モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
タダイマです。
本日から通常営業しております。
ご迷惑おかけした皆様申し訳ございません。 <(_ _)>


d0086319_14314539.jpg
で、昨日のレースはDR-Z400SMのヨシダカズシ選手が3位
キッシーの方は想定外のマシントラブルでスタートが遅れ
とりあえず走っただけという結果でした。
※逆光でまったく見えないですね。 <(_ _)>





昨年までのHSR九州のコースはターマックが本格的なロードサーキットで、
ダートの設定も大きな差が出にくいシンプルな設定だったので、
ダートがどうしても苦手なDR-Z400SMにとって、
シーズン前から優勝できる可能性が最も高いと思っていたコースで、
照準を絞って現地に向かったのですが、
今年のHSRはこれまでと違ってダートが長い上に、
非常にテクニカルな設定になっていて、
事前の想定はもろくも崩れてしまいました。

ただ、そんな中決勝では一時2位までポジションアップしながらも
更に上のポジションを目指した結果、
3位になってしまったカズシさんの走りには非常に満足しています。

欲を言えば、もう少しダートでの細かいテクニックを磨いてもらえればとは思いますが・・・w

で、キッシーの方は、
コーナリングで勝負するSM250Rには不利なパワーサーキットの上に
苦手のダートが長く、更に体調不良もあったので、
正直かなり厳しい結果になる想定もしていたのですが、
意外にも?カズシさんよりも速い3番手タイム。

予選ヒートも2位という、良い方に想定外の流れで、
決勝に挑んだのですが、
スタート直前になってまさかのスターターリレートラブルでエンジンが始動できず、
ピットでどうにかエンジンを始動して数週遅れでスタートということになってしまいました。

個人的にはもう少し落ち着いて、
原因を探るよりどうにか再始動させる方向で考えていれば、
せめて通常のピットスタートには出来たのではないかと後悔しています。

ということで、キッシーの方はまだ次戦出場できるかどうかわかりませんが、
レギュレーションでDR-Z400SMは来シーズン以降
MOTO-2クラスに参戦出来ないことが決まっていますので、
吉田和司選手は次戦最終戦のモテギでのラストチャレンジに向け
すでに本日から準備を始めています。

レースの結果は運にも左右されるので
優勝できるかどうかなんてことはわかりませんが、
レース当日優勝が狙える走りが出来るような状態には出来るよう
私も出来る限りベストを尽くして最終戦に向かいますので、
DR-Z400SMファンの皆様は是非応援よろしくお願いいたします。

そんな吉田和司選手のコメントが聞けるユーストリーム動画はこちらw
by glideride | 2011-09-26 14:26 | MOTO-1→SMJ | Comments(0)