モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
今度のスクールではタイヤ試乗会も開催(・∀・)v
d0086319_10203251.jpg
そんなワケで昨日の続き。
シンコータイヤさんの最新技術が投入されたアペクス君・・・じゃなく・・・w
010 APEX の120/70-17と150/60-17が手元に届いてます。
見た目はなかなか2枚目な雰囲気。
掴んだ感じではケースがちょいと硬すぎな感じもしますが、ま、そこは好みなので。

で、もし販売させてもらうことになれば、
このサイズで予定販売価格、前後セット2.5万円!


もし、練習用にでも使えるレベルのタイヤなら、かなりお得だと思いません?

ということで、3月10日(土)のファンライドスクール終了後の時間に、
このタイヤの試乗会をします。(・∀・)v

興味のある方は実際に自分自身で試してみて下さい。







ちなみに、タイヤの良し悪しって人それぞれ基準が違うと思うのですが、
個人的には”限界点の掴みやすさ”が一番のキモかな?と思ってます。

どんなに絶対グリップ力が高くても、
あるポイントを過ぎた途端、一気にグリップが無くなる感じのタイヤって、
転倒のリスクが高くなるのはもちろん、
私らみたいな普通の人間ではグリップ力が使い切れないので、
結果速く走ることもできなかったり。(´;ω;`)

オートバイを上手に走らせるためには、
タイヤをどれだけちゃんと使いきれるか、
ってことが非常に重要なのは言うまでも無いですが、
限界点があまりにもピンポイントなタイヤだと
その点を掴むのが凄く難しくて、なかなか上達しにくいと思うのです。

そういう意味では、絶対グリップもトップレベルで、
限界点もものすごく掴みやすいピレリのディアブロスーパーコルサが、
絶大な支持を受けるのは当然だと思いますが、
お値段がそれなりなので、基礎練習にはちょっと勿体ですよね。

そこで、グリップ力が少々低くても、
限界点が掴みやすく、扱いやすいタイヤであれば、
練習用には充分使えると思うので、
そういうタイヤで安いものがあれば、ってことで、
今回テストさせてもらうことになったワケです。

ちなみに、特価で出してるメッツェラー/レイザーテックなんかもそういうタイヤですし。
※↑まだ、少々在庫ありますよ。(・∀・)v
21インチクラスではIRCのGP210なんかもそういうタイヤですね。
GP210はグリップ自体も非常に高い(新しいうちはw)ですが。

ということで、シンコーのアペクス君もそんなタイヤなら良いな~と思いつつ、
もし期待外れならそのままフェードアウトで・・・ぇ?w


で、試乗用の車両がまだ決まってないのですが、
候補としては、
①キッシーのXLR(本人未確認w)
②まだ商品化されてない中古のDR-Z400SM
③まだ慣らしもすんでない試乗車のSM450R
のどれかになる予定です。

ん~どれにしよ。(; ̄Д ̄)
by glideride | 2012-02-25 12:08 | ファンライドスクール | Comments(2)
Commented by haku_89 at 2012-02-25 19:16
②と③はキモチデンジャラスですね。。(´ー`)
最終
④ワタクシのXT
という選択肢もドーゾですw
Commented by glideride at 2012-02-26 16:18
ハクちゃん>サイズ的に難しいカモ。

ちなみに、一瞬"キモ”デンジャラスに見えたw