モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
Photo-1選手権各賞設定しました。

前日の夜になってなんですがPhoto-1選手権の各賞を設定しましたので、事前にご案内しておきます。

こういうのを受付前に決めておいたらもうちょっと集まりそうな気もしつつ、直前にならないと浮かんでこないタイプなんですよね・・・(´ヘ`;)





で、そんなこんなはオイトイテ気になる各賞の内容は・・・

■クラス別賞
各クラスとも全インストラクターの合計点平均の上位3名を表彰。

■部門別賞
ドリフトキング (ドリフト部門採点トップ)
バンクキング (バンク部門採点トップ)
ミスター万人受け (各インストラクター間の採点幅が一番少ない)
ミスター個性派 (各インストラクター間の採点幅が一番大きい方)
ミスター自信過剰 (実際の平均採点よりも目標点数が最も高い)
ミスター謙虚 (実際の平均採点よりも目標が最も低い)
ミスターダイアグノーシス (実際の平均採点と目標が最も近い)

■インストラクター賞 各インストラクターごとの採点最上位<各クラス1名>
三苫進賞
岸田尊陽賞
吉田和司賞


こんな感じで得点の高さに関係なくいろんな方に賞が出るようにしました。
で、良い賞品は部門別ミスター関係をメインで、
目標点数と実際の平均採点が最も近い人に
一番いい賞品(ヘルメット!)をご用意しようかと思ってます。

※ダイアグノーシスとは自己判断機能って意味、ぇぇ、やっつけネーミングです。w

ということで、朝のミーティング時に皆様の目標点数をお伺いしますので
考えておいて下さい。

ちなみに、点数は各インストラクターの理想形を満点として
完成度が何%程度なのか100点満点で評価します。

評価の仕方はインストラクター任せなので、
かなりばらつくのは間違いないですが、
点数は6人の平均点ということにしてますので、
大体ニュートラルな感じになるんじゃないかと思ってます。

※各インストラクターごとの採点は公表しませんのでご了承を。

あと、ドリフトポイントでの撮影ですが、
基本マスタークラスにエントリーされてる方の中にも
結構走れそうな方がいらっしゃるので、
クラスに関係なくレース装備の方ならご希望OKというコトにしました。

ただ、ドリフトの点数も含めた平均点になるので、
ドリフトの点が足を引っ張る人も結構居るかも。www

ま、いくら点数高い人の賞品はステッカーとかなんですけどね。www

ということで、明日も暑くなりそうですが、
今回は特に、午前中短い時間、集中して走って、
午後からは全員でワイワイと楽しくやりましょう。って感じで。(^_^)v

by glideride | 2010-08-06 19:58 | ファンライドスクール | Comments(0)