モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
お早目のお申し込みにご協力願います。<(_ _)>

9月26日(土)開催分のファンライドスクールですが、今回、告知回数が少ないせいなのか全体的にお申し込みのペースがちょっと遅い感じデス・・・(;´Д`)
お手伝い頼むスタッフの人数とか、とか、最終的なタイムスケジュールの組方も変わってきたり・・・なんて、段取りもいろいろあったりしますので、参加が確定してる方は出来ればお早目のお申し込みにご協力をお願いいたします。。<(_ _)>




とは言っても、仕事とか家庭的事情wなどでぎりぎりまで参加できるかどうかわからない人がいるのも理解しておりますので、それぞれの事情に応じて出来る範囲でよろしくお願いいたします。<(_ _)>

で、こないだチラッと書いた練習メニューですが、脳内ではだんだんとイメージ化してきてまして、基本マスターとファンライドのフルブレーキからのターンは、いつもみたいに、8の字とかパイロンターンだけじゃなくて、コース上のターンをパイロンでタイトに絞ったような設定でも、やってみてもらおうかな?と。

ホントは基本的なことを身に着けるためには、パイロンターンみたいにタイトな方がごまかしが効かない分練習になると思うんですが、やっぱ、そればっかじゃ・・・ってな声もチラッと聞こえて来たりするもので。w

で、流れ的にはいつも、基礎練スタートでタイムアタックとか実践&応用編な流れでしたが、今回はちょっと逆にコース的な設定で走ってもらった後に、各自課題を感じでもらって、それを個別練習で修正にトライしてもらうような流れで行ってみようかな?なんて思い初めてます。

最後にもう一度最初と同じコース走れれば、って気もしますが、人によっては中途半端になる気もするし・・・

ん~・・・

短めのコースと基礎練エリアを設定しっぱなしにして、コースでの走りをインストラクターがチェックして基礎練エリアでレクチャーのあと、自主練してもらって、いつでもコースで再トライできる・・・そして、出来れば毎回タイムもチェックできたり・・・この流れいいかも・・・

はい、リアルに今考えながら書いてます。www

つことで、この流れが実際にスケージュールとして組めるかどうか、この後、一仕事済ませてから検討してみたいと思います。
by glideride | 2009-09-10 22:12 | ファンライドスクール | Comments(0)