく違う設定になるのかは、
実際に走ってみないとわかりませんが、
どちらにしても、こういった設定で測ったタイムと
実際のコース等での走りのテクニックが
リニアにリンクするようなものができればイイナと思ってます。
by glideride | 2012-11-10 15:37 | ファンライドスクール | Comments(0)