モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
久しぶりに作業の写真。
d0086319_14262352.jpg
ここんとこ、イベントがらみの記事ばっかだったので全然作業してないと思われてたりしそうですがw、おかげさまで、実は盆明けからサスだけでもオーバーホールとかセットアップメニューで10台分くらい入ってまして<(_ _)>、 他の作業もちょっと滞ってたのもあったりで全体的に遅れ気味でしたが<(_ _)>、なんとか進めていつものペースに戻りました。(^_^)v



そんなワケで、溜まってた写真を数点公開。

トップのはもともとウチのASマシンだったDR-Z400SMのリアサス。
買ってもらってから1年ほど?ってコトで、定期オーバーホールって感じですが、お渡しする前にもオーバーホールしたばっかで、オフもあまり走ってない車両なのでかなりキレイな感じで。(^_^)v

つことで、同じペースなら2年に一度くらいで十分かと。
でも、この先オフ練がハードになり始めたらやっぱ年1回はした方がいいかな?

d0086319_14453920.jpg
そして、中古で買って数年乗りっぱだったKLXベースのDトラ。
はっきり言ってヘドロ状態w掃除が大変だったのでシム周りの写真撮るの忘れてましたが、カスだらけでほとんどダンパーとして機能してなかったような気がします。

d0086319_1449526.jpg
Dトラと言えば、キッシーレプリカを組み込んだこの車両は、リンクボルトの錆が結構酷くてリアのリンク周りも心配だったのでついでに全部グリスアップ。
ですが、意外にも他のシャフト類やシールの中のグリスはキレイで、以前にリンクプレート外した時、ボルトにグリス塗らずに組んだ?ってな感じでした。

ちなみに、こういうトコって、オフロードとか雨の中とかしょっちゅう走る方は、最低でも1年ごとくらいにグリスアップしてやらないとダメなんですが、晴れの日に待ち乗りだけだと意外と持ちます。ですが、逆にキレイ好きでしょっちゅう洗車する方も、結構頻繁にグリスアップしないと、ボルトはサビサビ、グリスは乳化ってコトが多いので要注意です。


d0086319_15104829.jpg
手入れと言えば・・・インナーチューブ。
街乗りメインの方に多いんですが、これくらい錆びちゃうとホーニング程度じゃまたすぐにシールが痛んで漏れてくるので要交換。ちなみに、これもDトラッカーですが、両方変えると部品だけで4万オーバー。再メッキって手もあるんですが、ボトムケース脱着まで入れると新品買うのと幾らも変わらないので交換をオススメしてます。

そんな、ワケでインナーチューブは出来るだけ乗るたびに拭き取りを。
ちなみに、オフロードを走る場合、インナーチューブに砂埃が付着してシールを痛める確立が高くなるので脱脂するくらいの感じってのが一般的?な見解なので、ウチもレース用はそうしてますが、街乗りの方の場合、毎日拭き取りってワケにも行かないし、ゴミ噛みでシール抜けるより、インナーチューブ錆びる方がお財布のダメージは大きいと思うので、気持ち油分のついたウエスとかでの拭き取りをオススメしてます。

ってな感じで、手入れ方法に付いては諸説ありますが、実際のとこ錆びの原因は、ほとんどがブレーキカスとか汚れに含まれる水分なので、一番大事なのはこまめに拭き取ることかと思います。

d0086319_15361414.jpg
そして、油に砂埃が付着と言えば、このリアサス。
走行数100kmのWR250Xですが、どうも組み付け時にはみ出たグリスがそのままのようです。
ココのダストシールはフォークのに比べて結構キツメな感じなので、通常まず心配ないと思いますが、ダート走る人で、気になる方はグリスが取れきるまでこまめに拭き取った方が良いかも。

d0086319_15482051.jpg
で、最後はこのDトラッカーのリアショックのロッドエンドのナット。
カシメられてるのでアタマを削らないと緩められないトコなんですが・・・
d0086319_1547233.jpg
バリ残したままって・・・(;´∀`)・・・ 

あまりこういうコト書きたくは無いんですが、どうも某有名サスペンションショップさんの作業のようです。
さすがに全日本の車両とかはこんなレベルの作業はしてないと思うので、ミスとかそういうコトじゃなくてモラルの問題のような・・・ってコトで今回はあえてチラッと・・・こんなこと書いてる以上、ウチもこんな突っ込みいれられないように、ヨソ様に見られて恥ずかしくない作業を心がけていかなくちゃ。って、コトで。

※ちなみに治具作って旋盤で削ってるトコもあるようですが、どっち道ナットは交換するワケだし、ロッドのボルト山は最終的に手作業で仕上げないとダメなんで、削り落とすときはサンダーでやった方が良いと私は思ってます。

そんなこんなで、先日Dトラッカーのキッシーレプリカセットアップ依頼が届いたので、今からやって来ます。




で、結局明日はPV編集で休みなしな予感・・・(;´Д`)
by glideride | 2009-09-15 16:20 | お役立ち情報 | Comments(2)
Commented by できえす at 2009-09-15 17:58 x
Fサスにオフ車のあの・・・・名前・・・・こう・・・
グシャグシャした奴、ブーツって言うんですか?

あれをつけると、Fフォークの保護になって
いいんでしょうか? えっと、倒立につくかわからんのですが・・・。
Commented by glide at 2009-09-16 00:42 x
倒立用のフォークブーツってのは聞いたことが無いですね。
ちなみに正立フォーク用のブーツにしても、飛び石ガードが主目的なので、どっちにしても手入れは必要です。(^_^)v