モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
足出し部隊<写真あり>
d0086319_18383478.jpg
そして、ファンライドとレース系クラスの残り半分ちょっと位の人たちは、
三苫インストラクターの指導のもと、
いつものモタードスタイルでの練習となったワケですが、
いつもと少しだけ観点を変え、
ハングオンとの違いについての解説と
それを実際に体感してもらうという感じ?




で、興味深いことに、

三苫インストラクターは、
岸田インストラクターと打ち合わせをまったくして無いのに、
ハングオンとモタードスタイルの一番違う点について、
まったく同じポイントを重要視していて、

ハングオンの方がそのポイントは有効に活用しやすいんだけど、
モタードスタイルが持つ別のメリットを活かしつつ、
そのポイントをモタードスタイルでも上手に活用できるようになることで、
モタードスタイルでも状況に対応した
効率的な走りが出来るようになるんじゃないか?

ってな内容のレクチャーになっていたんじゃないかと・・・
何しろ張り付いてるわけにいかないので…(´ヘ`;)

ということで、ハングオンで意識的にそのポイントが使えてる方は良いとして、
ハングオンで走ったことの無い人や、カタチは真似したことがあっても、
そのポイントを具体的にイメージして走ったことの無い人は、
次回同じ企画をした際には
今回三苫インストラクターから聞いたそのポイントを、
ハングオングループの方で岸田インストラクターの指導のもと、
実際に体感してみることで、
目指すべき方向がより明確になるんじゃないかと思います。

自分はモタードスタイルで走るからハングオンを練習する必要なんてない、
ってな狭い視野に捉われず、
モタードスタイルでの走りを更に幅広くレベルを上げていくためにも
次回開催の際はそれぞれに反対側のグループに参加して見て下さい。


で、サポートスタッフ?の妖怪前欲しがりこと、ハマオカ君がモタードグループのみですが。
写真を撮ってくれましたので、ご覧になって下さい。
by glideride | 2010-10-25 19:42 | ファンライドスクール | Comments(2)
Commented by wr#43(お疲れ様でした。) at 2010-10-25 20:22 x
今回モタ・スタ側に参加させていただきましたが
これまでの「疑問」を一気に解決していただけました!(笑)
(三苫さん曰く、マダマダ先は長いそうですが…)

何と言っても、自分が1年掛けて作ったライディングが
実は「モタ・スタ」をスポイルしていると分かったのは
凄い収穫になったと思っています。

一朝一夕にはスタイル変更できないでしょうが
(実際転びまくりましたし…)
オフシーズンに向けて良い刺激を受けましたよ!!



グライドさんを始め、講師の方々、サポートスタッフの
皆様にはお世話になりました。
今年1年!とても楽しい経験をさせていただき
本当にありがとうございました!!

P.S.しかし午後の講義は骨折上がりを忘れてませんでした?(苦笑)
Commented by glide at 2010-10-26 16:11 x
オツカレ様でした。
そういえば、今回はリハビリ参加でしたね・・・汗

ま、でも、安全に速く、がファンライドの基本ですから。(^_^)v