モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
よくキレなかったもんだ・・・
d0086319_21521318.jpg
本日は、一見でご来店頂いたお客様の定期点検整備をしていたのですが、
スピードセンサーの取り付けがこんなことになってました。w

タイヤがまだ新しいので、どこかで交換した時にやっちゃったと思われますが、
このまま、距離走ってたらかなりの確立でケーブルは切れてます。




ちなみに、↓コチラが正しい取り付け位置。
d0086319_21563431.jpg


ってな感じで、他にもチェーンの張りがかなりパツンパツンだったり、
アクスルにグリスが塗って無かったりとか、
タイヤ交換絡みでちょいちょい不安な箇所がありますが、
他の箇所は、今のところ基本的な整備で済みそうな感じ。(・∀・)v

d0086319_2255798.jpg
フォークの錆びの芽を摘んだり、
d0086319_2243575.jpg
汚れたブレーキフルードを、
d0086319_2245366.jpg
交換したり、
キャリパーのピンとかピストン周り掃除して
固まりかけたグリスを新しいのにグリスアップしなおしたり、
ホイール外してベアリング点検して、
シールとかアクスルもグリスアップしなおして、
レバーのピボットも清掃してグリスアップして、
ケーブルにメンテルブさして、
ところどころ緩みかけてるスポークを張り直して、

ってな感じでとりあえず、フロント周りは終了。
で、ちょと遅くなったので、あとは明日で・・・('ェ';)


そんなこんなで、今週はこんな感じの基本的な作業が詰まってたので、
ネタ的に面白くないしな、って感じで、
ブログも更新してなかったのですが、
ホントはこういう基本的なことを確実に定期的にすることが、
ちゃんと走れる状態に保つために最も重要なんです。


ってなことをお伝えしておくのも重要かな?って感じで、書いてみました。


マシンを速くしたいと思った時に、
ついつい特別なことをしようとかカスタムしようってな感じになるのも、
気持ちとしてはすごく良くわかるのですが、
まずは基本的な作動がちゃんとしていないと、
せっかくのカスタムも水の泡になっちゃうことが多いですし、
自分であちこち弄ってるうちに、
逆にだんだんコンディションが悪くなってるんじゃ?
というような車両も結構見受けます。

弄ること自体を愉しみたいって方にとっては
それぞれのアプローチでトライして見るのも愉しさだとは思いますので、
それを否定する気はまったくありませんが、
もし、自分のマシンを速く走れるマシンにしたいのであれば、
まずは基本的な整備をきちんとすることから始めましょう。

で、きちんとした整備を自分でやる自信の無い方は、
きちんとしたショップにまかせましょうってことで。

ぇ?結局宣伝?www
by glideride | 2011-12-09 23:22 | お役立ち情報 | Comments(4)
Commented by オム爺 at 2011-12-10 08:35 x
それでいいのww
Commented by Gぃ at 2011-12-11 10:40 x
けっしてオムさん(だけ)のことを言ってるワケではありませんので。w
Commented by 名無しSM at 2011-12-12 14:06 x
タイヤ交換工賃の凄く安いところが増えてきている弊害でしょうか?
ローテーションを逆にはめられたというのもよく聞きます。

チェーンがパッツンパッツンだと、エンブレ時やニュートラルに入れて惰力で走っている時の抵抗が大きくなってすぐにおかしいと気付くはずですが・・

変にケチるとこういうことが起こり得る。でもバイク屋の工賃が高いと敬遠されがちなのも確か。
Commented by glideride at 2011-12-16 16:16
名無しさん>ミスってのは誰でもあり得るので、難しいトコですよね。
正直な話、私自身も逆に入れたことありますし・・・(・∀・;)

確かに安く安くでやっていくとミスの出る可能性は高くなるとは思いますが。