モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
オマタセしております。<(_ _)>
d0086319_21431510.jpg
只今、09ハスクバーナSM450Rのヘッド組立中。

ホントは先週の今頃に仕上がる予定だったんですが・・・色々ありまして・・・(;´Д`)

決して今頃ニュージーランドでくつろいでる某マウンテンな方のせいではありません。<(_ _)>
新婦のいる席ではオーバージョーク?だったかな?とちと反省・・・

つことで、明日にはお渡し出来る予定デス。
いやホントオマタセしました。<(_ _)>





で、このカムタイミングの合わせ方ですが、初めて見たときはなんでこんなややこしい決め方するんだろ?って思ったんですが、やってみると結構効率いいんですよね。(^_^)v
あと、カム外さなくてもシム調整できるようになってたり。

なんつか、決定権持ってるヒトが現場上がりだったりするのかな?なんてコトを思っちゃうくらい、現場の作業を知ってるメカの視点で設計される感じ。

ヨーロッパ車って、正直な話、単純に工業製品として考えると国産車よりもかなり劣ると思うんですが、エンジンや車体のフィーリングなんかも合わせて総合的に考えると、実際に乗ったり弄ったりするユーザーに近い面があったりして、そういう意味では国産車よりも優秀なんじゃ?って思うケースも結構あって、このハスクのSM450Rもその1台。

乗ってみてもらえばわかりますが、ライダーのフィーリングをすごく重要視してるって感じで、攻めっていったときの扱いやすさとかフィードバック感は国産のソレとはちょっと違ってます。
それでいて、しかも実際に速い。
一般的なヨーロッパ車にありがちな、限界の低いトコでの扱いやすさじゃなく、レベルの高いトコで扱いやすいってのが凄いですよね。しかもセル付き。(^_^)v


つことで、ハスクのSM450Rをご検討の皆様。ホントニよく出来たマシンなのでぜひ前向きにご検討を。

ちなみに国内では2010年モデルがリリースされ始めてますが、ハスクはいつものようにまだもうちょっとかかってマイナーチェンジっぽい感じ。シーズン直前にニューモデルが届くより、このオフシーズンに走りこんでマシンになれておきたい・・・ってなレースユーザーな方は09モデルの新車がまだ即納なので、検討してみるのもアリかと思いますので、ぜひお気軽にご相談を。(^_^)v
by glideride | 2009-11-02 23:20 | なんだかんだ | Comments(0)