モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
バイクに乗ると頭がシャキっとしますね。(・∀・)v
d0086319_12481889.jpg
今日は朝から店開ける前に↑修理車の試乗に出てたのですが、

やっぱりバイクに乗ると頭の中がシャキッとして、
なんか気合が入りますよね。(・∀・)v

毎晩画面に向かってコタツの中で怠惰な生活を過ごしているそこのアナタっ!(誰w
まだまだ寒い日が続きますので、
乗るまでは億劫になるのは私も同じですがw
エイっ!って感じで、ちょっとだけ勢いつけて乗って見たら、
きっと、いろいろとやる気が出てくると思いますよ。(・∀・)v

ってなワケで、まだ、バイクに乗る気持ちが湧いて来てないあなたも、
ちょっとだけ勢いつけてファンライドスクールへのエントリーしちゃって下さいね。(・∀・)v



で、この車両は、昨年、中古車でご購入頂いた車両で、
お帰りの際は調子が良かったようなのですが、
その後しばらくしてから、
アクセルの付きが気になるレベルで悪くなってたまにエンストする。
ということで、ご来店頂いてキャブレターを開けさせてもらったトコロ、
スローがちょいと詰まってまして、掃除したら、すぐ快調に。

ということで、外装交換で新品にしたタンクの中が
ちゃんと清掃しきれてなかった可能性が高いかな?
ってことで、一旦お渡ししたのですが、
その後、しばらく経ってから、また似たような症状が・・・ <(_ _)>


そんなわけで、またお預かりさせて頂いて、
同じ症状なので、念のため再度キャブをチェック、
今回はスローは詰まってなかったので、
原因はほぼ他の箇所だろうと言う事で、
バラしたついでにキャブを一通りチェックするも特におかしな点は無し・・・

真冬だし、バラしたついでにキャブのセットを変えて様子をみてみようと
ニードルを濃い方向に振ると、
空ぶかしでは明らかに症状が改善、
走行テストでも普通に走る分にはまったく問題ないのですが、
ちょいとラフなアクセルワークで走らせて見るとたまに失火。

んー加速ポンプか?なんて、こともちょっと頭をよぎりつつ、
でも、そんなシビアなワケないよなぁ。。。
ってことで、再度セッティングを戻してみると、
また明らかに調子悪くなるので、やっぱりキャブ?

って感じでちょいと迷宮入りしかけてましたが、
どう考えても、そんなシビアなワケはないので、
キャブはここまででスルーして、
電気系のチェックを始めたトコで怪しい箇所を発見。

d0086319_12482977.jpg
ハイテンションコードの根元側が軽く錆びてました。
ん~もっと早くに電装に移って置くんだった・・・

で、錆びてる数mmをカットして組みなおしてみると、
キャブセットはノーマルのままでも無問題。
パワーバンド手前からガバ開けしてもフロントアップしてくる
本来のフィーリングに戻りました。
ちなみに、最近250ばっかり乗ってたので、
この感覚忘れてました・・・(・∀・;)

タンク外した時にコネクターの緩みとかは、ざっとチェックしてて、
ここの取り付けもチェックはしてたのですが、
取り付け自体はしっかりしてたのでスルーしちゃってたんですよね。

で、中のコードもちゃんと繋がってたのですが、
どうも錆が抵抗になってたようです。

ハイテンコードって実は数mm位なら切れてても普通に火花飛ぶんですが、
(ってか、むしろ通常は火花が強くなる。)
錆びが間に入るのはダメみたいですね。

今考えると最初のスローの軽い詰まりも、
ちゃんとした状態なら抜けてたはずのレベルだったのが、
火花が弱いばかりに吹けずに詰まったままになってしまってたのか?
なんてことも思ったり。

どちらにしても、ご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございませんでした。 <(_ _)>

そんなこんなで、原因としては、ほぼココで間違いないと思われるので、
水が入りにくいよう対処して作業は一旦完了。

でも、中古でご購入頂いた後、3度目の再修理なんてことがあってはいけないので、
念のため、数回に分けていろんなコンディションで試走を繰り返してました。

ということで、ちょいと時間が掛かってしまいご迷惑おかけしましたが、
修理完了しておりますので、お引取りよろしくお願いいたします。 <(_ _)>
by glideride | 2012-02-26 13:41 | 部用品サービス情報 | Comments(0)