モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
リンク
タグ
画像一覧
そしてワタクシは・・・
d0086319_1542271.jpg
かれこれ5~6年の付き合いになる某Mインストラクターから
「こんなにスライドしてるの初めて見た。」
と言うお褒め?の言葉を頂いたワタクシですが、



d0086319_15305853.jpg
実は、今回STMのスリッパークラッチを装着してました。(^_^)v

WR250Xの場合、エンジンの特性から考えて、
「付けた方が良いんだろうな~」
とは思ってたんですが・・・
今回装着してみて
「絶対付けた方がいい」
に変わりました。w

具体的に言うとノーマルの場合は、
スライドさせた時の収束時だけじゃなく、
スライドしてなくても進入でエンブレを使うと
すぐにリアのバタツキが出てたのですが、
スリッパーの装着だけで見事なくらい完全に消えました。


確かに今までも、ミス無く進入できれば、
バタつかずスムーズにアプローチ出来てたので、
もっと上手な人なら無くても良いかも知れませんが、
私の場合、ほんの少しの操作ミスでバタ付きが出てしまうのが怖くて、
多少余裕を持って進入してたコーナーも多かったので、
これならもう少し入っていけそうな気がしてます。(^_^)v

とか言いつつ、まだその自然な滑りに慣れるトコまで行けてないので、
スライド時、外側に乗ってしまう悪い癖が復活してしまってますが・・・(´ヘ`;)

でも、今まで、アプローチでバタツキを出さないようにするためには、
結構思い切って、ある1線を越えなくはいけなかった感じだったのが、
ちょっとづつトライ出来そうな感じなので、
練習も愉しくなりそうな雰囲気です。(^_^)v

ちなみに、ウチのレーサーDR-Z400SMの場合、
エンジンが現在のスペシャル仕様になった頃から顕著に出始めた
バタツキはスリッパーの装着だけでは消えず、
サスのセッティング変更で対応したわけですが
私のWR250Xに施している、
コンペティションセットアップ
リアのバタツキ対策はしていないセットアップになので、
サスのセットアップとの相乗的な効果というより、
スリッパークラッチそのものの効果だと思われます。

というコトで、WR250Xオーナーの皆様、
中でも特にリアのバタツキが気になったことのある方には、
もう絶対と言ってもいいくらいオススメのパーツなので、
ぜひ、8月末までのキャンペーン中にお買い求めを!!

by glideride | 2010-08-09 16:48 | ファンライドスクール | Comments(0)