モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
ナイツ(追記)
昨日インターネットのヤホーで・・・

50名ほどの方から軽くスルーされつつもしつこくボケてみたり・・・



で、そんなナイツの件ですが数点追記です。

★夜はサーキットの電源が使えないので、
ライト等各自ご用意頂いた方が良いと思います。
※投光器とか持ってるヒトいると助かるかもw

★虫もそれなりにいる気がしないでもないような感じがしてたりしなかったり・・・
ってことで、蚊取り線香とか虫除けスプレーも用意しておいた方が良いかと。

★呑み物は各自持参でよろしくです。

★会費ですが集金の手間が大変なので¥1000/1名で千円札のご用意を。
で、はじめる前に集金しますのでよろしくです。




ちなみに、今回私は“参加費払って”参加させて頂きます。


マジメな話、今後の活動のためにも、
まだ体と頭がそれなりに動くうちに、
走りの面でどうしてもやっておきたいことがあるのです。

で、そのやっておきたいことってのは、
ココ数年フラットダートでやってた走りのイメージを
ターマックに落とし込む作業なんですが、
たぶん、その走りが正統なモタードスタイルで速く走るために
有効なんじゃないかと思ってるんです。

とは言っても、PROのトップクラスでさえ、
ハングオン(正しくはハングオフとか言うヤツいるんだろうなw)の方が速い現状では、
moto-1で速くはしる為にはあまり有効では無い面も多いだろうとは思うのですが、
じゃ、トップクラスの全員がハングオンしてるような、
モタードレース見たいかって言ったら正直そんなレース見たくも無いです。

サッカーの例えだとわかりにくいかも知れませんが、
先日の日本代表VSオーストラリア代表の試合ってかなり面白いゲームでしたが、
あれは、日本代表が正統に進化しつつあるスタイルのサッカーで
対抗してたから面白かったワケで、
両方ともオーストラリアみたいなサッカーしてたら、
まったくつまらないゲームになってたと思うんですよね。

moto-1にしても、
どんな乗り方でも速けりゃいいってライダーももちろん居て良いと思うし、
でも、個人的には、そんな状況の中、
ヤッシ(今年は苦労してるけど・・・)とかリュータとか三苫さんみたいに、
正統派のモタードスタイルでトップを目指そうとするライダーもいるからから、
面白いレースになってると思うワケです。(あくまで私の個人的な好みです。)
(逆に言うと、ハングオンしてるライダーが居ることも
オモシロさに繋がってるんじゃないかと思ってます。)

ちょっと話はそれましたが、 <(_ _)>
だからと言って、私がその中に入って行く・・・
なんて大それたことを考えてるワケではなく、w
今後、マシンを作るのにも次世代のライダーを育成するにしても、
正統派の走りのエッセンスというかイメージを
自分自身の体と頭で理解して置かないと、
イメージが現実とシンクロしないと思うんです。

そんな理由で無理してSM450Rに乗り換えたワケですが、
体も頭もどうにも老化が進んでしまってるようで・・・(´;ω;`)
新しい走りにトライするには時間との戦いになりそうなんですが、
現状スクールとレアルワン以外では走れない状況なんですよね・・・

ということで、参加者や他のインストラクターの皆様には申し訳ないと思いつつ、
そんな状況なので、何卒ご理解頂けますようお願いいたします。 <(_ _)>








なんて長い言い訳なんだ・・・w
by glideride | 2012-06-14 22:59 | その他イベント/レース&練習 | Comments(0)