モタードに強い!大阪の愉しいバイクショップGLIDERIDEのブログ
glideride.exblog.jp
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
フォロー中のブログ
リンク
タグ
画像一覧
公開カルテ(その3) リアブレーキ応用編
本日はお約束通り?リアブレーキの効用、応用編です。





上の動画は午前中の走り。
見るからにフォームもきれいでバランスのいい走りをしてるのがわかると思いますが。


下の動画が午後からの走り。
見比べて頂くと、午後からの方はリアがスライドしてる事がちょこちょこありますが、ドリフトの練習をしてもらったわけではないのです。
今回この動画のキョロさんにトライしてもらったのは、リアブレーキをスピードのコントロールよりも初期の旋回に生かして行くこと。

私の個人的な印象で言えば、たとえば、午後からの7秒(再生時間で)あたりのターンでは、向きは変わっているのですが、次に行きたい方向へのスピードが落ちすぎてしまっていて速いコーナーリングにはつながっていません。※俗に言うブレーキターンに近い状態になってます。

ですが、次のターンでは11~12秒あたりでリアブレーキを若干リリースすることで、そこまでの旋回も活かしつつ滑りが収まってターンに向かってスピードが変換されているのがわかると思います。

挙動が乱れていたりして完全に目指している状態にはなっているわけではないですが、こういった流れを出来るだけスムーズにコントロールしてリアブレーキでのスライドアングルを利用して初期に旋回を行いつつ回転方向のスピードにもつなげて行くと言うのが課題だったのですが、この課題は正直かなり難しいです。
リアブレーキの操作だけでなく、トラクションのコントロール&バンキングのタイミングやスピードなどコーナーリング操作に必要なほとんどすべての要素がしっかりコントロールできないと、思ったとおりには出来ません。

こんなこと書いてる自分自身も思ったとおりには出来てないことの方がほとんどです・・・(;´Д`)

しかも、低速&レインコンディションという滑りのコントロールがそうとうシビアな状況でこれだけ出来るのは、基本がしっかり出来ているキョロさんだからこそだと思います。って褒めすぎ?w

で、この練習がしやすいのもやっぱりフラットダート。

ということで、ワンランク上の走りを目指す皆様もぜひ、8月14~16日はフィールド&ライド会場にお越し下さい。ッテケッキョクソレ?www

今回も書きすぎた感じ?w >三苫師
by glideride | 2009-08-10 23:52 | ファンライドスクール | Comments(2)
Commented by 傍観者(誰 at 2009-08-11 02:54 x
イイヨイイヨー(何



ダートでの練習はホンマに効きます。 特にハーフロックの感覚は掴みやすいんじゃないでしょうかぁー?


只、ダートやとフルロックさせたブレーキターンでもソコソコ走れちゃったりするので、その辺りは気をつけて~
Commented by kyoro at 2009-08-11 09:42 x
お褒め頂き恐縮です(^^)
教えていただいた通りにやったのですが、なかなかできず非常に難しかったです。
撮影のとき、7秒と11秒のときの比較ですが7秒のときは一旦止まったような・・・でした。
ビデオを見るとよくわかりますね
進入での仕事量を多くして、出口での仕事量を減らすというライディング・・・スクールの前にはそんなイメージはまったくありませんでした。
今回のスクールで弱点を教えて頂きありがとうございます。
本当にいつも、色々と新たな発見が出てきて楽しいです。
がんばって練習しよっ!

でやっぱり、フラットダートですかね
フィールド&ライド、参加で宜しくお願いします(^〇^)/